とら婚は利用すべき?成婚率・料金・口コミ評判から比較解説

この記事はオタクとの方に特化した結婚相談所、「とら婚」について、口コミ評判から料金・入会方法から成婚までの流れまでの全てをわかりやすく解説していきます。

この記事を読んでいただければ「本当にとら婚で結婚できるの?」という疑問から、すべてまとめて解決できますので是非参考にしてみて下さい。

それでは、まずはとら婚の基本的な情報から結婚実績について説明していくので下記をご覧ください。

公式サイト:とら婚

とら婚とは?

とら婚とは同人誌ショップの大手「とらのあな」系列の「とら婚株式会社」運営する結婚相談所です。「とらのあな」系列ということで「オタク向け結婚相談所」を前面に打ち出し、お互いにオタク趣味を持つ、あるいはオタク趣味に理解のある人をマッチングさせるために活動をしています。

IBJ加盟の結婚相談所になりますので、オタクに限らず59000名の会員すべてが申し込みの対象になり、共通のデータベースにつながっています。ポイントは、この結婚相談所に入れば「オタクであることがマイナスにならない」ということです。

結婚相談所の中にはオタクっぽいことがプロフィールに書いてあると、相手へ取り次ぎさえしないところもありますが、ここは違います。オタクであることを肯定し、それが不利にならない相手を探し、かつ「オタクっぽさ」を直して出会いにつなげていきます。

また、事務所はオタクの聖地「秋葉原」に本社があり、「名古屋」にもサテライトオフィスができました。オタク婚活の需要が高いので、今後さらに事務所を開拓していくようです。

会員の数や特徴は?

会員数ですが、「自社会員」(約300人)に加えて、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟していますので、連盟加盟の各結婚相談所の会員総計が申し込み対象になります。

「IBJ会員ではない自社会員」は後述の「フレンズプラン」の会員で、同意があればパーティーだけではなくお見合いの紹介対象にもなります。

とら婚の会員情報(IBJ会員データ)
会員数と男女比
会員数:58,487名
男性会員:4割程、女性会員:6割程となっております。

とら婚の自社会員も同様に男性:女性=4:6 くらいの割合になっています。

男女別の年収情報

とら婚自社会員のスペックはIBJ平均よりも高いものになっています。

男性:とら婚会員の平均683.7万円です。

これは

日本の給与所得者平均:414万円
IBJ男性会員の平均:約600万円

をはるかに上回ります。高スペックのオタク男性が集結していることです。これだけ稼げるということは、平均以上のコミュニケーション能力がないと無理ですよね。

女性:年収は公開されていませんが、会社員、公務員務めの方が65%、自営業が10%程となっております。自営業と聞くと会社の経営者をイメージしますが、とら婚なので、マンガ家や作家なども含まれています。

男女別の職業情報

男性:会社員&公務員で80%。また、とら婚ならではの職業として、マンガ家、ラノベ作家、ゲームクリエーターなども会員にいます。同人関係で専業で食べている人もいます。
女性:年収同上

男女別の最終学歴情報

男性:HPに記載がありませんが、IBJ平均(大卒以上70%)よりも学歴は高いでしょう。平均年収がこれだけ高いので。
女性:こちらもHPに記載がありませんが、IBJ平均(大卒以上75%)より高いことが予想されます。

この様に、上記会員情報をご覧頂いても分かるように、男性は一般の男性の年収平均よりも高く、一般の会社位や公務員だけではなく、専門職の方が多く在籍していることがわかります。

なので、「お金がなく趣味に没頭できない…」というオタクの方ではなく、自分でしっかり稼ぎ趣味に投資できている方々なので、自立した思考を持たれている方が多いので、頼りになる方が多いのではないかと思います。

ですから、男性女性ともにしっかりと仕事はして趣味も楽しみたい!と考えられている方には、それに共感してくれる良い人に出会える可能性が高い、おすすめの結婚相談所となっております。

成婚率や結婚できるまでの期間は?

残念ながら、とらコンの婚率についての記載はHPにはありませんでした。

また、参考までの大手のっけ今相談所の数値を下記に記載させて頂きますが、「データマッチング型」「仲人型」の結婚相談所の成婚率は以下のような数字になっています。

オーネット(婚活情報サービス型):21%
パートナーエージェント(ハイクラス向け結婚相談所):27%

上記のが平均値よりもやや高めの結婚相談所の成婚率となっておりますが、とら婚はネットでも話題があり、「本音をずけずけと指摘する」アドバイスがウリです。なので、普通の結婚相談所よりも、「相談」部分がかなり厳しい指導を含んでいますので、それを受け入れていけば成婚までの道筋が見えてくるサポートがしっかりしている結婚相談所です。

なので、成婚率は恐らく上記結婚相談所と同じ程度またはそれ以上の20%以上の結婚相談所なのではないかと考えられます。

また、結婚までの期間は、HPに「当社会員様は、入会3ヶ月以内に75%の方が交際相手を見つけていただいています。」という記述があるので、入会して放置プレイということはなく、熱血指導で交際までもっていくため、他の結婚相談所よりも早いと見ました。

10人中9人くらいが1年以内に交際相手を見付けられそうな結婚相談所であることがわかります。

なので、早めに結婚したい!またはしっかりとサポートをしてもらいたい。という方にはおすすめの結婚相談所となっております。

公式サイトとら婚

とら婚の口コミ評判は?

