婚活は何歳から始めるべき?年代別のメリット・デメリットを解説

恋愛悩み中
婚活って一体何歳から始めたらいいの?20代だと早すぎる?30代だとちょうどいいの?40代はもうダメなのかな……

日本の初婚年齢はここ数年男性は31歳程度、29歳程度と言われており、晩婚化と言われています。ただ、婚活パーティーやマッチングサービスなどをはじめ、婚活サービスが充実してきた近年では、さまざまな年齢層の方が、婚活に励んでいます。

今回の記事では、婚活は何歳からはじめるのが良いのか、年代別に婚活をはじめるメリットとデメリットをご紹介します。

婚活は何歳からはじめる?

婚活をはじめる年齢で一番多いのは、統計にもよりますがだいたい20代後半〜30代前半という結果が出ています。

結婚願望が強く、妊娠・出産を視野に入れている人は、25,26歳ではじめている方もいますし、キャリアアップや家族の事情などでいろいろ落ち着いたタイミングの40代からはじめる人もいます。人それぞれですが、婚活をはじめるのに早いに越したことはありません。

もし、今あなたが「婚活、はじめようかな……」とぼんやり考えているなら、今すぐにでも婚活をはじめましょう。婚活アプリをダウンロードするもよし、結婚相談所の無料カウンセリングに行くもよし、婚活パーティーに参加するもよし。

早速今週末の予定を空けて、婚活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

婚活を20代からはじめるメリット・デメリット

恋愛カウンセラー
婚活は早い方が良いと聞きますが、本当にそうなのでしょうか?婚活を20代からはじめるメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

20代からはじめる婚活の一番のメリットは、若いので交際から結婚・出産まで見通して婚活を進めることができるということです。

男性は年齢層が高い人も多いですが、狙うのはこぞって20代。子供が好きな人は特に、20代を選ぶ傾向があるといいます。ただ、20代女性が人気だからといって手を抜いてしまうとどんどん婚活が長引いてしまうので、気合を入れて婚活に挑みましょう。

デメリット

20代から婚活を始めた人の中には「相手の男性の年齢が高すぎた」「同世代の男性がなかなか見つからなかったので苦戦した」という声があります。

若すぎてしまっても年齢差婚になってしまったり、理想の条件に当てはまる人が少ないといいます。しかし、20代から婚活をはじめるということは、たくさんの相手と出会えるということもありますので、婚活は辞めずに続けていきましょう。

婚活を30代からはじめるメリット・デメリット

恋愛カウンセラー
周りが結婚し始めてそろそろはじめようかな……と婚活をはじめる30代は、婚活スタートには遅すぎてしまうのでしょうか?そんな30代からはじめる婚活のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

30代から婚活をはじめるメリットは、20代の次に30代前半女性の人気があるということです。

30代になると、周りが一気に結婚ラッシュになったり、自分でも焦りを感じ始めてしまいます。それに合わせて、30代になると結婚相談所に駆け込んだり、キャリアも積んで次は結婚……と感じはじめる年齢だそう。30代女性でもできるだけ早く婚活を始めていきましょう。

デメリット

30代で婚活をはじめる人が多いといいますが、実は出遅れてしまうと婚活が長くなってしまう可能性が非常に高いのがデメリットです。

婚活は初めて一週間で結果が出るわけではありません。結婚相手はあと40年、50年付き添う相手。お相手としっかり向き合って知っていくことが非常に重要です。焦ってしまわないように、心に余裕を持って婚活を進めましょう。

婚活を40代からはじめるメリット・デメリット

恋愛カウンセラー
第二の人生を歩み始めたいな……と思いはじめる40代の婚活は遅くて相手が見つからないというのは本当なのでしょうか?40代からはじめる婚活のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

40代から婚活をはじめる人は、キャリアもそこそこ積んでいて貯金もあり、心に余裕があるので相手としっかり向き合って婚活を進めていくことができます。

収入や仕事だけを見るのではなく、一緒にいて居心地がいい人、あと30年〜40年を一緒に過ごしていきたい人という条件で相手を探すので、しっかり相手と向き合って婚活ができるでしょう。

