30代女性は結婚相談所を使うべし!元相談員が語る婚活に結婚相談所がおすすめの理由

結婚相談所では20代の女性の方が人気があり、30代の女性は不利なのでは…?
そもそも、登録されている男性に相手にされるのか…?

そんなお悩み・不安抱えていませんか?

安心して下さい。結婚相談所の多くの女性会員は30代中盤〜後半で構成されています。そして、無事成就している人が多いです。

事実、結婚相談所では決して30代の女性の方は不利ではなく、寧ろ婚活に悩まれている方は積極的に活用していくサービスなのです。

この記事では、そんな上記の悩みをお持ちのあなたに、30代の女性の方に結婚相談所をおすすめする理由と、不利になってしまう場合について解説していきますので是非参考にして下さい。

当サイトで人気の結婚相談所TOP3

業界1の価格のやすさとエン・ジャパンが運営する安心から最も人気。まずは無料体験から!

イオングループが運営する会員数が多く人気の相談所。まずは無料で出来る『恋愛傾向』を。

成婚率業界No.1の結婚相談所。本当に結婚をしたいならまよわず使うべき!まずは資料請求から

30代の女性に結婚相談所をおすすめする4つの理由

30代は少しでも結婚できる確立を上げないといけない

あなたは20代・30代で結婚できる確立はどれくらい差があるかご存知でしょうか?

その差はなんと、約26%!

つまり、20代は2人に1人結婚できるのに、30代になると3人に1人しか結婚できないのです。

  • 20代の婚姻率:61.4%(2人に1人以上)
  • 30代の婚姻率:35.0%(3人に1人以上)

参照:厚生労働省「人口動態統計」

下図をご覧頂くと分かりやすいかと思いますが、女性の結婚する年齢で最も多い層は25~27歳となっており、33歳にはピーク時の半分程になっている事が分かります。

資料:厚生労働省「人口動態統計」を基に作成

つまり、ここで何が言いたいのかというと、「30代になったらこれまで以上に婚活をしなければ結婚できる確立は下がる一方である」という事実を理解しなければいけないということです。

真剣に婚活をしている男性と出会える確率が高い

これまで、合コンや街コンイベント等で出会ってきた男性に「実は人数合わせで…」とか「結婚ではなく恋人を探しに来た…」なんて言われたことありませんか?

結婚相談所なら、そのようなこともありません。

結婚相談所に登録している男性会員のほとんどは、それなりの初期費用・月額費用を支払っている為、「結婚したい!」という意欲の高い男性が多いのです。

そのため、結婚相談所を利用すれば、どの婚活手段よりも効率的に素敵な男性と出会えると言えます。

また、下記婚活実態調査を御覧頂いても分かる通り、近年の婚活には結婚相談所の利用率が増加しています。

利用人口の増加から見ても30代の女性含め、婚活には結婚相談所が有効的な手段であるということがわかります。

引用:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(2016年に結婚した人の11.3%が婚活サービス(※)で結婚婚活サービスを使った結婚が広がりつつある)

プロから助言を貰いながら婚活が出来る

婚活に結婚相談所をおすすめするもう一つの理由としては、プロから助言をもらえるというメリットがあることです。

30代ともなると、周りは結婚していて婚活仲間に相談してもグチや慰め合いばかり…。

更に言えば、婚活仲間が「先に結婚してしまったらどうしよう…。」という不安。そんな毎日かと思います。

ですが、結婚相談所に登録していれば、毎年数多くの人を結婚まで導いている婚活のプロに、気兼ねなく悩みを相談することが出来ます。

また、結婚相談所のコンシェルジュからのアドバイスは、友人やご家族・同僚といった身近な存在とは違います。

プロとして第三者の視点から適切なアドバイスをしてくれるので、これまで身近な人が気を使って伝えてくれなかったこと等ハッキリと言って貰えるので自身では気づかなかった良い点・悪い点を知るきっかけになります。

