次世代型婚活プラットフォーム!エン婚活って何??

結婚に興味が出てきて結婚相談所を利用したい。でもなんとなく敷居が高い気がして、、、
そんな方も多いのではないのでしょうか。
今回ご紹介するエン婚活。結婚相談所ほど敷居が高くなく、且つマッチングサービスほどカジュアルじゃない。
よく結婚相談所とマッチングサービスの中間というような例えをされています。
そんないいとこ取りとも見える『エン婚活』について解説していきます。

そもそもエン婚活ってになに?

エン婚活とは、転職活動などCMでおなじみの 株式会社エン・ジャパンが運営するオンライン型の結婚相談所で、2016年の2月からはじまった、比較的新しいサービスになります。
入会から、結婚までの一連の行動が全てネット上で完結できる他の結婚相談所などにはない新しいサービスです。
大手結婚相談所などと違い、上記にあるように基本的にネットで完結させることが可能なため、大手結婚相談所のような比較的まとまったコストがかからず料金面でも気軽に手がだせるイメージになります。

では、まず実際の料金体制について解説していきます。

料金体制

基本的にどの結婚相談所にもある

  1. 初期費用
  2. 月会費
  3. 成婚料

の3つの項目+『実際に一年間エン婚活を利用した際の料金』で見ていきましょう。

初期費用 9,800円
月会費 11,800円
成婚料 0円
年間費用 151,400円

一般の結婚相談所より安いイメージですね。なんといっても初期費用が9800円というのはどこの結婚相談所にもない安さを誇っているのではないでしょうか。
実際に他の大手の相談所の料金が気になるかたは ー 結婚相談所って一般的にどのくらいかかるの?大手厳選8社料金まとめも御覧ください。

そんな料金が比較的安いエン婚活ですが、サービスは大丈夫なの?と不安に思う方もいると思います。次にサービスと特徴について解説していきます。

サービスの特徴

ここではエン婚活ならではの特徴をご紹介いたします。
大きくわけて他の相談所にはあまりないと言われている3つの特徴があります。

特徴1

ー 完全オンラインの相談所 ー
→基本的な結婚相談所は、来店の方式を取っているところが多いです。

エン婚活は来店が一切不要の新しいタイプの相談所になります。仕事で忙しい方や自分のペースを大事にしたい方にはもってこいの相談所です。

特徴2

ー パートナーエージェント社との提携 ー

そもそもエン・ジャパンって婚活に関するスキルないよね?ただ安いって言われても信頼できる?
そう思ったかたも中にはいらっしゃるのではないでしょうか。
比較的新しいサービスで、なおかつ低価格運営のエン婚活ですが、実は『パートナーエージェント社』と業務提携を結んでいます。
パートナーエージェントといえば結婚相談所業界ではだいぶ大手の相談所になります。
ですから、今まで転職業界でやってきていたエンジャパンではありますが、同社から専任エージェントを派遣してもらったり、紹介などがあるので一気に信用性が増しています。
サービス開始から短期間なのにも関わらず、たくさんの利用者を取り込めたのにも納得です。

特徴3

ー コストパフォーマンスの良さ ー

繰り返しになりますがエン婚活の圧倒的な強みとして上記が挙げられます。

ここでは上記にも記載し提携業社でもある『パートナーエージェント』社との料金を比較して見ます。

相談所名 エン婚活 パートナーエージェント
初期費用 9,800円 125,000円
月会費 11,800円 19,000円
成婚料 0円 50,000円
年間費用 151,400円 403,000円

2社は提携業社なのにこれだけの違いがあります。
対面しないでも婚活できます。と思っているかたは必ずといっていいほどエン婚活を選ぶのではないでしょうか。
ではそんなエン婚活ですが実際の入会から成婚までの流れ、そこで必要となってくる物をを見ていきましょう。

実際の流れと必要物

    1. 登録

→エン婚活のサイトを開いて 『エン婚活を始める』のボタンを押し、必要事項を入力するだけ。になります。

    1. オリエンテーション

→サービス内容や流れを理解するためにエン婚活では説明などに関する動画をまず閲覧します。ここではこれからの活動に関するアドバイスも含めた動画を閲覧します。

    1. 必要書類の準備

・本人証明書(免許証やパスポートなど)
・独身証明書(各市町村の役場で発行いただけます)
・年収証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ)
・学歴証明書(短大卒以上の場合は必須)

基本的に上記4点が提出必須となります。

    1. 入会資格

男性:20歳以上、65歳以下の独身で定職についており且つ安定した収入がある方。
女性:20歳以上、55歳以下の独身

となっています。

    1. ご紹介

提出した条件やヒアリングシートの結果のもと
エンのマッチングシステムで最適な相手を抽出し、紹介していきます。
紹介日は毎月いずれかの水曜日になります。

    1. コンタクト&フィードバック

初回コンタクト後コンタクトのフィードバックがあります。
ここで言うフィードバックは、実際にコンタクトをとったお相手からアンケートをとり、その結果を専任コンシェルジュから落とし込みされるといったシステムです。
実際に会ったかただからこそのリアルなフィードバックが実現されています。
コンシェルジュとともに悪い点を改善したり、いい点をより伸ばしていったりと、自身の成長にも大きく繋がるといえます。

    1. 交際スタート

交際が始まった後もしっかりと専任コンシェルジュがサポートしてくれるため、デートのお誘いや、交際後の不安等と上手に付き合っていけるでしょう。

    1. ご成婚

プロポーズなどの相談にも対応しているため、上手に活用して人生で最高の瞬間を手に入れましょう。
以上が入会から成婚までの流れと必要物になります。しっかり準備して、最高の結婚を目指しましょう。

メリットと、デメリット

ここでは実際にエン婚活を利用した際のメリットとデメリットに関して記述していきます。

メッリト

大きく2つのメリットがあります。

1つ目はなんといっても費用が安いです。初めて利用する方でも気軽に始められる料金設定です。
2つ目は完全オンラインの相談所なので気軽に利用できる+自身のペースで婚活ができます。

デメリット

デメリット1つ目はコンシェルジュと対面できない。良くも悪くも完全オンラインのため、コンシェルジュ自体はつきますが、基本的にメールや電話といった通信機器でのやり取りになります。結婚相談所を利用するからには対面できちんとサポートしてもらいたいという方には大きなデメリットとなります。

2つ目は自身で能動的に動けるかたには不向きなサービスになります。と言うのも、安いといってもある程度費用がかかってくるため、自身で積極的に動けたり、プラットフォームさえあれば大丈夫と言う方は恋活アプリなど、低費用で抑えられるサービスの方が向いている可能性が高いです。

ではメリットデメリットを含めた上で実際の口コミを一つづつご紹介します。

口コミ

良い口コミ

体験者
相手からのフィードバックがあるのが良い今までデートなどをするのはいいが、次回につながる確率が圧倒的に低かった。エン婚活は、相手からの厳しいが的確な意見がもらえるので、自分自身の何が悪かったのかが把握でき、今までと比べて次回につながる確率が大幅に上がった。

悪い口コミ

体験者
サポート内容が悪い連絡は基本こちらからしないとだめ。質問のメールのレスポンスが遅い。
サポートは期待しないほうがいい。

上記のように人によってはいいところと悪いところがあるようですね。

口コミは積極的に参考して、利用する際の一つの基準として活用するようにしていきましょう。

まとめ

エン婚活は今までになかったサービスで特徴が多くあります。
婚活に力を入れていこうと言う婚活初心者に大変支持を得ている印象ですね。あなたの婚活の際、一つの候補として調べた時に本記事がお役に立てれば幸いです。