Pairsの使い方を徹底解説!理想の恋人を探すテクニックも併せて紹介

今、巷には多くのマッチングアプリが出ていますが、どれも同じように見えます。しかし、各マッチングアプリの人気には差があり、今回紹介する「Pairs(ペアーズ)」は日本最多の会員数を誇ります。

多くの会員を引き付ける「Pairs(ペアーズ)」の魅力は何なのか、今回はその「Pairs(ペアーズ)」の使い方をお話しし、人気の秘訣を探ってみたいと思います。

Pairs(ペアーズ)のおすすめポイント
  • 会員数は1,000万人以上!国内最大級のマッチングアプリ
  • 出会いが多いから、平均4ヶ月で恋人ができる!
  • 検索機能が充実していて理想の相手を探しやすい!
ペアーズ画像1

まずは無料登録がおすすめ!

目次

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」とは?

Marriage Consultant編集部
まず、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」とはどのようなものなのか、その特徴を見ていきましょう!

FacebookのアカウントなしでもOKになった日本最大のマッチングアプリ

「Pairs」は日本最多の会員がいるマッチングアプリです。累計会員数は1000万人を超え、ここで知り合い恋人になったカップルも報告があっただけで20万人以上います。実際にはもっと多くのカップルが誕生しているでしょうね。

かつてのPairsは、登録の際、Facebookのアカウントと友人10名以上が必要でしたが、今は、Facebookのアカウントがなくても入会できるようになりました。

サクラ防止のために効果的なシステムだったのですが、変更されました。逆に考えるとサクラを撲滅した!という自信の表れかもしれません。

もちろん、以前のようにFacebookアカウントを持っている人は、そのまま面倒な入力をせずに登録できるので大丈夫です。

Pairsは女性会員無料。だから魅力的な異性が多く集まる

Pairsは女性が無料なので、女性会員が「とりあえず入会してみよう」と気軽に入会できます。女性が入会することで、活性化し男性会員も増えていきます。それによってサクラなど必要ないマッチングアプリができます。

「Pairs(ペアーズ)」の利用料金は?

一番関心がある利用料について見ていきましょう。基本的に、女性は完全無料です。男性も実は無料会員がありますが、機能が大幅に制限されてしまいます。

男性の無料会員と有料会員の機能

男性の場合、無料会員と有料会員がありますが、それぞれできることには違いがあります。下記の表を見てみましょう。参考までに女性会員(無料)の機能も並べました。。

 男性無料会員男性有料会員女性会員
会費無料有料無料
プロフィール作成
プロフィール閲覧
「いいね」の授受
「いいね」数1か月30個1か月30個
+入会時30個
1か月30個
マッチング
メッセージ送信最初の1通のみ
メッセージ読む×
相手がもらった「いいね」の数を見る×

よくあるマッチングサイトと同様、Pairsでもマッチングまでは無料会員でできますが、マッチング以降、メッセージのやり取りをして、デート(面接)の約束までもっていくには有料会員にならないとできません。無料のままでは相手のメッセージを見れず、こちらのメッセージも送れず、詰んでしまいます。男性はここで出会うためには有料会員にならざるをえません。

「Pairs(ペアーズ)」の料金プランについて

それでは「Pairs(ペアーズ)」の会費はどうなっているのでしょうか?こちらも表にして見てみることにしましょう。

プランクレジットカードAppleIDGoogleID
1か月3480円4100円4100円
3か月2480円
一括7440円
3400円
一括 10200円
3400円
一括 10200円
6か月1980円
一括 11880円
2300円
一括 13800円
2300円
一括 13800円
12か月1480円
一括 17760円
1650円
一括 19800円
1650円
一括 19800円
ポイント
  • 長期間の契約でまとめ払いをすると1か月あたりの会費が安くなる
  • クレジットカード払いと、スマホキャリア決済では前者の方が安い

ということです。キャリア決済は簡単ですが、だからこそ会費は高めです。ゲームに課金するイメージでいると高くなってしまいます。よく考えてどのコースにするか決めましょう。

他のマッチングアプリと比較すると?