良い女性になる為のステップアップに繋がること間違いないです。

条件を絞って理想の男性を探せる

おすすめする最後の理由としては、ある程度条件を絞ってお相手を探せるという点です。

通常、合コンや婚活パーティーでは、事前にお相手の年齢や年収・居住区・婚姻歴等を絞って出会うことが出来ません。

ですが、結婚相談所であれば、事前に上記で挙げた条件や、あなたが譲れない条件などを設定し、理想の男性を探すことが出来ます。

また、楽天オーネットパートナーエージェントと言った大手結婚相談所では、登録前にあなたの条件にマッチングする会員がどれだけ在籍しているかを調べる事が出来ます。

更に、結婚相談所によっては「男性は年収1,000万円以上のみ」や「30代以上の男性会員のみ」といった条件付きの結婚相談所があります。

あなた自身に合った結婚相談所を見付けることで、より効率的に出会うことが出来るでしょう。

30代におすすめの結婚相談所については、30代女性おすすめ!絶対に外さない結婚相談所!徹底比較15選に詳しく記載しておりますので是非参考にしてみて下さい。

結婚相談所で不利になってしまう女性の特徴

ここまで読んで頂き、30代の女性におすすすめの理由についてはお分かり頂けたと思います。

続いて、結婚相談所が合わない人(結婚相談所で不利になる人)の特徴と改善点について解説します。

相手に求めている条件と自分スペックに差がありすぎる

まずは、相手に求めている条件と自分のスペックに差がありすぎるという例です。

以下のように、あまりにも非現実的な条件かつ、もしいたとしても倍率がとんでもなく高い男性を希望されることです。

あなた:
年齢:36歳、年収:300万円、職業:派遣、学歴:専門学校卒、将来:専業主婦になりたい。

理想の男性:
年齢:28歳、年収:900万円、職業:公務員、学歴:大学院卒、将来:家族と休日はゆっくりしたい。

このような方と結婚ができないとは言いません。

しかし、もし本当に結婚したいのであれば、もう少しあなたの中で許せる許容範囲を広げて、色々な人と出会ってみることも必要になります。

素直になれない人

コンシェルジュのアドバイスを素直に聞き受け入れられない人などは、結婚相談所で不利になりやすいです。

実はこの素直になれない人という特徴は、どの結婚相談所でも結婚できない人の特徴としてあげられているぐらい重要な要素なのです。

30代迎えて、人からのアドバイスや意見を中々聞き受け入れられなくなったという人もいるでしょう。

ですが、コンシェルジュからのアドバイスや結婚相談所で出会った男性からの指摘は、素直に受け入れることが大切です。

勿論、男性にもそのような姿勢は必要です。

素直であるということは、婚活における非常に重要なポイントであり、更に言えば結婚後も必要な要素となるものでもあります。

そのほか、結婚相談所で不利になってしまう女性の特徴について知りたい方は、「結婚相談所で結婚できない人の特徴とプロが教える改善策」を参考にしてください。

自分に合う結婚相談所の選び方

では、自分に合う結婚相談所を選ぶには、どのような点に注意したらよいのでしょうか?

結婚相談所の選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

事前に結婚相談所のサービスについてリサーチしておく

結婚相談所を選ぶとき、口コミや評判だけを頼りにしていませんか?

