【2018年版】福井県でおすすめの結婚相談所を徹底比較9選!!

福井県で結婚相談所を探しているのだけど、「どの結婚相談所が良いのか?」はたまた、「どんな結婚相談所が有るのか?」で困っていませんか?

そんな方に朗報です。

今回この記事では、そのような方のために、当サイトにて徹底調査した結果を元に、福井県で本当におすすめする結婚相談所を紹介します。

この記事を読んで頂ければ、きっとあなたにあった結婚相談所を見付けることが出来るので、是非参考にして頂ければと思います。

それでは早速、当サイトにておすすめする大手の結婚相談所を料金が安い順に紹介していきますので参考にして下さい。

福井県でおすすめの大手結婚相談所

エン婚活

  • 会員数:18,737名(男性4:女性6)
  • 成婚率:20%(成婚までの平均期間5.3ヶ月)
  • 入会金:9,800円
  • 月会費:12,000円(6人紹介/月)
  • 成婚料:0円
  • 対応地域:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、愛知県、岐阜県、三重県、群馬県、茨城県、栃木県、福岡県、静岡県、北海道
エン婚活の福井県にある支店
※基本オンライン対応になるため支店はございません。
 シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
入会金30,000円30,000円30,000円
月会費9,000円16,000円23,000円
検索からのファースト
コンタクトお申し込み
10人/月10人/月10人/月
紹介からのファースト
コンタクトお申し込み
6人/月6人/月
ファーストコンタクト
成立保証
あり(月1件以上)
定期面談オプション3カ月に1回2カ月に1回
電話・メールでの
活動サポート
ありありあり
年間想定費用138,000円222,000円306,000円
住所問わず、おすすめしている結婚相談所はエン婚活です。

エン婚活の特徴はオンラインサポートによる、オンライン完結型の結婚相談所である点です。このオンライン完結によるメリットは、「いちいち、支店に出向く必要がない」「サポートがオンラインのため料金が他社の10分の一程度」という点です。

そのため、全国各地の人が支店に縛られること無く、気兼ねなく利用することが出来る魅力的な結婚相談所なのです。

エン婚活の口コミ評判については「エン婚活の口コミ評判を徹底分析!!本当にオンライン結婚相談所はオススメ?」を参考にし頂ければと思います。

marriageConsultant編集部
こんな人におすすめ

エン婚活が向いている人はズバリ「ご自身で積極的に活動が出来る方」「あまり結婚相談所にお金をかけられない方」「サポートは電話やメールだけで充分!と思われている方」です。

もし向いているかも?と思われた方は、下記の公式サイトより資料を請求することが出来るので、詳細な譲歩を調べてみると良いかも知れませんね♪

エン婚活エージェントを詳しく見る
無料サービス体験・資料請求・入会についての詳細がわかります。

公式サイト:エン婚活

サンマリエ

  • 会員数:約20,000人(男性4:女性6)
  • 成婚率:非公開(成婚会員の93.8%が1年以内に成婚)
  • 入会金:150,000円
  • 月会費:13,500円(2人紹介/月)
  • 成婚料:100,000円
  • 対応地域:北海道、青森、秋田、福島、仙台、山形、東京、神奈川、長野、新潟、栃木、埼玉、山梨、千葉、埼玉、名古屋、静岡、兵庫、三重、岐阜、大阪、兵庫、福井、滋賀、京都、奈良、和歌山、富山、広島、岡山、香川、愛媛、山口、島根、鳥取、高知、徳島
    福岡、大分、熊本、鹿児島、長崎、宮崎
福井県にあるサンマリエの支店(※サテライト店舗のみ)
〒910-0006福井市中央1-4-8
 コンパス(Compass)グランマーベル(Gran Mabelle)
プラン別の特徴基本はwebでのお申込み、お見合いセッティングになり、オンラインで全て完結する仕組みになっております。こちらは、サンマリエのコンシェルジュがお見合いの立会いまでしてくれるサポートプランになっております。
初期費用150,000円180,000円
月額14,000円(2名紹介/月)14,000円(2名紹介/月)
成婚料100,000円100,000円
年間費用418,000円448,000円
サンマリエの特徴は「完全仲人型の結婚相談所」という点です。
(仲人型とは?が分からない方は、「結婚相談所とは?3つの種類から見るメリット・デメリット」を参考にして頂ければと思います。)

