【徹底解説】結婚相談所の入会から成婚までの流れ

結婚相談所に少し興味があるんだけど、入会方法から成婚までの流れがいまいち分からず一歩進めない。そんな方の為にこの記事では、一般的な結婚相談所における入会から成婚までの流れをダイジェスト方式で分かりやすく説明していきます。

無料見学・面談予約

結婚相談所を選ぶ時にネットの情報や口コミ・資料請求等で結婚相談所の情報を収集し何処に行くか決めているかと思います。ですが、実は結婚相談所では無料体験を行っており、事前に「どんな場所にあるのか?」「どんなカウンセラーが相手をしてくれるのか?」「どんな雰囲気のところなのか?」などを知ることが出来ます。

また、結婚相談所を活用する際に知りたいことや、疑問に思っていることも相談員に確認することが出来るので、ご自身の目と耳で最終的に信頼できる結婚相談所なのかを確認することが出来るので、入会手続きをする前に先ずは無料相談・無料面談に行くこと自身にあった結婚相談所を見付けることが出来るでしょう。
無料見学・面談に行く結婚相談所を効率的に探したい方は是非、プロが教える失敗しない結婚相談所の選び方全知識を参考に探してみて下さい。

書類提出(審査)

無料面接・面談を行い入会先が決まったら次は資料提出(審査)です。結婚相談所ではサクラや結婚意志の弱い人を排除し、良質な出会いを創出するために事前に書類提出と面談に寄る簡単な審査があります。

一般的な結婚相談所の書類提出では、独身証明書や身分証明証・収入証明書等が必要とされています。各結婚相談所により男女個別で入会基準が年齢・収入・職業・住まい等で細かく別れており上記のような書類が必要とされています。
これ等の入会手続きに必要な書類は結婚相談所により異なるので、無料見学・面談時に事前に確認しておくと良いでしょう。
入会手続きに必要な書類については結婚相談所の入会手続きに必要な書類って?事前に準備しておきたい書類とその入手方法まとめに記載してあるので是非参考にして下さい。

また結婚相談所では上記の書類提出の説明でもある通り、一定の審査基準を通らなければ入会することが出来ません。審査は公開している入会基準の他に「精神疾患患者ではないか」「健康的な身体であるか」や結婚意思が高いか低いか等様々な審査基準があるので気を付けましょう。
入会審査を通りやすくするための方法については結婚相談所で審査が通らない理由は?登録前に知っておきたい入会審査の基準と入るコツを参考にして下さい。

プロフィール作成

必要書類の確認が済み入会手続きが出来たら、プロフィールの作成が必要となります。プロフィールの作成ではあなたの氏名・年齢・性別・身長・体重・趣味・家族構成・住まい・お相手の年収や年齢、見た目の条件等、詳細に作っていきます。
また、上記のような個人の基本情報や貴方が求めているお相手の条件だけではなく、あなたのPR内容などもプロフィールも作成していきます。ここで「自分のPRなんて考えられないし作れない…。」と、思った方もいるかと思いますが安心して下さい。結婚相談所では相談員が、これまでの経験で培った印象が良くなるプロフィールの作成方法を元にあなたのPRを一緒になって考えてくれますので、あなたの魅力を充分に理解してもらうためのプロフィールを相談員と一緒に作成することが出来ます。

プロフィール基本情報・紹介文章が出来たら次は写真撮影です。一般的な結婚相談所では初期費用に写真撮影が含まれていることが多く、登録した結婚相談所で撮影する事が可能です。撮影は当日で行うことも出来ますが、大体は2~3日後にフォトスタジオまたはロケにて撮影することが多いです。
(※大手の初期費用を含めた費用については結婚相談所って一般的にどのくらいかかるの?厳選!大手8社料金比較を参考にして下さい。)

プロフィール写真の写真撮影ではコーディネーターが付き、あなたの印象値を上げるためにメイクから衣装・背景などを調整してくれます。ちなみに異性へ求める要素として一般的に女性が男性に求める印象は「清潔感」、逆に男性が女性に求めるのは「家庭的」と言われています。人により求める理想の相手の印象は違いますが、まずはあなたの魅力を最大限に発揮できるように、経験豊富なコーディネーターの指示に従い清潔感ある見た目、落ち着いた雰囲気を出してもらうように撮影をしましょう。

お相手選び

プロフィールの登録が終わったらいよいよお相手選びです。お相手探しは、結婚相談所またはご自身のパソコンから専用の管理画面を使ってお相手を探すことが出来ます。探し方は至ってシンプルで、年齢や年収、住まい等から絞り込み検索することが出来、検索結果に顔写真付きプロフィールが一覧で見れる仕様になっています。

検索結果一覧から好みのお相手を選び、相談員に申請をすると、お相手の担当の結婚相談員とあなたの担当の結婚相談員同士で連絡を取ってもらいお見合いの設定を組んでくれます。

ただ、ここで気を付けてほしいのは申し込みをしたからと言って必ず、お見合いを組むことが出来るわけではありません。お相手の方もあなたのプロフィールを見てお付き合いがしたいか判断するため2~3日後にお見合い意思の結果を貰うことが出来ます。

