お得に活用!ツヴァイ(zwei)の割引方法を徹底考察

有名だし、成婚実績も高いからツヴァイ(zwei)で婚活しようと思ってる方。もうちょっと費用を抑えられたら嬉しいのではないでしょうか。

結婚相談所は比較的まとまったお金が必要になってくるのでどうせなら使える割引は使った上でお得にお安く入会したいですよね。

今回はそんなツヴァイ(zwei)の入会をできる限り安くできるように王道の割引パターンから裏技的割引パターンまで一挙に解説していきます。これらを活用しツヴァイ(zwei)にお得に入会しましょう!

ツヴァイ自体の詳細が知りたいという方は、老舗の大手結婚相談所、ツヴァイに関する知識まとめも合わせてご覧ください。

法人会員制度を活用する方法

ツヴァイ(zwei)では多くの法人企業と『提携』を結んでいます。

法人会員制度とはツヴァイ(zwei)の提携会社の従業員であれば、入会時に割引が受けられる制度のことです。ツヴァイ(zwei)の婚活サービス利用者の内、約25%の方が法人契約を使って入会しています。この法人会員制度を使うと初期費用(活動サポート費)が最大で30%オフになります。

通常パーソナルサポートプラン入会にかかる活動サポート費65,000円(税抜)なのが⇨45,500(税抜)になります。その差は19,500(税抜)です。これだけの違いが出るので是非活用したいところですね。

ツヴァイ(zwei)提携会社

ツヴァイ提携会社一覧

【官公庁】

愛知県職員生活協同組合 会計検査院 群馬県庁生活協同組合
新潟県職員生活協同組合 新潟市職員生活協同組合 川崎市職員生活協同組合
長崎県職員生活協同組合 長野県庁生活協同組合 日本教育公務員弘済会埼玉支部
農林水産省共済組合 富山県庁職員生活協同組合 福井県庁生活協同組合
防衛弘済会    

【鉄道・航空・繊維・鉄鋼・流通・商社】

IHIグループ労働組合連合会 旭化成グループ労働組合連合会 イオングッドライフクラブ(共済会)
株式会社岡村製作所 共同印刷株式会社 クラレグループ労働組合連合会
JAL生活協同組合(JALOP) JR西労組・西日本グループ連合 JTB共済会(Jスクエア)
セコム株式会社 全東レ労働組合連合会 大東労働組合連合会
帝人労働組合 東京応化工業労働組合 東京計器労働組合
トッパングループ福祉会 トッパンフォームズ(TFG福祉会) 日本パーカライジング労働組合
フランスベッド株式会社 三菱レイヨン福祉会 ユニチカユニオン

【自動車】

デンソー労働組合 トヨタ自動車労働組合 日産労連リック局
本田技研労働組合 マツダ労働組合  

【電力】

関西電力生活協同組合 九州電力生活協同組合 中部電力生活協同組合
東北電力生活協同組合 北陸電力生活協同組合  

【建設・設備】

鹿島建設株式会社 ダイキン工業労働組合 大星ビル管理株式会社
LIXILスマイルクラブ 株式会社日立ビルシステム  

【電機・機械・機器・コンピューター】

アルプス電気労働委員会 イビデン労働組合 NEC労働組合連合会
荏原製作所グループ オムロン共済会ウィズ カシオグループ福祉会
キヤノン株式会社 古河電気工業労働組合本社支部 コニカミノルタグループ
シャープ労働組合 セイコーエプソン生活協同組合 太陽誘電株式会社グループ
中央発条労働組合 東芝労働組合本社支部 ニコングループ
日本アイ・ビー・エム株式会社 日本ユニシス労働組合 三菱電機株式会社
日立マクセル労働組合 富士ゼロックス関連会社共済会 富士通ゼネラルグループ
メイテック 横河グループ福祉センター  

【化学・石油・医薬品等】

花王株式会社 ウエルシアホールディングス株式会社 コスモ石油株式会社
小林製薬株式会社 信越化学労働組合 大正製薬株式会社
テルモ労働組合 東海理化労働組合 富士フイルム労働組合
株式会社マンダム わかもと製薬株式会社  

