【タイプ別】50代女性におすすめの結婚相談所!徹底比較14選

結婚相談所というと30代や40代の方が多く登録しているイメージですが、近年では50代の女性も増えています。

様々な経験を積んできた50代女性の中にも、まだまだ若くはつらつとして元気な方は多くいます。

晩婚化が進み結婚のきっかけを逃してしまった方や、熟年離婚をして自由になったもののもう一度結婚を考えている女性など、結婚相談所を利用して第二の人生を楽しもうと考える女性が増えているのです。

今回は、そんな50代女性におすすめの結婚相談所をタイプ別にランキング化しました。

この記事を読めば、ご自身にどの相談所が合うのかがわかるかと思います。

 

ぜひ参考にしていただき、素敵な婚活ライフをお送りください♪

50代女性におすすめの結婚相談所まとめ

50代女性に特におすすめな結婚相談所は以下の通り

  1. ツヴァイ
    独自のデータマッチングで理想の相手に出会える!
    解説にジャンプ▼
  2. パートナーエージェント
    最低300時間の研修を積んだコンセルジュによるハイクオリティなサポートが魅力

    解説にジャンプ▼
  3. IBJメンバーズ
    圧倒的な会員数と業界最高水準の成婚率50%以上を誇る結婚相談所
    解説にジャンプ▼
  4. 楽天オーネットスーベリア
    イベントが多く開催されており、楽しく婚活できる!
    解説にジャンプ▼
  5. 茜会
    創業50年以上!シニアの婚活実績が豊富な老舗結婚相談所
    解説にジャンプ▼

対面で手厚いサポートを受けたいならパートナーエージェント、安心第一なら茜会がおすすめ!

50代の成婚実績が豊富な結婚相談所

1位:ツヴァイ

  • 会員数:91,961名(男性48:女性52)
    ※2019年2月時点のツヴァイと日本結婚相談所連盟の加盟会員合計数
  • 成婚実績:5,427名
    ※2018年度の実績
  • 初期費用:68,000円
  • 登録料:30,000円
  • 月会費:13,800円~(1人紹介~/月)
  • 成婚料:0円

ツヴァイはイオングループが運営している相談所です。

知名度・信頼度が高く店舗数も多いので、安心して利用できるのが魅力です。

また大きな特徴として、50代の割合が多いということが挙げられます。

2019年の実績によると、会員数は(男性会員48%、女性会員52%)。出会い方の種類が豊富で、サポートが手厚いのも魅力と言えるでしょう。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 成婚実績豊富なところで婚活したい方
  • 会員数が多いところで婚活したい方
  • 比較的お手軽な価格で婚活したい方

また、ツヴァイには恋愛傾向診断という無料で自身の恋愛力が測れるツールがあるので、一度お試しされることをおすすめします!

恋愛傾向診断については過去記事【体験してみた】ツヴァイ『恋愛傾向診断』の内容、感想とその後の勧誘についてもご参照ください。

ツヴァイについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

2位:パートナーエージェント

  • 会員数:29,353名(男性45:女性55)
    ※2020年4月1日現在
  • 成婚実績:3,136名
    ※2020年4月1日現在
  • 初期費用:95,000円
  • 登録料:30,000円
  • 月会費:16,000円(2人紹介~/月)
  • 成婚料:50,000円

圧倒的な成婚率の高さを誇るのがパートナーエージェント。その数字はなんと27.2%!

スピード婚ができる結婚相談所として知名度も高く、成婚者のうち活動開始から1年以内に成婚する確率は65%です。

その理由は、最低300時間以上の研修を受けたレベルの高いアドバイザーの手厚いサポート。

また、パックスメンバーズという40代以上を対象としたサービスも存在するため、50代女性にとって同世代の人を見つけやすい魅力的なサービスである言えるでしょう。

パートナーエージェントのアドバイザーについて詳細が気になる方は、「パートナーエージェントのコンシェルジュは変更可能?相談の仕方から支店ごとの担当の調べ方」も合わせてご覧ください。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 成婚実績豊富なところで婚活したい方
  • 成婚率重視の方
  • 手厚いサポートをお望みの方

パートナーエージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

3位:IBJメンバーズ

  • 会員数:約66,063名
    ※2019年11月時点
  • 成婚実績:50.8%
    ※人数は非公開
  • 登録料:30,000円
  • 活動サポート費:135,000円~
  • 月会費:15,500円
  • 成婚料:200,000円

