アプリで結婚はできるのか?おススメの人やいい人に出会うコツを紹介

結婚したいなと思って婚活アプリを始めたんだけど、本当に出会えるの?結婚相手をアプリで選んでも大丈夫?気をつけたいことってあるの?

「婚活」という言葉がブームになり、アプリで出会えるマッチングサービスもじわじわ人気になっていますが、オンラインだけで出会えるとなると、まだまだ不安だと感じる人も多いですよね。

そこで今回は、結婚はアプリで出会った人と本当にできるのか、結婚相手とアプリで出会った人の特徴、結婚相手をアプリで探す方法などをご紹介します。

結婚相手はアプリで見つかるのか

結婚相手はアプリで見つかるのかという疑問ですが、結論は見つかります。すでに、ここ最近の調査でアメリカで結婚した夫婦の4組に1組はマッチングアプリがきっかけで交際→結婚したという調査も。日本ではアプリがきっかけで結婚したという話をまだ聞いたことがないという人も多いですが、じわじわと増えているのが事実です。

しかし、マッチングアプリで出会うには、コツや知っておきたいことなどがあるので、しっかり把握しておくことが大切です。

結婚相手とアプリで出会った人の特徴

結婚相手とアプリで出会った人の中には、どんな人がいるのでしょうか。特徴を真似してアプリでの結婚を目指しましょう。

たくさんマッチングしている

結婚相手をアプリで見つけている人の中には、とにかくたくさんの人とマッチングしている人が多いです。マッチングが少ないと、なかなか相手を知ることもできないですし、そもそも実際に会える人の確率が低くなります。

まずはたくさんの人とマッチングできるよう、積極的に「いいね」をしましょう。

積極的にコミュニケーションをとる

積極的にコミュニケーションをとって、相手を知りましょう。メッセージだけでも良いですし、電話でも大丈夫。

連絡を取り合うことで相手との距離感を縮め、相手がどんな人なのか、どんなことが好きなのか、どんな趣味があるのかを知ることが大切です。

プロフィールを充実させた

プロフィールを充実させることは、マッチング回数の向上に繋がります。適当なプロフィールを書いている人は「婚活に本気ではないのかな?」「マッチングしたくないのかな?」と思わせてしまいます。

それを避けるためにもしっかりプロフィールは埋めるのがオススメです。

複数のアプリを使っていた

今、多くの人が使っているマッチングサービスは複数あります。それぞれアプリに特徴があるので、一つだけを使い続けるのではなく複数のアプリを同時に使うことが、マッチ数を増やす秘訣。

人によってアプリの使いやすい・使いにくいが別れるので、試してみましょう。

使うアプリを選んだ

先ほども紹介した通り、アプリには複数あります。そのため、アプリは自分が使いやすいもの、マッチングしやすそうなものを厳選して使いましょう。

登録者数が多いものや相性占いがついているものなど、さまざまな特徴があるので、まずは一度使ってみて決めましょう。

結婚相手をアプリで見つけるための秘訣

結婚相手をアプリで見つけたいと思っている人も多いはず。そこで、結婚相手をアプリで見つけるための秘訣をご紹介します。

必ず複数のアプリを利用する

マッチングアプリは複数あります。まずは、複数アプリを使ってみて使いやすかった、使い心地が良くマッチングできたものを残し、使い続けてみましょう。

女性は登録は無料なので気軽に登録、男性は有料のものもあるのでしっかり他のアプリと比較して決めるのがポイントです。

プロフィールは写真・文章共に力を入れる

プロフィールは写真だけでなく、文章もしっかりしておきましょう。たくさんいる中で相手とマッチングするためには、いろんな人の中から目立たせる必要があります。

写真は一番素敵に映っているものを選ぶのはもちろん、趣味や休日の過ごし方、デートにはどこに行きたいかなどをしっかり書くのが大切です。

利用するアプリの特徴を掴む

利用するアプリには、それぞれたくさんの特徴があります。占いで相性がいい人や心理テストで相手の性格と自分の結果が良さそうな人を出してくれたり、共通のコミュニティからマッチング相手を選んだり。