サンマリエは完全仲人型であるため、ご紹介にはデータマッチングによるお引き合わせではなく、カウンセラーの方があなたにあった方を一人ひとり丁寧に紹介してくれます。

そのため、数を重視している人ではなく、質を重視している人には非常におすすめの結婚相談所となっております。

またサンマリエの支店は正確には福井には無く、サテライト支店(〒910-0006福井市中央1-4-8)のみとなります。

開催については、月二~三回開催となり、不定期に開催になりますので、詳細を伺いたい場合は、直接お問い合わせにて確認をして下さい。(TEL:0120-86-4330(代表番号))

marriageConsultant編集部
こんな人におすすめ

サンマリエが向いている人は「婚活のアドバイスをより親身に聞いてもらい、機会ではなく人に選んでもらいたい!」と思われている方です。

サンマリエの料金や口コミに関する情報

福井県版:地域密着型のおすすめの結婚相談所7選

結婚相談所:カリスマ仲人士100(日本仲人協会)


料金:入会金:20,000円、月額料金:6,500円、成婚料:100,000円


支店:こちらより個別で探す。


特徴:プロフェッショナルなアドバイザーのみを集めた結婚相談所です。


公式サイト:http://nakodo100.com/
結婚相談所:ふくい結婚支援プラザ


料金:入会金:10,000円、月額料金:4,000円、お見合料金:5,000円、成婚料:200,000円


支店:〒918-8067 福井県福井市飯塚町13−106


特徴:地産地縁をテーマとした地域特化型の結婚相談所です。福井県で結婚したいと考えられている方にはおすすめの結婚相談所です。


公式サイト:http://bridal-fukui.com/
結婚相談所:結婚総合支援センター


料金:入会金:30,000円、月額料金:0円、お見合料金:5,000円、成婚料:200,000円


支店:福井県福井市松本2丁目3−14


特徴:お見合いにアドバイザーが同席をしてくれる結婚相談所です。1人での活動が不安な方はおすすめです。


公式サイト:http://031support.jp/
結婚相談所:マリッジ愛宝


料金:入会費+登録料+初期活動費+年間月会費:¥324,000(税込)お見合い料:¥10,800(税込)、月額費/成婚料:無料


支店:〒910-0859 福井県福井市日之出1丁目8−25


特徴:福井、岐阜を中心とした活動をしている結婚相談所です。月額費用・成婚料が無料なため初期のお支払以外は費用が発生しない結婚相談所です。


公式サイト:http://marriage-aiho.com/
結婚相談所:Ai support


料金:入会金:50,000円、月額料金:10,000円、成婚料:200,000円


支店:〒918-0858 福井県福井市 手寄1丁目11-23


特徴:IBJの加盟店のため、婚活で出会える人数が多い結婚相談所です。


公式サイト:http://www.konkatsu-aisapo.com/
結婚相談所:チャーミーウェディング


料金:入会金:5,250円、お見合料金:5,000円、成婚料:200,000円


支店:〒910-0844 福井県福井市長本町418 パルティール長本2F


特徴:国際結婚などの取り仕切りも行っている結婚相談所です。


公式サイト:http://www.charmy-inc.com/
結婚相談所:仲人協会


料金:初期費用:48,000円・月額料金:0円・お見合い料:8,000円/回(男性のみ)・成婚料:200,000円


支店:〒910-0018 福井県福井市田原2丁目22−5 田町ビル1F


特徴:初期費用48,000円、月額なし、成婚料も成果報酬の形を採用しているため結婚することができて初めて料金が発生。など安心の価格設定が評判の結婚相談所。また、専任アドバイザーがマンツーマンでつくなどサポート力にも定評があります。


公式サイト:http://fukui-nakodo.com/
結婚相談所:良縁結


料金:入会金:10,800円、年会費:21,600円、成婚料:432,000円、諸手続指導料:216,000円


支店:〒916-0018 福井県鯖江市幸町1丁目5−21


特徴:北陸にオープンした国際結婚相談所。国際結婚を考えられている方にはおすすめの結婚相談所です。


公式サイト:https://www.shmily.jp/

結婚相談所とは?