デメリット

40代からはじめる婚活のデメリットは、やはり相手から選ばれる確率が低くなること、なかなかいい相手が見つからないということでしょう。

同世代の人は訳ありで結婚していない人、一度結婚に失敗していてバツがついている人になるでしょう。そんな障害も乗り越えて一緒にいられるかどうかをしっかり見極めて婚活を進めていけると良いですね。

婚活をはじめるときに大切にしたいこと

恋愛カウンセラー
何歳から始めても、婚活にはメリットとデメリットがあることがわかりました。続いて、婚活をはじめるときに大切にしたいことをご紹介します!

恋愛相手を見つけるのではなく、結婚相手を見つける

婚活と聞くとやはり恋愛から入って結婚すると思い込んでいる人が多いです。しかし、婚活と恋愛は大きく違います。そのため、好きになれる人を探す、少しでもキュンとするような人を探すというのではなく、この先何十年も一緒に生活していく人を見つける必要があります。

一緒にいて居心地がいい人、ずっと一緒にいられる人を見つけましょう。

婚活は何歳からでも遅くない

婚活は何歳からはじめても遅くありません。なので、できるだけ早く、思い立ったらはじめましょう。

婚活は自分と相手に求める条件がぴったり合えば、もしかしたら思っている以上に早く婚活が成功するかも。しっかり準備を固めて婚活に挑んでいくのが良いですね。

自己分析と相手への条件をしっかり固める

婚活において、自己分析と相手への条件が非常に重要です。自己分析をすることで、自分のどんなところをアピールして婚活に臨めば良いかを知ることができます。

相手への条件は、結婚生活において絶対に譲れないことを優先順位をつけて決めていくようにしましょう。

結婚生活が長いと相手のいろんなところまで見えてきて、求めることよりも我慢することの方が多くなります。自分の希望の条件以外は目を瞑れるかどうかも大切な判断材料になりますよ。

婚活を成功させるために使いたいサービス

恋愛カウンセラー
最後に、何歳からでも婚活を成功させたい!という強い気持ちを持っている人のために使いたい、おすすめの婚活サービスをご紹介します。

婚活パーティー

今、婚活パーティーでは年齢や職業に区切られているものだけでなく、趣味が一緒、求めていることが一緒の人、〇〇オタクな人など、非常にユニークなパーティーが開催されています。婚活パーティーと検索すると、事前申し込み制や当日申し込みOKなど、さまざまなパーティーの詳細が書かれているので、必ずチェックしましょう。

婚活パーティーは自分から話しかけにいくのが苦手な人でも、一対一で話すだけでなく、ゲームをしたりフリートークの時間もあるので、初めての参加でも不安になることはありせんよ。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、登録してプロフィールと写真を入れるだけで、感覚でいいねを押すことができたり、メッセージのやりとりができるので、非常に簡単にはじめられます。

一つハードルが高いのは、マッチングしてメッセージのやりとりをスタートしてから、実際に会うまでに時間がかかってしまったり、二人きりで会うこと自体心の準備ができないというところ。ただ、一回に数名とメッセージのやりとりができるので、実際に会うというハードルを下げられれば良いサービスです。

結婚相談所

まだ自分ではなかなか婚活が進められないという方にこそぴったりなのが結婚相談所。登録し、カウンセリングやアドバイスを受けたのち、希望条件に合いそうな人を紹介してくれます。

さらに、デートのセッティングなどもしてくれるので、本気で結婚に向けて動いている人には最適なサービスでしょう。最初から一対一でデートができるので、自分のことをよく知ってもらうきっかけになるかもしれません。

婚活は今すぐ始めた方が絶対に有利!

それぞれの年代で婚活をはじめるメリットとデメリットを紹介しましたが、婚活は早くはじめた方が絶対的に有利です。感覚もつかめるし、どんな会話をしたらいいか戸惑うこともありません。できるだけ早くはじめて多くの人と会って、結婚のチャンスを掴みましょう!