【専門家監修】看護師が結婚できない理由は?最短で結婚する為の解決法を徹底解説

ABOUTこの記事をかいた人

結婚相談所イノセント 坂田啓太

結婚相談所イノセントは「純粋に好きと思えるパートナーとの出会い」をモットーに運営している大阪の結婚相談所です。会員数に上限を設けており、徹底したサポートで会員様を成婚へ導くサポートをさせて頂きます。サービスに自信があるからこそ、入会後1年以内に成婚できなければ初期費用全額返金を保証しています。

看護師の仕事は、女性が生き生きと活躍できる反面“出会いが少ない”職場の一つでもあります。

「そろそろ本格的な婚活がしたいけれど、何から始めたら良いのか分からない」
「結婚したいけれど、既婚の医師くらいしか職場にいない」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

「看護師が結婚できない理由は?」
「短期間で成婚に結びつける秘訣は?」

実際に多くの看護師女性と向き合い、成婚へ導いてきた婚活のプロが、1年後を目安に、素敵なお相手と出会い、結婚の日を迎えるための方法を紹介いたします。

婚活で悩んでいる看護師の方は、是非参考にしてみて下さい。

看護師の結婚できないと言う悩みは本当?

「看護師はなかなか結婚できない」

看護委の女性は、まるでジンクスのように、そんな言葉を職場の人間や家族から、受け取りがちでしょう。勤務先の女性を見てみても、独身でバリバリ活躍している先輩看護師が多く存在しているでしょう。

それでは、看護師は本当に結婚できないのでしょうか?

ここに、看護師女性と、一般女性を未婚率、優配偶者率で比較したデータがありますので、まずは目を通してみてください。
引用:年齢別未婚率・有配偶率

こちらのデータから分かるように、若い世代から定年近い50代の看護師まで、全体的に有配偶者率が低く、未婚率が高いことが分かります。

結婚適齢期だと言われている25歳~20歳であっても、有配偶者率はたったの24.3%、結婚するのが厳しくなる35歳~39歳の時点でも56.5%と、およそ2人に1人しか結婚できていないのです。

若い世代の有配偶者率は今後も低くなると予想され、このままでは未婚率がどんどん高くなってしまうでしょう。この状況を打破するためにも、待っているのではなく、看護師自ら動きだすことが大切です。

看護師(ナース)の方が結婚できない理由は?

それでは、なぜ看護師女性は結婚率が低いのでしょうか?ナースのためのポータルサイト、「かがやきナース」が行った独身ナース100名へのアンケート結果を元に、看護師が結婚できない理由を知り、婚活の成功へつなげていきましょう。

理由1:看護師女性は忙しい

看護師は、他の仕事に比べ忙しい仕事です。患者さんの命を預かることも多く、若いうちは緊張の連続で、家へ帰ったらぐったり……という生活になってしまうでしょう。

友人との外出や、合コンなどに誘われた場合も、“疲労や交替勤務で時間が合わない”、といった理由で断らなければいけないケースが多くなるでしょう。

このようにして、出会いのチャンスがどんどん遠ざかってしまうのです。

理由2:出会いを探す場を間違えている

看護師女性に、どこで相手男性を探しているか聞いてみたところ、「友人からの紹介」という答えがダントツでした。

確かに、自分の好みや理想を知っている友人からの紹介は、良い男性に巡り合えるチャンスです。

しかしその一方で、「看護師女性は会う時間が少ない」「看護師女性は稼ぎが良いから大変そう」といった男性の意見もあり、実際の紹介につながらない例が多くみられます。

本気で結婚を目指すなら、紹介を待っているだけでは難しいことが良く分かります。

理由3:結婚相手の理想が高い

看護師が結婚したい相手として、一番に名の上がる職業が「公務員」です。将来のためにも、安定した収入がある男性との結婚を望むのは当然ですが、実は一般女性の結婚したい相手も一番が「公務員」となっているため、狭き門となっているのが現状です。

さらに、「公務員」だけでなく、一緒に働く医師などの「医療従事者」、「看護師以上の収入を持っている男性」、などは、一般女性からも人気が高く、ライバルの多いジャンルとなっています。

そんな大混戦の中、仕事が忙しくプライベートな時間が少ない看護師が、ライバルの多い職種の男性へきめ細かなアピールや気遣いを行うことは難しいため、“結婚できない”と言う結果が生まれてしまうのです。

※参考データ
看護師の恋愛事情 独身ナース100人にアンケート 彼氏がいない看護師の恋愛事情
看護師の恋愛事情 独身ナース100人にアンケート 看護師の結婚願望

看護師が結婚するために今すぐ取り組むべき改善点とは

それでは次に、先ほどの「結婚できない理由」を元に、今すぐ取り組むべき改善点を探してみましょう。ライフスタイルや考え方をちょっと変えるだけで、結婚のチャンスをつかみ取るきっかけとなります。

忙しい看護師がするべきこととは

看護師の婚活は、時間がない中で進めていく必要があります。この時、無理して睡眠時間を削ってしまったり、相手のペースに合わせてしまったりしては、心身ともに疲れてしまい、仕事へも支障が出てしまうでしょう。

出会いから成婚までは1年程度かかることが多いですから、“婚活ノイローゼ”になってしまわないためにも、無理は禁物です。

友人の紹介や、合コンなどへ参加するなら、土日休みが取れるタイミングを有効活用するようにしましょう。結婚相談所には、平日休みの男性も多く登録されていますので、出会いを早く見つけたい女性は是非利用してみて下さい。

看護師が利用するべき出会いの場は?