「Pairs(ペアーズ)」の会費、利用料金は他の似たようなマッチングアプリと比較してどうなのでしょうか?こちらも比較表を作ってみました。

※1か月あたりの会費(3か月コース以降は、まとめ払い割引後の価格)

 PairsWithOmiaiゼクシィ縁結びYoubride
1か月3480円3400円3980円3480円3980円
3か月2480円2600円3880円2997円2970円
6か月1980円2300円3780円2755円2320円
12か月1480円1800円2780円1980円2320円

6か月、12か月まとめ払いをするのであれば、Pairsは最安値になります。1か月という短期間で相手を見つけるのとは難しく、だから最初にまとめ払いするのは実は戦略的に正しく、かつ安価で正しい選択になります。

「Pairs(ペアーズ)は安い」と結論付けることができます。

メリットが多いプレミアムオプション

「Pairs(ペアーズ)」には有料会員として別名「プレミアムオプション」というものがあります。通常の会費とは別にオプション料金を支払うことでプレミアム会員として活動できます。

こちらは、男性だけでなく女性も課金してオプションをつけることができます(レディースプレミアムオプションのみ)。

プレミアムオプションの料金表を提示

プレミアムオプションの料金は以下の通りです。

 クレジットカードAppStoreGooglePlayレディース
プレミアム
1か月の月額料金2980円4100円4100円2900円
キャリア決済3500円
3か月コース2480円/月3400円/月3400円/月-
6か月コース1980円/月2300円/月2300円/月-
12か月コース1000円/月1650円/月1650円/月-

プレミアムオプションのサービスとメリット

プレミアムオプションを購入すると以下の特典があります。

プレミアムオプション
  • 毎月50いいね!もらえる(通常は30回)
  • 「オンライン」表示を隠せる
  • メッセージの既読・未読の表示
  • 初回メッセージの優先表示
  • いいね!を優先的に表示
  • 検索機能の充実(人気急上昇中・共通コミュニティ・「いいね数」表示・フリーワード検索)

逆に考えるとプレミアムオプション会員にならないと、特に検索関係について、まともな検索ができないともいえます。

会員数が多いのでそれでもいいという人もいますので、月会費とほぼ同額の会費を支払う価値があるかどうかは、みなさんお判断次第ともいえます。

「未読」「既読」の判別ができると、アクティブ会員かどうかがわかります(幽霊会員をあぶりだせる)。一方でログイン中であることを隠せば「焦って探していない」ことのさりげないアピールにもなります。

男性はあまり使う意味がない!?プライベートモード

「Pairs(ペアーズ)」には、さらに有料会員のオプションとして「プライベートモード」というものがあります、これは簡単に言うと、「いいね」をした相手、マッチングした人にしか、みなさんのプロフィールが表示されない機能です。相手は写真等だけで申し込みをするというシステムです。

当然、検索してくれた相手もそれだけではプロフィールが見れないので(検索には引っかかる)、不誠実だと思われてしまいます。

よほどの美人女性以外は実際には使うべきではないでしょう。男性にとってのメリットはほぼありません!

プライベートモードの料金表を提示

プライベートモードの料金は以下の通りです。

 クレジットカードAppStoreGooglePlay
1か月の月額料金2480円2500円2500円
3か月コース2280円/月2300円/月2300円/月
6か月コース1780円/月1766円/月1766円/月
12か月コース1580円/月1566円/月1566円/月

「Pairs(ペアーズ)ポイント」とは?

Pairsでは月額料金の他に、「Pairs(ペアーズ)ポイント」というものが購入可能です。こちらは男性会員だけでなく女性会員も購入でき、「いいね」の代わりになるほか、マッチングしやすい機能を付与することができます。

「Pairs(ペアーズ)」ポイントの使い道

「Pairs(ペアーズ)ポイント」の使い道は以下の3つです。

  1. 「いいね」の代わりに利用できる(1P)
  2. 「メッセージ付きいいね」を送ることが可能(3P)
  3. 「いいね」「メッセージ付きいいね」をした相手のオススメに表示される「みてね!」に表示される