66,063名の圧倒的な会員数と、成婚率50%以上という業界最高水準の成婚率を誇るIBJメンバーズ。

成婚料は少々高めですが、その分アドバイザーの本気度やサポートの質が高く、長年抜群の人気を誇る結婚相談所です。

また、他の結婚相談所と比べて年収などの会員のスペックが高いところも魅力の一つになっています。

IBJ会員スペックの詳細が気になる方は、「IBJメンバーズ|会員数、年齢、年収、学歴を他社比較付きで簡単解説!」も合わせてご覧ください。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 成婚実績豊富なところで婚活したい方
  • 成婚率重視の方
  • 手厚いサポートをお望みの方
  • 会員数重視の方

IBJメンバーズについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

50代の婚活に特化している結婚相談所

1位:M’sブライダルジャパン

  • 会員数:2,000名
  • 成婚実績:非公開
  • 入会金:200,000円(Bコース)
  • 月会費:0円
  • 成婚料:200,000円(Bコース)

M’sブライダルジャパンは、年齢層が高めの結婚相談所です。

対象年齢は30代~60代までという大人のための結婚相談所なので、50代女性でも肩身の狭い思いをしないで済みます。

独身で50代を迎えた女性だけでなく、熟年離婚してから第二の人生を歩もうという女性にもおすすめです。

スタッフのカウンセリングがしっかりしていることもあり、安心して次のステップに踏み出せる結婚相談所です。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 50代の婚活に強い相談所をお望みの方
  • 手厚いサポートをお望みの方
  • 再婚を考えている方

2位:楽天オーネットスーペリア

  • 会員数:非公開
  • 成婚率:非公開
  • 入会金:30,000円
  • 月会費:10,000円
  • 成婚料:0円

楽天オーネットスーペリアの特徴は、年齢が限定されていることです。

男性50歳以上・女性45歳以上、高年齢者・独身者限定という登録条件があるので、50代女性でも心置きなく会員登録できるます。

平均年齢は男性が62歳、女性が55歳となっています。

また、イベント事が多く、様々なアクティビティを楽しみながら婚活できるのも特徴的です。

BBQなどのイベントでは相手の行動なども分かりやすいので、イベント事を通して色んな相手を知ることができるでしょう。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 50代以上に特化した相談所をお望みの方
  • 楽しみながら婚活したい方
  • 比較的費用を抑えた婚活をお望みの方

楽天オーネットスーペリアについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

3位:茜会

  • 会員数:非公開
  • 成婚率:非公開
  • 入会金:33,000円
  • 登録料:22,000円
  • 事務手数料:11,000円(東日本のみ)
  • 月会費:2,200円~

茜会は30代以上専門の結婚相談所で、シニアに特化しているという特徴があります。

また、30代以上をターゲットにしている結婚相談所の中で唯一創業50年以上という、信頼の実績がある結婚相談所です。

日本で一番、シニアの婚活に携わってきた結婚相談所であるといっても過言ではありません。

質の高い丁寧なサポートは利用者からも評判で、その点では婚活をしている50代女性に非常におすすめです。

またイベントも多く、年間400回以上のパーティが開催されているところも、出会いの幅が広がるという点で魅力的です。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • シニア婚活の実績が豊富な相談所をお探しの方
  • 出会いの幅が広い相談所をお求めの方
  • 丁寧なサポートをお望みの方

茜会について詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

若い男性と結婚したい50代女性におすすめの結婚相談所

1位:ゼクシィ縁結びエージェント

  • 会員数:23,400名(男性:40%女性:60%)
  • 成婚率:非公開
  • 初期費用:0円
  • 入会金:30,000円(スタンダードプラン) 
  • 月会費:16,000円(スタンダードプラン)
  • 成婚料:0円

「ゼクシィ縁結びエージェント」は結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」から生まれた結婚相談所。

ゼクシィ縁結びエージェントは会員の年齢が若いところが特徴的で、女性会員の69%近くが20~35歳、男性会員の86%が20~45歳です。

そのため、50代女性は少ない傾向にありますが、男性の年齢層が低めなので、高齢男性よりも若い男性に出会う確率は高いと言えます。

また、一般的な結婚相談所よりも料金が安いところも特徴的です。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員についての詳細はゼクシィ縁結びエージェント|年齢、年収等の会員情報を他社比較付きで徹底解説も合わせてご覧ください。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 若い世代との結婚をお望みの方
  • 低価格で婚活をされたい方
  • サポートはしっかりしてほしいという方