とら婚の良い口コミ・評判の特徴

33歳 男性
おすすめ度:

とら婚さんはとにかく婚活に対するアドバイスが的確で助かりました。オタク向け婚活と言っても、人によって好きなジャンルが違います。自分の趣味を全肯定してくれる人は本当に稀で、要は「お互いの陣地を侵略しない」態度を持つことが大切なのだと教わりました。

「オタク趣味は否定しない。でも他にもアピールできるオタク以外の長所も持ちましょうよ」というアドバイスは目からうろこでした。服装などにもアドバイスをいただき、入会前は「その辺のオタク」だった私も見事相手を見つけることができました。

31歳 女性
おすすめ度:

アドバイザーの方から言われたのが「男性のオタクの考えと女性のオタクの考えの違い」です。男性は相手に対して自分の趣味を「布教」したがるのですが、女性はお互いに尊重できるラインであること、自分と同化しないことを求める、というものです

いくら好きな趣味でも、完全に一致してしまうとそこから外れたときに苦しくなります。。過去のオタク婚活で知り合った男性は、自分が好きなゲームやアニメを一方的に勧める人ばかりでこちらのことを理解してくれませんでした。

しかし、こちらで紹介いただいた男性はそういうことはなく、お互いを尊重できる人ばかりでした。今ではその中で私の趣味に付き合ってくれる方とお付き合いしています。

とら婚の悪い口コミ・評判の特徴

38歳 男性
おすすめ度:

僕はあるアニメの大ファンで、その声優のイベントを最優先したいと思っていたら、入会説明のときに「そんなんでは結婚できない」と言われた。

どうして?オタクを結婚させるためにやっているのがとら婚じゃん。やっぱり彼らもアニメを蔑むんだ。もう行かない。

37歳 女性
おすすめ度:

コーディネーターの人に「理想が高すぎる」と言われてしまいました。確かにこの年でパートしかやってこなかったオタクですが、絶対に私を必要としてくれる男性がいるはずです。私もオタクだから稼いでくれれば何も言わないのに、こんな好条件の人はいません。。エロゲもエロ同人もOKなんですよ!

「あなたを必要とする男性ではなくて、あなたが必要とする男性でしょう」と言われたのですが、よく意味が解りません。わかりやすく教えてほしいです。

とら婚ではtwitterやHPでかなり本気で、オタクが結婚するために何をすればいいのか発言し、一部オタクから不評を買っていますが、このくらいしないと結婚まで持っていけないということです。

言われたことを受け入れて意識改革できた人が結婚へ近づいているようですね。

公式サイトとら婚

とら婚の料金は?各社との比較

とら婚の料金が高いと言われまずが、実際にはどうなのでしょうか?大手結婚相談所の中でも高い人気を持つ「パートナーエージェント」「楽天オーネット」「ツヴァイ」と「とら婚」の代表的なプラン「ベーシックプラン」を料金比較しましたので以下を参考にして下さい。

結婚相談所とら婚パートナーエージェント楽天オーネットツヴァイ
プランベーシックプランコンシェルジュコースプレミアムプランパーソナルサポートプラン アクティブ
サポートの特徴IBJのシステム利用、およびオタクと思われる会員を毎月3名まで紹介してくれるプランです。コンシェルジュがお見合いのお引き合わせや当日の日程調整まで行ってくれます。基本的にご自身で活動、お見合いの交渉まであなた自信でする必要があります。楽天オーネット同様です。
登録料150,000円30,000円106,000円105,000円
初期費用上記金額に含まれる95,000円上記金額に含まれる。上記金額に含まれる。
月会費15,000円
(3名紹介/月+申込20人)
16,000円
(2名以上紹介/月)
13,900円
(6名以上紹介/月)
9,500円
(1名以上紹介/月)
お見合い料無料無料無料無料
成婚料200,000円50,000円無料無料
年間活動費330,000円365,000円272,800円219,000円

何といっても、オタク会員の個別紹介があるのが大きな魅力です。自社会員だけではなく、積極的にIBJのシステムから他社のオタクと思われる会員をピックアップしてくれます。

なので、趣味や思想でお相手を探したい方には料金的にも他社と比較するとお休めになっているので、利用する価値はとてもあるかと思います!