「結婚相談所」とは読んで字の如し、結婚を考えている人同士を紹介してくれる紹介所です。

またサービス内容は上記で説明しているとおりの内容で、未婚者で婚活意欲のある会員を各社で保有し、登録された方に紹介し、会員同士での婚約までを支援するサービスとなっております。

この結婚相談所、実は、この結婚相談所というサービス自体は、形サービス内容は変えど、鎌倉初期時代よりあったサービスなのです。また、現在知名度の高い結婚相談所の中で最も古い結婚相談所は、楽天オーネットで1974年(昭和49年)に開設されたとされております。

このように歴史もあるサービスの為、結婚相談所の事業者数は、大手・個人運営(2~3名で運営)・フランチャイズを含め4000社以上有ると言われており、リクルートブライダル総研の調べによると、この結婚相談所を利用して結婚をしている人は「2015年:17.0%→2016年:25.3%」と例年増加しているという傾向も見られており、現在結婚活をしている人達の間では人気が高騰しているサービスとなっています。

結婚相談所と婚活アプリ(婚活サイト)との違いは?

結婚相談所と婚活アプリ(及び婚活サイト)との違いは明確にあります。違いについて分かりやすく図表にしましたので下記まずは御覧下さい。
上記、婚活サービスの利用者の目的と利用者数をご覧頂けると分かるように、結婚相談所と婚活アプリ(及び婚活サイト)との違いは「本気で結婚したい人が居るか居ないか?」の違いで明確に分かれています。

なぜ、そう言い切れるのか?というと、結婚相談所の入会では「戸籍謄本」や「収入証明書」・「独身証明書」等の数多くの身分証明書を入会時に審査に掛けなければなりません。そしてその上、面談・カウンセリングを受けた上で「本人に結婚の意志があるか?」が明確になった上で、無事入会することが出来るのです。

つまり、「独身かつ、安定した職業に就いているか?」「結婚の意志があるか?」を見極められた上で入会できるのが結婚相談所なのです。

ですが、それに比べて入会審査は比較的緩和であるのが婚活アプリ(及び婚活サイト)です。なので審査がゆるいため、婚活アプリ(および婚活サイト)では「結婚を前提としていない出会い目的」や「唯のヤリモク」、最悪の場合「婚活を装った詐欺師」といった人たちと出会う可能性があります。

なので、あなたがどれくらい真剣に婚活をしているか?を見極め、「本当に結婚をしたいのであれば結婚相談所」、「ライトに婚活を始めたいのであれば婚活アプリ(または婚活サイト)」と言った様に使い分けるのが良いでしょう。

結婚相談所選びを失敗しな為にやってもらいたい3つの事

結婚相談所を選ぶ際、様々なサイトの情報を閲覧し、「結局何を基準として選んだら良いのかわからない…。」となってしまい、何となく資料請求をしてみたり、無料診断テストをしてみたりと手探り状態になってしまうことが多いかと思います。

そんな結婚相談所の選び方に困ってしまっている人の方のために、293社以上の結婚相談所のサービス・料金・システムを比較した当サイトにて、「ココだけを抑えておけば大丈夫!」という結婚相談所の選び方を紹介しますので、是非参考にして頂ければと思います。

結婚相談所の種類とサービス内容を理解する

結婚相談所にはデータマッチング型・仲人型・インターネット型の3つの種類があります。これらの3つのタイプの結婚相談所の特徴(メリット・デメリット)を理解しておくことで、登録した際に「なんか思っていたサービスと違う…。」と言ったミスマッチを無くすことが出来、軽快なスタートを切れることが出来ます。

