婚活はどう始めたらいい?具体的な方法とコケない始め方を紹介

恋愛悩み中
婚活の始め方ってどうしたらいいの?何から始めたらいい?始める前にしておきたいことってある?

流行語にもなった婚活。星人の未婚者が増える中、日本でも婚活を始める人が年々増えています。数年前よりも結婚相談所が増えたり、マッチングサービスの内容が充実するなど、その方法はさまざま。

そこで、今回の記事では、婚活を始める前にしておきたいこと、婚活をする上で気をつけたいことなどをご紹介します。

婚活を始める前にしておきたいこと

恋愛カウンセラー
婚活は、始めたからと言ってすぐに結婚相手が見つかる訳ではありません。しかし、婚活を始める前にしっかりと婚活について知っていることでその結果は大きく変わりますよ。

結婚したい相手の理想像を思い浮かべる

一度結婚すると、残りの人生50年、60年を同じ相手と一緒に過ごしていくこととなります。自分はどんな人と結婚したいのか、どんな人生を歩んでいきたいのか、どんな生活を送りたいのかなど、まずは細かくイメージすることが大切です。ここがブレてしまうと、今後の婚活がうまくいかなくなってしまったり、全然イメージと違う結婚になることも。

婚活を本格的に始める前に、自分の軸を決めてから、相手を見つけに行くのが良いでしょう。

結婚相手への条件を挙げる

結婚相手にはどんな条件を求めるかも、婚活では非常に重要です。ここが定まっていないと、なかなか相手を見つけることができなかったり、手当たり次第に「良いな」と思ってしまって、なかなか婚活が進まないということもあります。

婚活は、長く続くと疲れてきて、やりたくなくなってくることも。妥協しない婚活をするためにも、相手に求める条件はしっかり決めておきましょう。ただし、この条件が高ければ高いほど、婚活成功への道は遠ざかるので、市場分析はしておく必要があります。

具体的にいつ頃結婚したいのか目標を決める

「子供が欲しいから○歳までには出産したい、○年付き合うって結婚→出産のために、○歳で結婚したい!」と、最初からゴールを決めておくと、相手と真摯に向き合うことができます。期間を決めていないと「次はもしかしたらもっと良い相手が見つかるかも」と高望みしていってしまい、婚活期間がズルズル長くなってしまうでしょう。

自分に大きなプレッシャーを与えない程度に、婚活終了時期を決めておくことで、身が引き締まりますよ。

自分磨きを今日から始める

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/beauty-woman-applying-makeup-beautiful-girl-205957348

自分磨きは時間がかかります。今すぐにでも始めましょう。自分磨きは婚活のためにするのではなく、婚活でなくても自分磨きをすることで、周りよりも大きく一歩リードすることができます。

これまでは自分の好きなメイクや好きな服装をしていたと思いますが、婚活ではできるだけ異性ウケを狙っていきましょう。メイクは薄めだけどリップやアイシャドウはピンクを使って可愛くするなど、とことん研究していきましょう。

自己分析をする

婚活を始めて最初の方に必ず行うのが、自己PR。マッチングサービスや婚活パーティー、結婚相談所で紹介された相手とのお見合いでも、自分はこういう人ですよ、こんな性格ですよと伝える必要があります。

自分のことをよく知っていないと、どんな人と合うのか、どんな人とは合わないのかもわからないですよね。これを知っているだけで、合わない人とはマッチしませんし、非常にスムーズに婚活が進みます。

貯金をする

婚活は何かとお金がかかります。結婚相談所は入会に5万円程度かかり、婚活パーティーは参加に一回3,000円〜6,000円支払う必要があります。さらに、デート代や洋服・メイクなどの自分磨き代もかかるので、とにかくお金がかかるもの。

まずは、日頃の支出を確認し、できるだけ節約できるところはしていきましょう。婚活のための貯金も必要ですが、いざ結婚するとなると、結婚式やハネムーンなどでも大きな出費が待っています。

婚活の貯金は結婚後まで見据えてしていきましょう。

婚活をする上で気をつけたいこと

恋愛カウンセラー
続いて、婚活を始める上に知っておきたい、婚活をする上で気をつけたいことをご紹介します。

積極的に行動する

婚活は恋愛に慣れていない男性でも女性でも、関係なく積極的にいかないと成功が遠のくばかりです。初めて会う人には誰でもなかなか話変えられないもの。しかし、そこで一歩踏み出すことで、新しい出会いのきっかけを掴むことができます。

「話しかけられるまで待ちたい」という人もいるかもしれませんが、モタモタしてたら素敵な人がどんどん誰かに取られていくかも……。婚活成功のためにも気持ちを強く持って、積極的にいきましょう!

