30代女性は結婚相談所を使うべし!元相談員が語る婚活に結婚相談所がおすすめの理由

「結婚相談所では20代の女性の方が人気があり、30代の女性は不利なのではか…?」「そもそも、登録されている男性に相手にされるのか…?」

そんなお悩み・不安抱えておりませんか?

でも安心して下さい。
結婚相談所の多くの女性会員は30代中盤〜後半で構成されています。そして勿論、無事成就している人が多くいらします。

事実、結婚相談所では決して30代の女性の方は不利ではなく、寧ろ婚活に悩まれている方は積極的に活用していくサービスなのです。

この記事では、そんな上記の悩みをお持ちのあなたに、30代の女性の方に結婚相談所をおすすめする理由と、不利になってしまう場合について解説していきますので是非参考にして下さい。

30代の女性に結婚相談所をおすすめする4つの理由

30代は少しでも結婚できる確立を上げないといけない

そもそもですが、あなたは20代・30代で結婚できる確立はどれくらい差があるかご存知でしょうか?

その差なんと、約26%!

つまり、20代は2人に1人結婚できるのに、30代になると3人に1人しか結婚できないのです。

  • 20代の婚姻率:61.4%(2人に1人以上)
  • 30代の婚姻率:35.0%(3人に1人以上)
  • 参照:厚生労働省「人口動態統計」

下図をご覧頂くと分かりやすいかと思いますが、女性の結婚する年齢で最も多い層は25~27歳となっており、33歳にはピーク時の半分程になっている事が分かります。

資料:厚生労働省「人口動態統計」を基に作成

つまり、ここで何が言いたいのかというと、「30代になったらこれまで以上に婚活をしなければ結婚できる確立は下がる一方である。」という事実を理解しなければいけないということです。

そして、この結婚出来る確立を上げるためには、結婚相談所が適している。という理由について次から記載していきますので是非参考にして下さい。

真剣に婚活をしている男性と出会える確率が高い

これまで、合コンや街コンイベント等で出会ってきた男性に「実は人数合わせで…」とか「結婚ではなく恋人を探しに来た…」なんて言われたことありませんか?

きっとありますよね。

ですが、結婚相談所は、登録されている男性の会員の殆が上記のようなタイプの男性ではなく、それなりの初期費用・月額費用を支払っている為「結婚したい!」という意欲の高い男性が殆どであり、どの婚活手段よりも効率的に素敵な男性と出会えるのです。

また、下記婚活実態調査を、御覧頂いても分かる通り近年の婚活には結婚相談所の利用率が増加しており、利用人口の増加から見ても30代の女性含め、婚活には結婚相談所が有効的な手段であるということがわかります。

引用:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(2016年に結婚した人の11.3%が婚活サービス(※)で結婚婚活サービスを使った結婚が広がりつつある)

プロから助言を貰いながら婚活が出来る

婚活に結婚相談所をおすすめするもう一つの理由としては、プロから貰える第三者視点の助言です。

30代ともなると、周りは結婚していて婚活仲間に相談してもグチや慰め合いばかり…。更に言えば、婚活仲間が「先に結婚してしまったらどうしよう…。」という不安。そんな毎日かと思います。

ですが、結婚相談所に登録していれば、毎年数多くの人を結婚まで導いている婚活のプロに、気兼ねなく悩みを相談することが出来ます。

また、結婚相談所のコンシェルジュからのアドバイスは、友人やご家族・同僚といった身近な存在とは違ます。

プロとして第三者の視点から適切なアドバイスをしてくれるので、これまで身近な人が気を使って伝えてくれなかったこと等ハッキリと言って貰えるので自身では気づかなかった良い点・悪い点を知るきっかけになり、良い女性になる為のステップアップに繋がること間違いないです。

ある程度、条件を絞って男性を探す事ができる。

おすすめする最後の理由としては、ある程度条件を絞ってお相手を探すことが出来る。という点です。

通常、合コンや婚活パーティーでは事前にお相手の年齢や年収・居住区・婚姻歴等を絞り(または知り)出会うことが出来ません。ですが、結婚相談所であれば、事前に上記で挙げた条件や、貴方が譲れない条件などを設定し、理想の男性を探すことが出来ます。

また、楽天オーネットパートナーエージェントと言ったお大手結婚相談所では、登録前でもどれだけ、あなたの条件にマッチングする人が登録されているのか調べる事が出来ますので、登録する前に事前にマッチングテストなどをすることをおすすめします。