ここでよくあるミスなのですがあまりに慎重になりすぎて、申込みが中々出来ずお見合いを組むことが出来ないというパターンです。結婚相談所に入ったからには良い人と結婚しよう!と思うばかりに相手の理想が高くなり中々踏み出せなくなってしまう典型的な例です。
結婚相談所にせっかく登録したのに、お見合いが出来なければ登録した意味が無いのでまずは沢山であって、本当に結婚したい人がどんななのかをその中で見定めていくのが良いでしょう。

お見合い

前述までの流れでお見合いを組むことが出来たら、実際にスケジュールなどの調整を行いお見合いです。ここで、お見合いと言うと料亭などのお店を予約して…両親を同席させて…。なんて心配している人いませんか?結婚相談所で行われるお見合いは、そのようなガチのお見合いとは違い、ホテルのラウンジやカフェなどで行われるため堅苦しさは無いので安心して下さい。

で、肝心のお見合いではどんなことをするのかという部分ですが、お見合いでは約1時間位を目安にお互いのことをざっくばらんに話す場です。
お見合いの場では、先ずは趣味や休日は何をしているのか?等お相手の私生活や内面的にどの様な人かを知る質問などから徐々に、何故結婚相談所を活用しようと思ったのか、どんな人が理想の人なのかを聞いていくようにしましょう。

いきなり、将来子供はいくつ欲しいのかや、お相手の恋愛経歴・宗教の話等を聞くとあまり良い印象を与えないのでやめておきましょう。
まずは広いところから相手に興味を持ち、貴方がわからないことでも「わからないのですが、興味はあるので是非教えてください♪」といった形で会話を広げる努力をすれば次第にお相手の良い部分が見え始めるので、積極的にいろいろな会話をしていきましょう。

交際から真剣交際

お見合いで良いなと思ったお相手がいたら、次は交際です。交際を申し込む際には、お見合い時からなるべく早めに交際の意思を連絡しましょう。お見合い時にフィーリングが合っていれば交際が成立します。
交際決定後は約3ヶ月間の交際期間が一般的な結婚相談所では設けられます。

結婚相談所では、お見合い後から成婚までの流れで、交際をし本当に結婚できる相手か慎重に判断するための期間が設けられます。期間内では、連絡を直接やり取りること、デートを行うことが出来きます。
交際期間中は、メールや電話等を直接できるあまり連絡をしすぎてしまうことも有りがちですが、連絡が多すぎてお相手が疎遠がちになる。なんてけーすもあったりしますので、あまり張り切りすぎず素の自分で接するように心掛けましょう。

また、交際は複数人とする事が可能です。ですが、交際を重ね結婚を前向きに考えられない人もいるかと思いますので、その際には担当の結婚相談員にお断りの連絡を入れてもらうようにしましょう。お相手も真剣に結婚相手を探しているのでそのような場合はなるべく早く連絡をしてあげるといいでしょう。

真剣交際について

交際には、交際と真剣交際の2種類があります。真剣交際は交際後に結婚を前提とした正式なお付き合いの事です。
真剣交際になるケースは2つ有り、1つは両者了承のもとで真剣交際になります。もう1つは交際期間が切れ交際解消か真剣交際を強制的に選ばさせれるケースです。結婚相談所をまだ活用され得ていない方は「3ヶ月で判断しなければいけないの!?」と驚かれるかと思われますが、結婚相談所はダラダラと交際をする場ではなく結婚を前提とした出会いを提供しているサービスなのでそのような選択が迫られることも少なくはないです。

また、実際にどのくらいの期間で真剣交際を申し込むのが良いの?という疑問があるかと思いますが、大体交際中にデートを3~5回程重ねた後に真剣交際を申し込む人が多いです。真剣交際も交際同様、期間を設定されている結婚相談所が多く、真剣交際成立から約3ヶ月程度が真剣交際機関になります。

定められている期間内に成婚をしないと、ペナルティがあるというわけではないですが、「設定機関の超過」「両親へのご挨拶」「キス(または性行為)」等で成婚成立として判断されてしまい成婚料を払わなければいけない事もありますので、そのような事故を防ぐためにも事前に登録している結婚相談所の成婚料については把握しておきましょう。

成婚

はれて真剣交際より結婚の意思決定を、貰うことが出来たら成婚です。成婚退会という書類を提出し退会手続きをしたら退会になります。結婚相談所では、登録から数ヶ月で結婚する人も多く、出会いから成婚までの流度はかなり早いです。
登録してから、「結婚相談所で本当に結婚できるのかな…。」と不安になってしまった時ほど、沢山の人と出会い意識を高めていきましょう。そうすれば、必ずかならずいい人と出会い結婚することが出来るでしょう。

まとめ

ここまで読んで頂き、結婚相談所の入会手続きから成婚までの流れはイメージが付きましたでしょうか?結婚相談所は長い人生の中で、これからずっと寄り添っていくパートナーを見付けるための通過点でしかありません。決して結婚することが目的になり過ぎないように、生涯のパートナーを探すために活用して頂ければ幸いです。