ゼクシィ縁結びエージェント|年齢、年収等の会員情報を他社比較付きで徹底解説

”ゼクシィ縁結びエージェント”。婚活をされている、また検討されている方の多くが一度は耳にしたことがあると思います。

実際にこれからの婚活にゼクシィ縁結びエージェントを検討しているけどゼクシィ縁結びエージェントにはどんな会員が在籍しているのか。自身の希望に合う会員はどのくらいいるのか。そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今回この記事ではゼクシィ縁結びエージェントにどのような会員がいるのか他結婚相談所と比較しながら詳しく解説していきます。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員が自身にあっているのかをしっかり見極めていただければと思いますのでぜひご参考ください。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員数、男女比

現在ゼクシィ縁結びエージェントに在籍している会員数は約23,400名で、男女比は男4:女6です。

※ゼクシィ縁結びエージェントの会員は約8,700名で残りの14,700名は「CONNECT-ship」(婚活支援サービス。提携企業と会員データベースを共有)マッチング快諾会員になります。

一度会員数と男女比を他の大手結婚相談所と比較します。

 ゼクシィノッツェ楽天オーネットツヴァイ
会員数約23,400名非公開49,291名32,219名
男女比40:6060:4054:4649.8:50.2

注目していただきたいのは男女比です。

男性比率が多い結婚相談所が多いのに対して、ゼクシィ縁結びエージェントでは男:4女:6と女性比率が男性比率を上回っています。

そのため男性の方は他相談所入会時に比べライバルが少なく、有利に婚活を進めることができると言えます。

また、会員数自体も多すぎず少なすぎずという人数なので理想のお相手候補が全くいない。。。ということにはならないので安心です。

ゼクシィ縁結びエージェント会員ステータス

次に会員の質(会員ステータス)を見ていきましょう。

今回は一般的にステータスを語る上でで重要とされている

  • 年齢
  • 年収
  • 学歴

の3つに分け、ゼクシィ縁結びエージェント会員のステータスを、他結婚相談所と比較、解説していきます。

ゼクシィ縁結びエージェント会員の年齢層

引用:ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト

 男性会員女性会員
1位36歳〜40歳31歳〜35歳
2位31歳〜35歳20歳〜30歳
3位41歳〜45歳36歳〜40歳

ゼクシィ縁結びエージェントは男性会員であれば36歳〜40歳、歳女性であれば31歳〜35歳の方がボリューム層です。

全体的に男女共30代の方が多いので、現在30代で同世代結婚がしたい!という方に一番向いている結婚相談所になります。

また、ゼクシィ縁結びエージェントにはもう一つの大きな特徴があり他の大手結婚相談所に比べ

20代の女性比率が他の結婚相談所に比べ圧倒的に高いです。

一度以下の表をご覧ください。

 ゼクシィツヴァイ楽天オーネットサンマリエ
20代女性比率約27%約12.5%約20%約18%

ご覧の通り、女性比率が一番低いツヴァイと比べてみるとゼクシィの女性比率は倍以上です。

婚活業界で需要の高い20代比率が高いというのはゼクシィ縁結びエージェントの大きな強みの一つになります。

20代の女性と結婚したい!という男性もゼクシィ縁結びエージェントでの婚活がおすすめです。

ゼクシィ縁結びエージェント会員の年収層

 男性会員女性会員
1位401万〜600万201万〜400万
2位601万〜800万401万〜600万
3位201万〜400万200万以下

男性会員であれば401万〜600万。女性会員であれば201万〜400万円が全会員の中でのボリューム層です。

日本人の平均年収は男性:521万円、女性:276万円(※国税庁調べ)なのでゼクシィ縁結びエージェント会員のボリューム層の年収はちょうど日本人年収平均と同じくらいか、ちょっと上ということになります。

このレベルの年収ステータスがあれば結婚後も問題なく安定した生活を送っていくことが可能です。

また他の相談所はどうなの?という方も少なくないと思いますので以下で一度他大手結婚相談所会員の年収ステータスと比較します。

 ゼクシィ男性サンマリエ男性楽天オーネット男性ゼクシィ女性サンマリエ女性楽天オーネット女性
1位401〜600万円300〜499万円400〜599万円201〜400万円100〜299万円300〜499万円
2位601〜800万円500〜699万円600〜799万円401〜600万円300〜499万円〜300万円
3位201〜400万円〜299万円200〜399万円〜200万円500〜699万円500〜699万円