「メッセージ付きいいね」はとても重要で、相手に申し込む「いいね」にメッセージを添えることができます。

送信者
「プロ野球観戦が御好きなんですね。私も好きで、千葉ロッテマリーンズの大ファンでスタジアムにもよく行きます。好きな選手は〇〇選手です。ぜひ一緒に行けるようになりたいですね」

などと書けば、自分のプロフィールを熟読していて、趣味が合う人なのだと伝わります。

また3番目の機能は、特に人気会員は多数の「いいね」が来るので、まとめて無視される傾向があり、それを避けるため、課金することで「みてね!」欄に申し込みがピックアップされ、プロフィールやメッセージを見てもらえる可能性が高くなります。

「Pairs(ペアーズ)」ポイントの料金

「Pairs(ペアーズ)ポイント」の料金は以下の通りです。まとめて購入した方が得になります。

 クレジットカードAppleIDGooglePlay
10ポイント980円1,400円980円
20ポイント1,780円2,500円1,980円
30ポイント2,480円3,500円2,940円
40ポイント3,280円4,600円3,920円
50ポイント3,980円5,700円4,900円
100ポイント6,980円10,400円9,800円
500ポイント34,880円48,800円49,000円

「Pairs(ペアーズ)」の使い方①〜まずはプロフィール登録〜

「Pairs(ペアーズ)(ウィズ)」に登録してからのステップとして、まずはプロフィール登録の方法を紹介します。これで活動をスタートさせることができます。

Facebook認証も可能だから安心して利用できる!

PairsではFacebookで登録することで簡単に使い始めることが可能となります。

Facebookアカウントを持っていれば簡単に登録!

以前のように、Pairs(ペアーズ)に登録する場合、Facebookアカウントは必須ではなくなりましたが、持っている場合は連携させて、プロフィール入力の手間を減らしましょう。住所や年齢、学歴等の入力を飛ばせるのは時間的にもありがたいです。

Facebook上の友人には「Pairs(ペアーズ)」利用を知られない

Facebookのアカウントで登録した場合、Pairs(ペアーズ)をやっていることも友人に知られるのでは?と危惧される人もいるかもしれませんが、そこは安心してください。

Facebookのどの画面にもPairs(ペアーズ)をやっていることは表示されません。さらにいいこと、Facebookの友人同士が検索して見つかることもありません。つまり、Facebook連動した登録をすると、Pairs(ペアーズ)上で友人にバレてしまうというリスクを避けることができます。

実名非公開でプライバシーは守られるので安心してください。

自己紹介文、職業、出身地、恋愛・結婚、趣味などを登録

Facebookではなく通常の入会をした人は、さまざまなステータスを登録します。Facebook連携登録した人も、ここで微修正することができます。伏せたいことは削除しましょう。

自己紹介文は礼儀正しく、できるだけ詳細に。見た人が不快にならないように。

自己紹介はあくまで礼儀正しく、失礼のない書き方にしましょう。怪しい出会い系ではなく、真剣な出会いを求める人のプロフィールであることに注意しましょう。

ネガティブなことは書かない

何かネガティブなこと(持病のことや苦手なこと)などを書いて、最初からそれでもいい人を探すのも1つの方法ですが、基本はポジティブなことを書いてください。ここは、ケースバイケースです。

病気のことなどを告白して振られるくらいならば、最初から了解してもらっている方が楽ということもあります。

例文

はじめまして。お互いの気持ちが通じ合える素晴らしい方と出会いたく、本アプリに登録させていただきました。

私は何事にも積極的で、人とコミュニケーションをとるのが大好きです。仕事は霞が関の省庁に勤めている公務員です。結構激務のシーズンもありますが、やりがいを持って仕事をしています。

収入は国家公務員ですのでとても安定していて、宿舎等の福利厚生も充実していると周囲から言われます。

趣味は〇〇というバンドの音楽を聞くこと、そのバンドだけではなく夏にはロックフェスティバルなどへも積極的に出かけていきます。

お互いに言葉を出さなくても通じ合えるような関係を作れればと思っています。よろしくお願いいたします。

 