ネガティブにならない

一度婚活に対してや自分に対してネガティブになってしまうと、どんどん自分の悪いところばかり見えてきてしまい、自己嫌悪に陥ってしまいます。「始めればすぐに彼氏ができるはず……」と勘違いする人も多いですが、婚活の成功率はそこまで高くないのが現実です。しかし、出会いがたくさんあるのは間違いありません。

自分が悪いと決めつけてしまうのではなく、婚活のフィールドを変えたり、気分転換して、上手に婚活を進めていきましょう。

結婚相手の理想を上げすぎない

「婚活がうまくいかない!」と嘆く人の多くの理由が、相手に求めている条件がかなり高いことが挙げられます。例えば、年収600万円以上の人はもう日本男性の全体の割合からいってもかなり少ないんです。

さらに、その中から今婚活をしていてマッチングサービスや婚活パーティーで出会える人となると、かなり競争率が高く、かなり婚活は厳しいものとなるでしょう。

自分のスペックを確認し、どんな人と生活を共にしていきたいかなどをよく考えて、条件を決めていきましょう。

婚活を頑張りすぎない

何事にも一生懸命取り組むのは大切なことですが、婚活は真面目に全力で取り組み過ぎてしまうと、どんどんストレスが溜まっていき、ひどいと「婚活うつ」になってしまうこともあります。実は、今密かに増えているのがこの「婚活うつ」。婚活が原因で何に対してもやる気がなくなってしまったり、できなくなってしまうこともあります。

「婚活うつ」になると、その後の婚活復帰もかなり危ぶまれますので、そうならないために上手に息抜きしていきましょう。

いつでも謙虚でいる

婚活では、自分に自信があればあるほど、相手のスペックを見ただけで相手に対して上から物を言ってしまう人も多くなります。

ただ、そんな態度だと寄ってくる人も寄ってこなくなります。「私に見合う人を探そう」ではなく、できるだけ謙虚に、ちゃんと相手と向き合って婚活を進めることが、婚活成功への近道となるでしょう。どんなに自分に自信があっても、第一印象が大切なことは忘れないようにしましょうね。

婚活の具体的な方法

恋愛カウンセラー
最後に、婚活を始める為のサービスをご紹介します。

結婚相談所に登録する

結婚相談所は入会金や月額金を支払うことがほとんどで、初期費用はかかってしまいますが、しっかりとしたスタッフからアドバイスがもらえることがあります。さらに、自分から相手を探しにいくのではなく、登録した条件から会う人を探してくれるので、しっかり一人一人と向き合って婚活できるのが魅力的。

あまり自分から積極的に話しかけるのが難しい、恋愛経験がそこまでないので、異性と話すことに慣れていないという人にはぴったりです。

婚活パーティーに参加する

婚活パーティーは、地域で開催されている街コンや、電車好き・音楽好き・アニメ好きなど趣味が近い人が集まるパーティー、職業や出身地別に開催されるパーティーなど、非常に幅広く開催されています。多くがインターネットでの申し込みで、少人数から100人規模の大きなものまで、さまざまな人と出会うことができます。

ただし、婚活パーティーでは一気に婚活希望者が集まるので、素敵な人は争奪戦になることも。短時間で相手の気を引く必要があるのも特徴です。

マッチングサービスに登録する

マッチングサービスは、一番気軽に始めることができる婚活方法です。多くのサービスが女性は無料となっており、特に女性のハードルが低いのが特徴的。男性は有料のケースが多いので、真面目に婚活をしている人が比較的多い印象です。

ただ、メッセージから始めるので、連絡がマメで、いきなり異性と会うことに抵抗がない人ならぴったりですが、恋愛経験が少ない人だとちょっとハードルが高いかもしれません。

婚活を始めるなら、とにかく今すぐ動こう

婚活は、頭でするものではありません。婚活をいつ始めようかな……と悩むのではなく、とにかくマッチングサービスに登録するとか、婚活パーティーへ申し込んでみるとか、行動を起こしながら自分磨きをしたり貯金をすることが大切です。

時間はあっという間に過ぎていきます。婚活を始めるのが早ければ早いほど、有利ですよ!