まずサンマリエ会員と比べると、ゼクシィ縁結びエージェント会員の方が男性、女性会員共に年収が100万円以上高いです。

このことからもゼクシィ会員の年収面が優れていることがわかるかと思います。

また、楽天オーネットとは男性はほぼ差がなく、女性がやや楽天オーネットの方が高いです。

ゼクシィ縁結びエージェントは先ほど解説した通り20代女性の比率が高いため、その分年収面が若干下がっているというイメージになります。

ただ極端に低いという訳ではないのでそこまで気にする必要はないでしょう。

以上の比較からもわかる通りゼクシィ縁結びエージェントの会員は安定した年収を得ていますので、『年収面がネックになり結婚に踏み切れない。』ということは起きづらく、安心して婚活を進めることが出来ます。

ゼクシィ縁結びエージェントの学歴層

引用:ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト

 男性会員女性会員
1位大学卒大学卒
2位大学院卒短大・高専卒
3位高校・専門卒専門卒

ゼクシィ縁結びエージェントでは男性会員、女性会員共に大学を卒業されている方がボリューム層になります。

また、男性であれば2位に大学院卒、女性であれば短大、高専卒と続きますので一般的に社会的信用度が高い学歴の方がほとんどということになります。

会員情報から見るゼクシィ縁結びエージェントに向いている人いない人

ゼクシィ縁結びエージェントはここまでご覧いただいた通り、会員ステータスが優秀な部類の結婚相談所です。

ただ、そんな中でも

  • 20代女性が多い結婚相談所での婚活をお望みの方
  • 会員の年収ステータスがある程度高い相談所をお望みの方
  • 女性比率が高い結婚相談所での活動をお望みの方

上記に当てはまる方はゼクシィ縁結びエージェントでの婚活が非常に有効です。

反対に

  • 会員数重視の方
  • ハイステータスな方が多いところでの婚活をお望みの方
  • 高い年齢層での婚活がしたい方

にはゼクシィ縁結びエージェントは向いていないと言えます。

会員数重視の方は楽天オーネットやIBJ。ハイステータス婚活をお望みの方はクラブオーツー。高い年齢層での婚活は楽天オーネットスーペリアなどがオススメです。

過去記事で紹介しているのでよろしければそちらも合わせてご覧ください。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます。

ゼクシィ縁結びエージェント会員についての疑問は解決しましたでしょうか?

ゼクシィ縁結びエージェント会員の最大の特徴は他の相談所に比べ若い女性が多いというところです。

また、全体的にも優秀な会員ステータスになりますので、会員面で何かがネックになるということは少ないでしょう。

この記事が少しでも婚活中のみなさまのお力になれれば幸いです♪

おすすめの結婚相談所3選!

1位:エン婚活エージェント(5.0点)
  • 会員数:18,737名(男性4:女性6)
  • 成婚率:20%(成婚までの平均期間5.3ヶ月)
  • 入会金:9,800円
  • 月会費:12,000円(6人紹介/月)
  • 成婚料:0円
料金は結婚相談所の中で一番安く、成婚率は平均値よりも高く、地域は何処でも対応!と非常におすすめの結婚相談所です。無料体験入会なども行っているので、是非お試しで入会されてみるのもよいかと思います!
2位:パートナーエージェント(4.5点)
  • 会員数:11,508(男性5:女性5)
  • 成婚率:34.8%(活動開始から1年以内に成婚する確率63.8%)
  • 入会金:125,000円
  • 月会費:16,000円(2人紹介~/月)
  • 成婚料:50,000円
パートナーエージェントは成婚率が高くサポートの質が非常に高い結婚相談所の一つです。中でも成婚率は業界でNo1の数字で、本当に結婚をしたいとお考えの方にはおすすめの結婚相談所です。
3位:ツヴァイ(4.0点)
  • 会員数:32,293人(男性5:女性5)
  • 成婚率:17.4% (1日に約15人が成婚退会しています。)
  • 入会金:105,000円
  • 月会費:9,500円~(1人紹介~/月)
  • 成婚料:0円
ツヴァイは楽天オーネット・エン婚活同様成婚率もやや高く、料金もリーズナブルな設定になっている結婚相談所です。ツヴァイのおすすめのポイントは婚活時にお相手の顔写真を見てお申込みが出来ると言う特徴です。(大半の結婚相談所ではできません。)なので、お顔などが気にある方にはおすすめで、かつ入会前にあなたの恋愛傾向を診断し分析から最適な婚活方法まで導いてくれるので、サポートもしてもらいたい方にはとてもおすすめの結婚相談所となっております!