とら婚のプラン一覧表

上で紹介した「ベーシックプラン」以外にもとら婚は様々なプランを用意しています。それらを一覧にしてまとめましたので下記ご覧ください。

プランマイペースプランとら女子プランベーシックプラン恋愛ビギナーフルサポートプラン
プラン詳細IBJ10名、個別紹介なし/月IBJ10名、個別紹介2名/月IBJ20名、個別紹介3名/月IBJ30名、個別紹介3名/月
サポートの特徴オタクの個別紹介なし女性限定の割安プランいちばんスタンダードなコース手取り足取り完全サポート
登録料90,000円90,000円150,000円250,000円
初期費用上記に含まれる上記に含まれる上記に含まれる上記に含まれる
月会費10,000円10,000円15,000円20,000円
お見合い料無料無料無料無料
成婚料100,000円200,000円200,000円200,000円
年間活動費210,000円210,000円330,000円490,000円

「恋愛ビギナーフルサポートプラン」はまったく異性との免疫がない人向けのフルサポートプランです。本当に結婚したい、お金はある、という人はこちらも選択肢に入れて構いませんが、多くの方は「ベーシックプラン」ないし「とら女子プラン」(女性のみ)でいいでしょう。

また、第一印象は婚活において非常に重要なポイントなので、オプションも豊富で、服装や写真のアドバイス(コーディネート)は利用してもいいと思います。

このように、多種多様なプランを揃えつつ、オプションまであるとら婚は「すこしいろいろわがまま言いたい!」と思われる方にも非常にピッタリのおすすめの結婚相談所となっております。

とら婚に割引はある?

あります。HPに記載がありますが

  • 「クリエイター割引」:入会金30%OFF
  • 「オタク割引」:入会金20%OFF

を実施しています。

クリエイター割引はとら婚ならではのもので、商業、同人、問わず、マンガやイラスト、小説を書いていること(創作活動をしている)がわかれば割引になります。

オタク割引はオタクの人(アンケート結果次第)なら20%OFFになります。とはいっても、ほぼ誰でも「オタク」ですのでまずオタク割引が適用できない人はいないでしょう(そもそもオタクだからとら婚を選択しているわけでは無いので。)

公式サイトとら婚

とら婚の入会から結婚までの流れは?

ここでは、コレまで説明した内容で「入会したいな?!」と思われた方のために実際に「入会するまでの手順」と「入会した後の結婚までの活動内容」について説明していきます。

入会までの流れは?勧誘や執拗な営業はあるの?

入会は「無料カウンセリング予約」を予約して、秋葉原か名古屋サテライトオフィスに行き面談となります。地方の方はWEB面談(Skypeなど)も可能なようです。そこで、オタクとして結婚できるか、結構正直なアドバイスがあります。それでもがんばるという人は入会がOKになります。

勧誘や執拗な営業はありません。HPを見ていただくとわかりますが、申し込みが殺到している状況なので営業をかける必要がないんです。逆に、いかにもオタクっぽい人には、アドバイザーの方から「そんな考えでは結婚できない」「その服装をなんとかしなさい」「異性に対する認識が間違っている」など、かなりきついダメ出しがあるようです。

入会後からの成婚までの流れやサポートは?

とら婚の入会後から成婚までの基本的な流れは以下のような順序になっています。

  1. 入会
  2. プロフィール作成とプラン作成
  3. 相手の紹介、検索
  4. ①IBJのシステムで検索→申し込み(プランによって毎月の上限があり)
    ②個別にオタク会員の紹介(マイペースプラン以外)
    ③IBJJシステムの機械的マッチング紹介(申し込み義務はなし、一応合いそうな人が紹介される)
    ④とら婚パーティー(毎月の活動とは別に定期的にパーティーを開催)

  5. メール、電話、対面によるカウンセリング、アドバイス(年数回~毎月1回)
  6. 交際
  7. 成婚・退会

一般的なIBJの結婚相談所と同じ流れになります。ただし、個別紹介される人の中にはIBJ会員ではない「フレンズプラン」(パーティー会員)の人がいる可能性があります。ただし、交際についてはIBJのやり方に準じます。

公式サイトとら婚

とら婚がおすすめの人

この結婚相談所ほどターゲットが明確なところもありません。もちろん「結婚したいオタク」向けです。

オタクを続けたいけど結婚したい、自分のオタク趣味に理解がある人がいい、オタク活動ばかりであまり交際経験がなく(または「いない歴=年齢」)どうしたらいいのかわからない、そういう人におすすめです。

また、59000人いるIBJ会員の中からオタク属性を持つ人を探すのは一苦労ですが、とら婚に入って「マイペースプラン」以外のプランで活動すれば、中の人が見つけて紹介してくれます。

これは、他の結婚相談所にはない大きなアドバンテージだと言えるでしょう。逆にオタク属性がない人、オタクは嫌という人はここに入る意味はないので、他の結婚相談所にしましょう。ターゲットが明確なので、入会すべき人はおのずとわかるでしょう。

公式サイトとら婚

まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。この記事は参考になりましたでしょうか?

「とら婚」は「とらのあな」が経営するオタクに特化した結婚相談所です。「オタクだけど恋がしたい」「自分の趣味をわかってほしい」そういう方にはぜひおすすめしたいところになります。

公式サイトとら婚