ゼクシィ縁結びエージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

2位:サンマリエ

  • 会員数:66,063名(男性5.5:女性4.5)
    ※2019年11月時点
  • 成婚率:非公開
  • 初期活動費:140,000円(スタンダードプラン)
  • 入会金:30,000円(スタンダードプラン)
  • 月会費:16,000円(スタンダードプラン)
  • 成婚料:200,000円

創業35年以上の実績を持つ老舗の結婚相談所、サンマリエ。

高年向けのプランや母子家庭応援プランなどがあることから、50代女性には強い味方ともいえる結婚相談所です。

男性会年齢のボリューム層は20代〜40代のため、若さと落ちつきを持った男性が多いです。

また、成婚に至った会員の94%以上が1年以内という点も魅力の一つ。手厚いサポートが成婚スピードに繋がっています。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • ある程度若い世代との結婚をお望みの方
  • サポート重視の方

サンマリエについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

ステータス重視の50代女性にオススメの結婚相談所

1位:SEISHIN(誠心)

  • 会員数:非公開
  • 成婚率:非公開
  • 入会金:72,000円
  • 月会費:25,250円(定期的な紹介、及び支店にてデータ閲覧&申し込みが可)
  • 成婚料:非公開

SEISHIN(誠心)は、会員のクオリティーが高いことで知られている結婚相談所です。

会員の半数は、医師や歯科医師、弁護士など。学歴が高く社会的に地位がある、ハイステータスな会員が多く登録しています。

おのずと収入も高くなる傾向にあり、年収1000万円以上の男性会員が多数在籍しています。

ただしハイスペックな男性が多い分、結婚相手となる女性に求めるものも高く、女性の場合は容姿が秀でている方が有利な傾向にあります。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • ハイステータスなお相手をお望みの方
  • ある程度自身のステータスに自身のある方

誠心について詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

2位:クラブオーツー

  • 会員数:非公開
  • 入会金:145,000円(登録料・ホットメールカウンセリング費用)
  • 月会費:12,000円(2人紹介/月)
  • 成婚料:200,000円

クラブオーツーも、ハイクラス層の会員が多い結婚相談所です。

慶應義塾大学や国公私立大学のOBが中心となり開催していた交流会が始まりとなった会員制のクラブで、男性会員の内半数以上の方が年収700万円以上です。

他の結婚相談所と比べると、男性は定職を持ち25歳以上の大卒以上、女性は20歳以上で短大卒以上もしくは同等の資格所持者という制限があり、少々ハードルが高いのも特徴的。

裏を返せば、ハードルが高い分会員の質は担保できていると言えます。

その他にも独自の審査基準を設けており、容姿などの見た目も審査対象になるようです。

ハイクラスな婚活をお望みで審査基準を満たしている女性には、非常におすすめの結婚相談所になります。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • ハイステータスなお相手をお望みの方
  • ある程度自身のステータスに自身のある方
  • 手厚いサポートをご希望の方

また、クラブオーツーの詳細が気になる方は過去記事クラブオーツーは利用すべき?成婚率・料金・口コミ評判から比較解説も合わせてご覧ください。

クラブオーツーについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。 

早く出会いたい・安く利用したい50女性におすすめの結婚相談所

1位:エン婚活エージェント

  • 会員数:30,166名(男性49%:女性51%)
  • 成婚率:非公開(成婚までの平均期間5.3ヶ月)
  • 入会金:9,800円
  • 月会費:12,000円(6人紹介/月)
  • 成婚料:0円

エン婚活エージェントは、WEB登録のみで利用できる結婚相談所です。

インターネットがあれば来店不要で、自宅で気軽に婚活ができるため、日頃忙しい方に人気があります。

また、価格が安い上月間6名紹介保証という業界最高水準の紹介人数保証もついています。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 手軽かつ本格的な婚活を始めたい方
  • 低価格での婚活をご希望の方
  • サポートはしっかりとしてほしい!という方

他の結婚相談所にはない特徴を多く持つエン婚活エージェント。より詳しく知りたい方は過去記事エン婚活の口コミ評判を徹底分析!!本当にオンライン結婚相談所はオススメ?もご参照ください。

エン婚活エージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

2位:結婚情報サービスエンジェル

  • 会員数:未公開
  • 成婚率:未公開
  • 入会金:15,000円
  • 月会費:2,000円(人紹介/月)
  • 成婚料:0円

オンラインの結婚相談所「結婚情報サービスエンジェル」。

平均5.3カ月という非常に短期間で成婚にまで至っているのが、結婚情報サービスエンジェルの大きな特徴です。

独自開発の性格分析のシステムによるマッチングを行っており、価値観の合う人に出会いやすいことも大きなメリット。

また、入会金15000円と料金がリーズナブルで、50代女性でも婚活を始めやすいサービスといえます。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 手軽に婚活を始めたい方
  • 成婚までの期間を重視する方
  • 低価格での婚活をご希望の方