看護師の仕事は忙しく、男性とすれ違いの時間が生まれてしまいがちです。せっかく良い人を紹介してもらっても、こまめにメールをしたり、食事に誘ったりするのが難しく、「射止めるほどの労力が残っていない」という例も少なくありません。

そんな、すれ違い生活を改善するためにも、看護師は忙しいことを理解してくれる男性との出会いが重要です。

合コンや婚活パーティーなどの軽いノリで出会うのではなく、結婚相談所やお見合いなど、お互いの身の上を知った上で出会いにつながる方法を利用することで、結婚までの時間を短縮したり、「こんなはずじゃなかった」という誤解を防いだりできます。

結婚したいなら妥協も必要

「公務員」や「医師」「商社マン」など、一般女性から人気の高い職業を希望することが多い看護師ですが、これらの職業に就いている男性は、ライバルが多く結婚するのが難しい傾向にあります。

結婚後に、再就職が難しい一般女性は、必死になって婚活を行い、これら業種の男性を獲得しようと、多くの時間を費やしているでしょう。

しかし、看護師の場合は、結婚や出産を経験しても、再就職先があり、自らの力で収入を安定させることが可能です。そのため、収入の安定した職業にこだわり過ぎず、長く一緒に過ごしていけそうな趣味や考え方の近い男性などへ、理想をシフトすることで意外に早く、良い結婚相手と巡り合えるでしょう。

看護師(ナース)の方におすすめの婚活方法は?

看護師が結婚できない現状を踏まえた上で、おすすめの婚活方法として、どのような方法が挙げられるのでしょうか?おすすめの方法から、自分に合ったものを選び、婚活をスタートさせましょう。

結婚相談所

看護師の婚活に強いのは、なんといっても「結婚相談所」です。私が代表を務める「結婚相談所イノセント」でも、多くの看護師さんにご登録頂いており、限られた時間の中での早期成婚を実現されています。

お相手は、事前に看護師であることに納得し、出会いたいと希望されている男性ばかりな上、「収入が安定している」「不調の際に相談できる」「気配りのできる女性が多い」といった、看護師と結婚するメリットなどをカウンセラーから聞いているケースも多いため、前向きに話が進むでしょう。

男女ともに、最初から結婚目的の人間ばかりが集まる場のため、“遊び目的の男性がいない”というメリットもあります。一昔前と違い、若い世代の登録も増えていますから、成婚率が高い、費用が明確、地域密着など、希望に沿った「結婚相談所」を利用することで、理想の相手と巡り合えるでしょう。

イノセントでも無料面談はこちらから

婚活パーティー

忙しい看護師にとって、一度に大勢の男性と出会える「婚活パーティー」はとても便利な出会いの場です。友人の紹介や、合コンでは1~3人程度の相手としか出会えませんが、「婚活パーティー」なら、パーティーごとに年齢が区切られていたり、看護師ばかりの婚活パーティー開かれていたりするため、自分にぴったりな相手に出会える可能性が大きくなるでしょう。

全国で、様々な「婚活パーティー」が開催されていますが、参加料が安すぎるパーティーや、運営元がよく分からないようなパーティーへ参加してしまうと、遊び目的の男性しかいなかったり、相手がサクラだったり、といった残念な結果となってしまうケースもあります。

「婚活パーティー」へ参加するなら、身元のしっかりした結婚相談所などが運営している場を選ぶことで、結婚に近い「婚活パーティー」を見つけられるでしょう。

婚活アプリや婚活サイト

自宅にいながら、気軽に結婚相手探しができる「婚活アプリ」や「婚活サイト」は、仕事に追われる看護師女性の強い味方です。普段の生活ではなかなか出会えない、遠くの男性や、土日休みの一般企業に勤める男性と知り合う機会も待っているでしょう。

「婚活アプリ」「婚活サイト」は手軽な反面、無料で利用できるアプリやサイトも多く、本気で結婚まで考えていない男性や、結婚詐欺を企んでいる男性がいるなど、利用者の質が問題視されています。

トラブルに巻き込まれないためにも、利用する場合は男女ともに登録料が必要なサイトや、大手企業が運営しているアプリ、身分証提示が義務付けられているサイトなど、安全性を確かめてから、登録するようにしましょう。

まとめ

忙しい看護師女性が、結婚相手を見つけるためには、短い時間を有効活用する必要があります。前向きに結婚を考えている男性と、早期に出会いたい女性は是非「結婚相談所」もしくは結婚相談所が主催している「婚活パーティー」を利用してみて下さい。

「合コン」や「婚活アプリ」「街コン」などとは違い、看護師結婚に強い専門のカウンセラーが、相手探し~成婚までの道のりをサポートするため、短期間で相手と出会うことが可能です。

「結婚相談所」は結婚適齢期を逃した男女が利用するもの、というイメージは過去のものです。無料の資料請求や相談を行っている結婚相談所も多いため、まずは自分の目で雰囲気を確認してみるのもおすすめです。

「結婚相談所」には、多くの男性が、看護師と出会いを心待ちにしています。
「結婚」の二文字が頭を過るようになったら、「結婚相談所」で、出会いに向けての一歩を踏み出してみませんか?

公式サイト結婚相談所イノセント

ABOUTこの記事をかいた人

結婚相談所イノセント 坂田啓太

結婚相談所イノセントは「純粋に好きと思えるパートナーとの出会い」をモットーに運営している大阪の結婚相談所です。会員数に上限を設けており、徹底したサポートで会員様を成婚へ導くサポートをさせて頂きます。サービスに自信があるからこそ、入会後1年以内に成婚できなければ初期費用全額返金を保証しています。