下記に「データマッチング型・仲人型・インターネット型」の3つの特徴を分かりやすく図表にまとめましたので、まずはそちらをご覧ください。

 仲人型データマッチング型インターネット型
出会い方のイメージ
カウンセラーがあなたに合った最適な方を紹介してくれます。

独自の会員システム情報から機械があなたに合った人を紹介してくれます。

会員サイトを閲覧しあなたが良いなと思った人に、あなたが申し込みをします。
メリット

  • あなたを深く理解してくれている為紹介の質が高い

  • 些細な事でも相談に乗ってくれるので独りで婚活をしている気分にならない


  • 好みの条件が一致したら紹介をしてくれるので、紹介数が多い

  • 面談の設定は自由度が高いので労力を調整することが出来る


  • 24時間いつどこでも活動ができるので気軽に始めることが出来る

  • 料金が比較的安い

デメリット

  • 絞って紹介をしてくれるので紹介してくれる人数が少ない

  • 面談などに時間を使うため労力が掛かる


  • カウンセラーが専任で付くわけではないのでサポートは充実とは言い切れない

  • 自身の活動の裁量によって結婚できる人とそうでない人に分かれる


  • お相手へのお見合いの申込みから交際まで何から何まで自分でやらなければならない

  • ライトに始められるので結婚意欲が低い方もいることもある

料金相場

  • 初期費用(入会金):7万円~10万円

  • 月額料金:8千円~1万円

  • お見合い料:5千円~1万円/回

  • 成婚料:15万円~20万円


  • 初期費用(入会金):10万円前後

  • 月額料金:1万円前後

  • お見合い料:0円

  • 成婚料:0円~10万円


  • 初期費用(入会金):0円

  • 月額料金:2千円〜5千円

  • お見合い料:0円

  • 成婚料:0円

該当する代表的なサービスIBJメンバーズ

パートナーエージェント
楽天オーネット

ツヴァイ
youbride

マッチングドットコム

上記ご覧頂いて分かるように、結婚相談所も偏にただ紹介してくれるサービスというわけではなく、カウンセラーの方が紹介してくれたり、システムを活用して紹介してくれたり、あなた自身が自らお見合いの申込みをしなければならないモノに分かれているのです。

上記のサービスを元にどの様な人が、データマッチング型・仲人型・インターネット型の何れに向いているのかについても分かりやすく図解しましたので下記を参考にして頂ければと思います。

データマッチング型・仲人型・インターネット型毎の向いている人の特徴

  • データマッチング型がおすすめの人:データマッチング型が向いている人は「カウンセラーのサポートが基本的になくても自身で活動ができる人」です。
  • 仲人型がおすすめの人:仲人型が向いている人は「いつでも相談に乗ってくれる人が身近に居て欲しい人」です。
  • インターネット型がおすすめの人:インターネット型が向いている人は「結婚よりも出会いをまずは欲している人」です。
このように、各サービス形態毎にどの様な人に向いているのかが別れますので、是非上記を参考にして頂ければと思います。

また結婚相談所を利用するメリットとしては前述でも記述したと通り、婚活意欲の高い方(身分証明書や面談などをクリアした方)が多く利用されているところにありますので、婚活を考えられている方は「仲人型>データマッチング型>インターネット型>婚活アプリ」の婚活意欲順で、どれに自身が該当するのか見定め選ばれることをおすすめします。

成婚率・料金・会員が公開されている所を選ぶ

結婚相談所を選ばれる際には「成婚率」「料金」「会員数(会員属性も詳細が記載されていれば尚良!)」を見る必要があります。

結婚相談所では上記の3点が不透明なところが多く、「入ったけど全然会員が居ないから紹介してもらえない…。」「料金があとからどんどん追加されていく…。」「年齢が上過ぎて合わない…。」なんて事で、多額の入会金と無駄な時間を払い、結婚出来ず仕舞い。なんて人が跡を絶ちません。