3位:プレマリ

  • 会員数:未公開
  • 成婚率:未公開
  • 入会金:13,000円
  • 月会費:7,000円
  • 成婚料:0円

インターネットで行える結婚の出会いのサービス「プレマリ」。

会員同士で空いた時間に気軽にメールのやり取りができるという特徴があります。

インターネットを活用したサービスですが、門のカウンセラーがつくのでサポートもしてもらえます。

また、入会金などが他社と比べてリーズナブルな点も魅力。気軽に婚活ができ、さらにはリーズナブルなのでお試しとして入会してみるのもおすすめです。

marriage-consultant編集部
こんな人におすすめ!
  • 手軽に婚活を始めたい方
  • 低価格での婚活をご希望の方

自分に合った結婚所の選び方とは?

50代の婚活を成功させるポイントとして、自分に合った結婚相談所を選ぶことが挙げられます。

とはいえ、どんな点に注意したらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

ここからはそんなあなたに向けて、自分に合った結婚相談所の選び方をご紹介します。

まずは結婚相談所のサービスについて調べておく

結婚相談所と一口にいっても、

  • データマッチング型
  • 仲人型
  • インターネット型

とさまざまな種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分はどんな婚活をしたいのか?という点を踏まえ、事前にリサーチしておきましょう。

データマッチング型のメリット・デメリット

データマッチング型結婚相談所では、会員プロフィールのデータを元にシステム上でマッチングを行い、お見合いを行います。

会員数が多く出会いが豊富というメリットがありますが、その反面、カウンセラーのサポートが手薄なところが多いです。

また、結婚相談所によっては審査が厳しいところも。自力である程度婚活を進められる人や、とにかく多くの相手と出会いたいという人におすすめです。

仲人型のメリット・デメリット

仲人型はその名の通り、「仲人」があなたにぴったりの相手を紹介してくれる結婚相談所です。

何よりも手厚いサポートを受けたい人、仲人による紹介を受けたい人は、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

少々費用は高めですが、専属のカウンセラーがつくぶん、一人で婚活を行なう心細さを感じずに済みます。

インターネット型のメリット・デメリット

インターネット型は、ネット上ですべての手続きが完了する結婚相談所のことです。

他の結婚相談所に比べ費用が安く、店舗に足を運ぶ手間がかからず気軽に利用できるというメリットがあります。

しかし、登録から顔合わせまでを自分一人で行わなければいけないため、インターネットの操作に不安がある人には不向きです。

また、独身証明書の提出が義務付けられていない相談所の場合、既婚者に出会ってしまうリスクも。収入や離婚歴がわかりにくいのもデメリットです。

料金プランや成婚率がきちんと公開されているか確認する

「料金プランや成婚率がきちんと公開されているかどうか」を確認しておくことも大切です。

結婚相談所のなかには、データを曖昧に公開しているところも存在します。

そのため、ホームページの情報をすべて鵜呑みにしてしまうと、あとから追加料金がかさんで「こんなはずじゃなかったのに…」と痛い目を見ることになってしまうのです。

少しでも疑問点があれば、「直接問い合わせる」「無料相談会を利用する」などして、事前に解決していきましょう。

同じ理由で、公開されている成婚率を鵜呑みにしないことも大切です。

無料相談・無料カウンセリングには必ず参加する

気になる結婚相談所があれば、積極的に無料相談会や無料カウンセリングに足を運んでみましょう。

ついつい口コミや評判を重視してしまいがちですが、インターネット上の口コミや評判には偏った意見も多いものです。

「実際のところどうなのか?」を知るためには、やはり体験してみるのが一番でしょう。

自分に合うカウンセラーがいるかどうか、料金設定に無理がないかを見極めるためにも、最低2社以上は無料カウンセリングを受けるようにしましょう。

まとめ

50代女性におすすめの結婚相談所をタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

晩婚化が進んでいることもあり、40代や50代で初婚という方も多くいらっしゃいます。

結婚相談所を選ぶ際には、自分に見合う相談所を選ぶことが結婚への近道の第一歩になります。

自身最適な結婚相談所をいち早く見つけ幸せな婚活ライフを送ってくださいね。

この記事が50代女性の婚活の際のお力になれれば幸いです。