【情報・通信・郵便】

TIS株式会社 日本郵政グループ  

引用:ツヴァイ公式サイ

上記にある提携会社はほんの一部になっており、現在ツヴァイ(zwei)が提携している法人の数は20,000社以上になります。

楽天オーネットも法人提携をしていますが楽天オーネットで提携会社が約900社ですので、この20,000社というのは非常に多い数値であると言えます。

またこのような会社の制度を使って不安になるのが会社へ連絡ですよね。ツヴァイ(zwei)では入会はもちろん、お問い合わせ等一切の情報が会社へいかないよう守られているので安心して利用しましょう。

他社からの乗り換えで割引を受ける方法

ツヴァイの乗り換え割とは他社結婚相談所を過去利用していた方や、現在利用している方が結婚相談所をツヴァイ(zwei)に乗り換えることで割引されるプランです。こちらの乗り換えプランを活用すると最大で30,000円(税抜)の割引を受けることができます。

パーソナルサポートプランが通常であれば初期費用145,000円のところが⇨115,000円まで割引されるわけです。大きな違いですね。

※ツヴァイ(zwei)の初期費用は厳密に言うと3つにわかれています。パーソナルサポートプランであれば登録料(30,000円)+情報選択料(50,000円)+活動サポート費(65,000円)となっており、ツヴァイ(zwei)乗り換え割では最後の活動サポート費が30,000円割引されています。結婚相談所を乗り換えようと思っている方は利用してみるのもいいかもしれません。

20代限定のお得な割引プラン

ツヴァイ(zwei)には『20代割』という20代の方のみに適用される割引プランが存在します。このプランを活用することで、初期入会費用をグッと下げることができます。

パーソナルサポートプランであれば

通常:145,000円 ⇨ 割引後:50,000円

となんと、通常プランに比べて95,000円もお得に入会することができます。こういった大幅な割引が受けられるというのもそれだけ『20代』の需要が高いからだと言えます。

とはいえまだ若い分、社会人になってから間もないこともあり、金銭的に中々ゆとりがもてないという方も多いと思います。ツヴァイ(zwei)の20代割は、通常価格の約1/3で入会ができます。結婚相談所を利用する若い方にとってこういった割引はかなり敷居が低くなったと実感できるのではないでしょうか。

20代で入会しようと考えている方は必ずこの割引を適用してもらうようにしましょう。

株主優待券を活用する方法

株主優待券とはその会社の株主である方に配られるあの優待券のことです。ツヴァイ(zwei)含め各結婚相談所ではこの株式優待券が使えるところが意外と多く存在します。

ツヴァイ(zwei)であればこのようなものです。

優待券上に記載されてある通り、ツヴァイ(zwei)で優待券を使って入会すると『活動サポート費』が50%オフになります。上記でもご紹介の通りツヴァイ(zwei)では活動サポート費が65,000円なので、優待券を使うと50%オフとなり32,500円お得ということになります。持っているかたは積極的に活用しましょう。

どうやって株主優待券を手に入れるの?

実はこのツヴァイ(zwei)優待券ですが今持っていないという方でも簡単に手に入れる方法があるのをご存知でしょうか?

それは、『ヤフオク』で入手するという方法です。このような感じです。

当たり前ですが、婚活をしていない方からすればこのツヴァイ(zwei)優待券なんてものはこの上なくいらないものであることは間違いなしなのでたくさんヤフオク内で出回っています。

価格も数十円〜数百円がほとんどなので、ツヴァイ(zwei)への入会を考えている方は是非この方法を活用してみてください。

イオンカードで割引を受ける方法

ツヴァイ(zwei)は大手イオングループですので、イオンカードを入会時や月会費の支払い時に利用することで5%の割引を受けることができます。結婚相談所自体、初期費用などある程度まとまったお金が必要になり、月会費など支払いが継続的にもなるので5%の割引でもあるのとないのではかなり違います。

ツヴァイ(zwei)は月会費のプランが多様なため一概には言えませんが、例えば1年間活動した金額が250,000円だと想定すると12,500円通常より安く利用できます。支払い方法を変えるだけでこのような違いが出るなら使わない手はないのではないでしょうか。

イオンカードは年会費も無料のため持っておいて損はないと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ツヴァイ(zwei)は知名度も実績も申し分のない結婚相談所です。ただ結婚相談所はどうしても費用がかさんでしますよね。少しでも婚活にかかる費用を抑えたい。この記事が少しでもそんな方のお役に立てれば幸いです。安くできるポイントをしっかりと抑えてツヴァイ(zwei)をお得に利用しましょう。