良い写真の選び方・撮り方

マッチングアプリに掲載する写真は、いわゆる「お見合い写真」のようにかしこまったものでなくて大丈夫です。ただし、以下のような写真は避けたほうが賢明です。

NGな写真例

  • 加工は控える(完全NGではないですが、微修正はOK)
  • 笑顔で、カッコつけすぎないように
  • 自撮りはNG
  • プリクラもNG
  • 集合写真
  • 異性が一緒に写っている写真

などでしょう。

インスタに投稿するような変な加工写真はNGです。多少頬を細くするなどは、場合によっては可です。まぁ、そのままの写真で勝負した方が会って「違う!」と思われずに済みます。

良い写真例

  • 笑顔である
  • 明るく場所で自然に
  • 趣味や個性が伝わる など

写真として好ましいのは日常の場面のスナップ写真です。旅行に出かけたときなど、友人や家族に撮ってもらいましょう。最近は写真スタジオで「マッチングアプリ用プラン」として、堅苦しくない写真を撮影してくれるところもあります。そちらを利用しても構いません。

コミュニティを多数登録する

「Pairs(ペアーズ)」にはmixiのような「コミュニティ」があります。「巨人ファン」「お寿司好き」「ジム通いの人」など多種多様なコミュニティがあるので、積極的に登録しましょう。

これは異性との共通点になるので、多く登録した方が相手の検索に引っかかりやすくなりますし、趣味や好みが一致した方が安心しますよね。

ぜひ20個以上の「コミュニティ」に登録してみてください。本気度もこれで伝わるはずです。

「Pairs(ペアーズ)」の使い方②〜気になる相手を探す〜

ここでは気になる異性を探すステップを解説していきます。検索の仕方一つでマッチング確率が大きく変わります。

検索して相手を探す

「Pairs(ペアーズ)」では検索機能で相手を探すのが基本となります。相手から申し込まれるのを待つのもいいのですが、男性の場合女性からの申し込みは少なく、攻めの姿勢で活動していかないと結果が出ません。

プレミアムオプション会員になると検索できる項目が増えます。ここが相手を見つける肝なのでプレミアムオプションをつけてもいいでしょう。

良い相手を見つけるのコツ

Marriage Consultant編集部
よい相手を見つけるコツとして
  • 登録から3日で勝負する
  • 足あとで探す
  • コミュニティで相手を探す

方法について詳しく解説していきます。

登録から3日が勝負

新入会員をチェックしているアクティブ会員が多く、一種の「新入会員ボーナス」で登録してから約3日間続きます。

「いいね」をされる数も最初がピークです。したがって、ここで「これは!」と思う人が見つけられればすぐにマッチングして付き合うことができます。常連になればなるほど「不良在庫」とみなされることがあります。

検索で出てくる順は
  1. Pairsへのログイン頻度
  2. プロフィール情報の充実度
  3. もらった「いいね!」「いいね!ありがとう」の数
  4. 男性の場合は有料会員、プレミアムオプション会員かどうか
  5. 女性の場合はレディースオプションに申し込んでいるかどうか

が影響します。

足あとで探す

「Pairs(ペアーズ)」にはSNS(mixi)のように「足あと」機能があり、自分のページを見た人が表示されます。その人たちは自分を検索して訪ねてくれた場合が多く、共通点があったり、自分に興味があったりするケースが多いです。

つまり、足あとをつけてくれた人に申し込めば、マッチングの可能性が高くなりいます。

コミュニティで相手を探す

「Pairs(ペアーズ)」で、直接趣味趣向が合う人を探すことができます。これが最も確実にマッチングする可能性を高い人を探す方法です。したがって上述のように、多くのコミュニティに入ることが大切なんです。

「Pairs(ペアーズ)」の使い方③〜「いいね」と「ありがとう」でマッチング〜

Marriage Consultant編集部
Pairs(ペアーズ)での「いいね」と「ありがとう」について解説していきます。

「いいね」と「ありがとう」でマッチングできる

気に入った人に申し込む場合「いいね」をします。「いいね」をもらった人が、お返しに「ありがとう」を選択するとカップリングが成立し、専用トークルームでやり取りができるようになります。ここでデートの約束をします。