更に、結婚相談所によっては「男性は年収1,000万円以上のみ」や「30代以上の男性会員のみ」といった条件付きの結婚相談所が有りますので、あなた自身に合った結婚相談所を見付けることでより効率的に出会うことが出来るでしょう。

この様に、結婚相談所はあなたに合った条件を探すことに長けているサービスなので、しっかりと吟味しあなたに合った結婚相談所を選べば理想の男性との出会う機会は増えること間違いなしです。

30代におすすめの結婚相談所については、30代女性おすすめ!絶対に外さない結婚相談所!徹底比較15選に詳しく記載し得ておりますので是非参考にしてみて下さい。

結婚相談所で不利になってしまう女性の特徴

ここまで読んで頂き、30代の女性におすすすめの理由についてはお分かり頂けたと思います。

ですが、実は全ての30代の女性に結婚相談所はおすすめではなく、やはり結婚相談所が合わない人(結婚相談所で不利になる人)もいますので、そのひとに当てはまる特徴と改善点を以下に記載していきますので是非参考にして下さい。

理想とご自身のスペックがミスマッチング

こちらは結婚相談所で結婚できない人の特徴とプロが教える改善策にも記載しておりますが、ご自身のスペックとお相手に臨むスペック(条件)がミスマッチングしてしまっている。と言う例です。

これは意外と結婚相談所に登録されに来る中で最も多い事例ではあるのですが、例えば以下のように、あまりにも非現実的な条件かつ、もし居たとしても倍率がとんでもなく高い男性を希望されることです。

あなた:
年齢:36歳、年収:300万円、職業:派遣、学歴:専門学校卒、将来:専業主婦になりたい。

理想の男性:
年齢:28歳、年収:900万円、職業:公務員、学歴:大学院卒、将来:家族と休日はゆっくりしたい。

このような方と結婚ができない。とは言いませんが、もし本当に結婚したいのであれば、もう少しあなたの中で許せる許容範囲を広げてみて色々な人と出会ってみる。といった努力が結婚相談所で結婚するために必要な活動になります。

また、結婚相談所に登録されている男性だけではなく、世の中の男性の殆どは若い女性を好みます。

その為、年齢という点では間違いなく不利になりますので、そこをカバー出来るように、母性愛を磨き若さに負けない魅力を付ける努力が必要になります。

ここで挙げさせて頂いた、「視野を広く男性を見る努力」「ご自身を磨く努力」が出来る人は結婚相談所に登録されたらきっとすぐに良い人と巡り合えることが出来るので、是非登録することをおすすめします。

素直になれない人

こちらも先ほど紹介した記事、に記載しておりますが、コンシェルジュのアドバイスを素直に聞き受け入れられない人等が当てはまります。

実はこの、素直になれない人という特徴はどの結婚相談所でも結婚できない人の特徴としてあげられているぐらい重要な要素なのです。

30代にもなると、自然に人からのアドバイスや意見を中々聞き受け入れられずらくなるのが普通です。

ですが、コンシェルジュからのアドバイス、ときに結婚相談所でのお付き合いしている男性からの指摘。これらを素直に受け入れられるか・受け入れられないかは結婚ができるか出来ないかぐらい違います。

結婚相談所に登録されている男性は、結婚相談所で出会った女性と将来一緒に居れるかを、交際期間中に見て結婚までを決めます。

もちろん我々も、男性の方にもそのようにアドバイスをしております。

つまり、ここで何が言えるのかというと、正しい指摘でも・時に理不尽な指摘でも素直にまずは聞き入れる。そして建設的に話し合える女性。とういうのが求められているのがわかりますね?

勿論男性にもそのような姿勢は必要です。

このように素直である。ということは、婚活における非常に重要なポイントであり、更に言えば結婚後も必要な要素として上げられるものでもあります。

これを読んで、素直になれる。と思ったあなたは、結婚相談所では間違いなく成功できるタイプの女性なのでもし、結婚相談所を悩まれていたら是非登録することをおすすめします。

まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。

30代の女性の方に結婚相談所がおすすめな理由についてお分かりいただけましたでしょうか?

上記の理由から結婚相談所は30代の女性の方に多く活用されています。
是非、あなたも婚活でお悩みでしたらまずは気になった結婚相談所に登録前に相談してみると良いと思います。