マッチング方法もさまざまなので、一度使ってみるのがオススメです。

結婚相手をアプリで探す方法

結婚相手をアプリで探すためには、方法があります。そこで、効率的に結婚相手をアプリで探す具体的な方法をご紹介します。

自分にあったアプリを選んで登録する

まずは、自分にあったアプリを選びます。有名な会社が運営したり、相性占いがあったり、登録者数がかなり多かったり、マッチング総数が多かったり。

使うアプリによってマッチングできる可能性は大きく左右されるので、しっかり選びましょう。

良さそうな人にいいねを送る

マッチングアプリは、登録したての人がマッチングできるよう新着に載ることも多いですが、マッチング数を増やすためには自分からも積極的にいいねを押しましょう。

もちろん、何もしなくても「いいね」を押してくれることもありますが、自分からいいねを押していくことで、きっかけの一つになります。

こまめにコミュニケーションをとる

マッチングアプリで必要なのがコミュニケーション。趣味や特技、仕事や休日の話などをしていくことで、二人の距離が縮まります。

アプリで知り合うとなかなか実際に会うのがハードルが高いという人も多いため、どれだけしっかりコミュニケーションが取れるかが、大切です。

実際に会ってみる

何度かメッセージをやりとりし、コミュニケーションで二人の距離が縮まったら、実際に会いましょう。できれば、最初は夜や飲みの場は避けた方が良いです。週末のランチやショッピングなど、明るいうちに会って明るいうちに解散するのがベスト。

2回目以降、本当にもう一度会いたかったら、もっとデートらしいデートをしましょう。

何度かデートを重ねる

相手のことをよく知っていくために、何回かデートを重ねていきましょう。相手も自分もいいなと思ったら、交際をスタートさせると良いですが、大体の目安は3回目のデートだと言われています。

3回目のデートまでに、相手に「自分と付き合いたい」と思わせることが重要です。

結婚相手をアプリで探すときの注意点

結婚相手をアプリで探す時には、いくつかの注意点があります。マッチングアプリで相手と会うときに気をつけたい4つのことをご紹介します。

勧誘目的の人もいる

マッチングアプリは、短時間にたくさんの人とマッチングできる可能性があるので、それを利用して勧誘をしてくる人もいます。おいしい話には裏があるので、気をつけましょう。

体目的、一夜だけの関係を求める人もいる

婚活アプリとはいえ、本気で婚活するのではなく一夜だけの関係を求めている人も登録しています。間違ってマッチングしてしまったら、できるだけ長くしっかりメッセージのやりとりをしましょう。

体目的ならメッセージは長く続きません。

初デートでお酒は避ける

初デートでお酒が入ってしまうと、万が一酔っ払ってしまったり、泥酔してしまってそのままホテルに連れてこまれてしまうなんてこともあります。本当に結婚をしたいのであれば、初デートにお酒は厳禁。

しっかり相手とコミュニケーションを取りましょう。

簡単に人を信用しない

簡単に人を信用せずに、まずは疑いましょう。甘い言葉をかけられても、うまい話を持ちかけられても簡単に信用しないことがポイントです。

何度かのデートをし、しっかりコミュニケーションを取るまで簡単に信じるのは避けましょう。

結婚したい人におすすめのアプリ

マッチングアプリはとてもたくさんありますが、その中でもオススメな2つのサービスをご紹介します。もし、何に登録したらいいか悩んでいる人は、まず登録をしてみてください。

Pairs(ペアーズ)

Pairsは、総登録者数が1,000万人と国内最大規模のアプリ。使い方も簡単ですし登録者数も多いので、まず最初に始めたいマッチングアプリのひとつです。

細かく出身地を指定する機能や、コミュニティ機能が充実しているので、相手とマッチングできる可能性は高いでしょう。

With

Withは、メンタリストのDaigoさんが監修しており、占いや相性診断が特徴のマッチングアプリです。どこからマッチを初めていいかよくわからないとき、ただ相手を探しているだけではつまらないという人に、とてもぴったり。

Pairsとともに、まず始めてみたいアプリのひとつです。

結婚相手とマッチングアプリで出会うのは可能!

たくさんのマッチングアプリがリリースされ使われていく中、結婚相手とマッチングアプリで出会うのは可能です。ただし、アプリで出会った人と実際に会うには、危険も伴います。

マッチングアプリをよく理解して上手に使うことで、婚活をスムーズに進めましょう。