積極的に「いいね」を送ることが大事

特に男性の場合、女性からの「いいね」はそれほど多くないので、積極的に自分から「いいね」しておくことが大切です。常に攻めの姿勢で行きましょう。

メッセージ付きいいね

上述のように「Pairs(ペアーズ)ポイント」を購入して、オプション機能としてメッセージを添えることができます。長すぎず、短すぎず、自分が伝えたいことを添えれば、相手の反応が明らかに良くなるはずです。

「Pairs(ペアーズ)」の使い方④〜トークで親交を深める〜

「いいね」⇔「ありがとう」でマッチングが成立すると、アプリ上でメッセージのやり取りが可能になります。ここで親しくなり面接の予定を取り付けます。

メッセージのやり取りが始まってからが本番

メッセージでのやり取りで失礼があると、すぐに切られてしまいます。ここで相手の機嫌を取りつつ、会いたい気持ちにさせなければなりません。テンプレもあるので慣れないうちはそれを使ってもいいでしょう。

トークでは共通点から話題を広げていく

礼儀正しい挨拶が基本。「こんにちは」「今日はありがとうございます」など、当たり前のあいさつができないと、その時点で常識がない人と判断されてしまいます。

会話のセオリーは、お互いの共通点から話題を広げていくのが大切です。趣味のことなどから会話を広げていきましょう。好きな食べ物が共通するならば、その料理を食べに行きましょう、というようにつなげていくことができます。

会わないと話が進まないのは事実ですが、焦ってすぐに「会いましょう」と言わないことが大切です。遊び目的、出会い系と勘違いしている人と思われて、デメリットしかありません。

しっかりと相手を理解してから会いましょう

会う段取りはマッチングしてから1週間~2週間後がベターです。

会う時間は常識の範囲内にしてください。あまり遅い時間帯の待ち合わせはNGです。できれば1時間程度のお茶か、ランチを一緒にしましょう。ディナーで高いお店はリスキーです。

土曜日や日曜日の日中に会うのが一番いいです。あまり相手を知らないうちに会っても、そもそも会話が進みません。

事前にメッセージで十分やり取りをして、相手の方から「会いたくなりました」と言わせるくらい、盛り上げられれば、実際会ってからも、会話に困らず、さらに次の約束を取り付けることができるでしょう。

この段階でLINE-IDなどを聞いてもいいですが、個人的には会ってからの方がより信頼されると思います。

「Pairs(ペアーズ)」の使い方⑤〜実際に会ってみる〜

いよいよ気になる相手との初面接です。ここで欲張らず、「減点を避ける」ことに注力してください。あまり長時間話すと疲れてボロが出てしまう可能性があります。

「少し話し足りない」くらいがベストです。実際に会ってみて、フィーリングが会うようなら別れる前に必ず連絡先を交換してください。

もう会いたくない場合は、、自分から連絡先の交換を申し出なくてOKです。勘のいい相手ならそこで脈がないことを察するはずです。

今ならメアドではなくLINE-IDの場合が多いですが、やり取りが続くのはメールの方です。できればどちらも聞いておきたいところです。

マッチングアプリは不安……という方も「Pairs(ペアーズ)」ならおすすめできる理由

マッチングアプリはどこの誰がやっているのかわからないから怖い。知らない人と会うのはちょっと・・というみなさん、ご安心下さい。

「Pairs(ペアーズ)」は、常時監視体制となっていて、不審な行動をとる人や暴言を吐く人はすぐにチェックされます(無論、セクハラや差別的言動等もチェックされます)。

したがって、安心して利用できるので、マッチングアプリ初心者の方にもおすすめです。

スピーディーなカスタマーサポート

Marriage Consltant編集部
Pairsではカスタマーサポートがついており、それには「プロフィールの確認と承認」「年齢確認画像の確認と承認」「違反報告内容の確認と調査」の役割があります。

プロフィールの確認と承認

「Pairs(ペアーズ)」は「インターネット異性紹介業」の許可を受けています。必ず登録時に身分証明書による本人確認があります。正直にプロフィールを記入し、それが身分証明書と一致すれば(身分証明書画像をアップロードします)、速やかに承認され活動が開始できます。