口コミ評判も大切ですが、いちばん重要なのは自分に合ったサービスを行っているかどうかという点です。

何かと忙しい30代。仕事の合間をぬって婚活を行なうのですから、自分に合わない結婚相談所では婚活自体がストレスになってしまいます。

一口に結婚相談所と言っても、

  • データマッチング型
  • 仲人型
  • インターネット型

など、さまざまな種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、事前にチェックしておきましょう。

データマッチング型結婚相談所の特徴

データマッチング型は、「プロフィールや希望条件等のデータを元に、システム上でマッチングを行う」という特徴を持つ結婚相談所です。

データマッチング型のメリットは、比較的会員数が多く、出会いが豊富であること。

仕事や自分磨きにと忙しい30代でも、効率よく婚活を進めることができるでしょう。

一方で、「カウンセラーのサポートが不十分」「入会審査が厳しい」などのデメリットもあります。

そのため、ある程度婚活に慣れていて自力で進めることができる人や、とにかく効率重視という人におすすめです。

仲人型結婚相談所の特徴

仲人型結婚相談所の特徴は、その名の通り「個別に仲人(担当カウンセラー)がつき、カウンセリング内容を元に手作業でマッチングを行ってくれる」こと。

担当カウンセラーがつくため、「婚活にまつわる疑問・不安を解決しやすい」「理想の相手に出会いやすい」などのメリットを得ることができます。

一人きりでの婚活は心細いという人や、手厚いサポートを受けたいという人におすすめです。

デメリットとしては、データマッチング型やインターネット型に比べて料金が高めということ。

カウンセラーのサポートが得られる分、費用が上がるのは仕方のないことですが、料金面はよく検討する必要があるでしょう。

また、担当カウンセラーとの相性も重要です。「合わないな…」と感じたら変更を申し出るなど、ストレスを感じずにすむ工夫が必要でしょう。

インターネット型結婚相談所の特徴

インターネット型結婚相談所の特徴は、なんといっても「ネット上で手続きが完了する」ということ。

店舗に足を運ぶ必要がなく、スマホを操作するだけで登録できるので、忙しい人でも無理なく婚活を始められます。

実店舗がない分、データマッチング型や仲人型に比べて料金が安いのも魅力の一つです。

しかしその反面、既婚者やヤリモクに出会ってしまったり、デートをドタキャンされるリスクも高めです。

「独身証明書の提出が義務付けられていないと不安」「マッチングアプリみたいで生理的に無理かも…」という人は、利用を避けたほうがよいかもしれません。

料金プランや成婚率が公開されているか確認する

結婚相談所の料金プランや成婚率についても、事前に確認しておきましょう。

ざっくりとした料金しか把握しておらず、いざ入会したら思っていた以上の金額を請求されてしまった…

なんてことになれば、婚活を続けていくこと自体が難しくなります。

疑問や不安な点があれば、必ず結婚相談所に問い合わせて、解決しておきましょう。

成婚率は目安程度に捉えよう

成婚率の算出方法や定義は、結婚相談所毎に異なります。

「結婚意思を表明し、退会したら成婚」としている結婚相談所があれば、「真剣交際が○ヶ月続いたら成婚扱い」というところもあるのです。

また、算出の仕方についても、

  • 「成婚退会をした人÷全会員数=成婚率」
  • 「成婚退会をした人÷退会者=成婚率」

と2通りの計算式があります。

定義や計算式が違えば、差が出るのは当然ですよね。

そのため、結婚相談所のホームページ等に記載されている成婚率の数字は、目安程度に捉えておきましょう。

無料相談会・無料カウンセリングには必ず参加する

結婚相談所の無料相談会や無料カウンセリングは、最低でも2社以上参加しましょう。

2社以上受けることで、結婚相談所ごとの違いがわかりやすくなります。

また、実際に無料カウンセリングを受けることで、結婚相談所の雰囲気や、カウンセラーの人柄を知ることもできます。

口コミや評判を参考にするのもよいですが、あなたのための婚活ですから、やはり自分の目で見て確かめるのが一番です。

積極的に足を運んでみましょう!

無料相談会・カウンセリングについて知りたい方は、

を参考にしてください。

まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。

30代の女性の方に結婚相談所がおすすめな理由についてお分かりいただけましたでしょうか?

上記の理由から結婚相談所は30代の女性の方に多く活用されています。
是非、あなたも婚活でお悩みでしたらまずは気になった結婚相談所に登録前に相談してみると良いと思います。

おすすめの結婚相談所3選!

1位:エン婚活エージェント(5.0点)
  • 会員数:18,737名(男性4:女性6)
  • 成婚率:20%(成婚までの平均期間5.3ヶ月)
  • 入会金:9,800円
  • 月会費:12,000円(6人紹介/月)
  • 成婚料:0円
料金は結婚相談所の中で一番安く、成婚率は平均値よりも高く、地域は何処でも対応!と非常におすすめの結婚相談所です。無料体験入会なども行っているので、是非お試しで入会されてみるのもよいかと思います!
2位:パートナーエージェント(4.5点)
  • 会員数:11,508(男性5:女性5)
  • 成婚率:34.8%(活動開始から1年以内に成婚する確率63.8%)
  • 入会金:125,000円
  • 月会費:16,000円(2人紹介~/月)
  • 成婚料:50,000円
パートナーエージェントは成婚率が高くサポートの質が非常に高い結婚相談所の一つです。中でも成婚率は業界でNo1の数字で、本当に結婚をしたいとお考えの方にはおすすめの結婚相談所です。
3位:ツヴァイ(4.0点)
  • 会員数:32,293人(男性5:女性5)
  • 成婚率:17.4% (1日に約15人が成婚退会しています。)
  • 入会金:105,000円
  • 月会費:9,500円~(1人紹介~/月)
  • 成婚料:0円
ツヴァイは楽天オーネット・エン婚活同様成婚率もやや高く、料金もリーズナブルな設定になっている結婚相談所です。ツヴァイのおすすめのポイントは婚活時にお相手の顔写真を見てお申込みが出来ると言う特徴です。(大半の結婚相談所ではできません。)なので、お顔などが気にある方にはおすすめで、かつ入会前にあなたの恋愛傾向を診断し分析から最適な婚活方法まで導いてくれるので、サポートもしてもらいたい方にはとてもおすすめの結婚相談所となっております!