なので上記の数字が公開されているところ、つまりは大手の結婚相談所の中から、あなたに合った結婚相談所を選ぶのが一番無駄なく良い結婚相談所を選べると言えるでしょう。

また以下にこれらの数字が記載されている大手結婚相談所と全国の平均値を比較した表を以下に作成しましたので是非参考にして下さい。(年間想定費用÷成婚率をかけ合わせた「100人中100人が結婚するまでにかかる費用」をランキング化したデータです。)

コスパが良い順結婚相談所会員数入会金月額料金紹介料(お見合料金)成婚料年間活動費想定費用
(入会金+月額料金×12ヶ月+紹介料×12回分+成婚料)
成婚率
(不明の場合は大幅に低く設定し10%で想定)
年間想定費用÷成婚率
1位エン婚活エージェント18,7379,80012,00000153,80020%769,000
2位IBJメンバーズ60,000165,00015,0000200,000545,00055.40%983,755
3位ツヴァイ32,293105,0009,50000219,00017.40%1,258,621
4位楽天オーネット20,000106,00013,90000272,80022%1,268,837
5位パートナーエージェント11,651125,00016,000050,000367,00028.60%1,283,217
6位ゼクシィ縁結びカウンター23,40030,0009,00000138,00010%1,380,000
7位ノッツェ48,848155,5004,50000209,50010.00%2,095,000
8位全国平均-75,26010,2978,791179,975484,30020%2,421,500
9位誠心7,26472,00025,25000375,00010%3,750,000
10位サンマリエ59,000150,00013,5000100,000412,00010.00%4,120,000
このように上記図表を見ると分かるように、データマッチング型の結婚相談所を選ばれる場合は「エン婚活エージェント」が全体的にコストパフォーマンスが良い結婚相談所となっており、仲人型で選ばれる場合は「パートナーエージェント」が良いという結果になっています。

もちろん、どの結婚相談所にも特色は有るので、これらの数字を基準に、あらためて言いますが、「成婚率」「料金」「会員数(会員属性も詳細が記載されていれば尚良!)」をしっかりと把握して貴女に合っているか?(予算や会員の属性等)を見極めて貰う必要があります。

また、上記の数字を調べる際に特に気をつけてほしいのは「成婚率」です。

成婚率は結婚相談所によって「会員同士の成婚を成婚率」と定義する結婚相談所もあれば、会員期間中に誰かしら(友人や会社の同僚)と結婚した場合も成婚とみなし自社の成婚率に数字を足す結婚相談所もありますので、「会員同士の成婚率」のみで数字を公表しているところを選ぶことをおすすめします。

気になる結婚相談所に無料相談・体験をしに行く

そして最後に無料相談・体験を2社以上行うことです。これは何故かと言うと、何れも「体験してみたいとわからない。」というのが正直なところだからです。

インターネット上で得られる情報は、実際に体験するもののほんの僅かな情報でしかありません。また、実際に体験に行くことで下記のような、会社ごとのスタンスも見ることが出来「自分に合っているカウンセラーが居るか?」を見極めることも可能です。


上記のように気になる結婚相談所にしっかりと話を聞きに行くことで、後で「あそこも気になっていたけどどうなのかな…?話を聞けばよかった…。」と後悔をしなくても済むので、必ず気になった結婚相談所を2社以上無料相談・体験しに行き、肌で感じ自分に合った所を選ぶことをおすすめします。

ここまで、選び方を説明してきてそれは無いだろ…。と思われる方もいると思いますが、それは違います。あなたがコレまでの方法をしらなければ、数十社に無料相談しにいったり、無料体験をしに行っていたことでしょう。

ですがこれまでの選び方の情報を参考にして頂ければ、本当に気になる結婚相談所を数社までに絞ることが出来、無駄なカウンセリングなどを省き効率的にあなたに合った結婚相談所を見つけることが出来るのは間違いないです。

なので、これまで説明してきた「結婚相談所の種類とサービス内容を理解する」「成婚率・料金・会員が公開されている所を選ぶ」をしっかりと行って頂き、上記で説明した「気になる結婚相談所に無料相談・体験をしに行く」を行ってもらい、あなたにあった素敵な結婚相談所を見つけてもらえればと思います。