年齢確認画像の確認と承認

マッチングアプリは18歳未満禁止です。また、知らなくても18歳未満の人と会ってしまっては大事になります(条例どころか刑法にひっかかるかも)。

そのため、年齢確認は極めて大切で、「Pairs(ペアーズ)」では、身分証明書で必ず年齢まで確認します。自己申告ではないので、そのあたりは安心してください。

違反報告内容の確認と調査

監視体制が強固でも、違反ユーザーを完全に排除することはできません。既婚者や遊び目的、「やり目的」だけでなく、ネットワークビジネスやマルチ商法の勧誘など、悪意を持った人を100%排除することはできません。

また、セクハラ的な言動や誹謗中傷、差別的な言動等問題がある行動をする人はいます。そういう人を見つけた、実際にやり取りしていてそういう目に遭ってしまった場合、運営へ通報できます。

Pairs(ペアーズ)運営でしっかり調査をして、悪質で違反行為が確認されれば退会だけでなく、アプリ内のこと限定ではありますが、刑事告発等の処分を下してくれます。

厳正な監視システム

Marriage Consultant編集部
また監視システムも非常にしっかりとしています。

24時間体制の監視

「Pairs(ペアーズ)」では24時間体制でネットパトロールを行っています。危険な内容の投稿や怪しい写真の掲載などを行った人がいればすぐに対応しているので安心してください。

不審ユーザーの強制退会

禁止行為、違法行為など悪質なことをした会員を強制退会措置させることができます。実際にはそれまでに警告が行くのですが、本当にダメなことをした人には断固とした対応をとってくれるので安心してください。

会員ユーザーによる通報システム

もし、メッセージのやり取り中や、実際に会って業者に勧誘された場合、通報システムがあるので、遠慮なく通報してください。

通報の手順
  1. 通報したい相手のプロフィール右上にある「…」をタップ
  2. プロフィールの下部にある「違反報告する」を選択する
  3. その人がなぜ、どういう違反をしたのか具体的に理由を回答する
  4. 入力した内容を確認し、「報告」をタップ

この流れでOKです。本当に悪質な業者や悪質ユーザーだと認定されれば、退会措置などがとられます。

しかし、いくつか条件があり
  • 違反していない人を何度も違反報告すると(嫌がらせや逆恨み)、その人がペアーズから処分される
  • Pairs以外のことについては警察に相談する

 

ことは知っておいてください。本当に違反行為の証拠がないのに、「逆に陥れてやろう」というのはダメです。

また、アプリで会った人に怪しいセミナー会場に複数人で連れて行かれた場合やホテルに連れ込まれた場合などは、もはや刑事事件ですので警察に通報してください。

「Pairs(ペアーズ)」退会の際の注意点

恋人ができた!などの理由で退会する際の注意点を以下で述べたいと思います。

「Pairs(ペアーズ)」の本来の目的である恋人や結婚する人が見つかれば、退会して構いません。ただし注意しておきたいことがあります。

退会の前にすることをチェック

無料会員の場合、退会処理をすればOKですが、有料会員の場合、事前にやることがあります。

1.無料会員へ戻る

有料会員、プレミアムオプション会員のまま退会すると、課金が継続されてしまう可能性があります。まず無料会員へ戻り退会をしましょう。

ブラウザ版(パソコンやスマホブラウザ)とスマホアプリでは無料会員の戻り方が少々異なります。両者連携している場合は、どちらかの方法で無料会員へ戻ってください。

<ブラウザ版の場合の場合>

  1. 画面右上の「ナビゲーションメニュー」をクリック
  2. ナビゲーションメニュー上部の「会員ステータス」の「有料会員」をクリック
  3. 画面下部「有料会員の解約」をクリック

<スマホアプリ版の場合>

  1. 自分のニックネーム・出身地の下の「有料会員」をタップ
  2. 画面下部「有料会員を解約する」をタップ

2.自動継続更新をやめる

ブラウザ版ならば解約だけで済みますが、スマホアプリ版を使っている場合は、その自動更新をやめないと、やはり課金が継続してしまいます。具体的には以下の方法で自動更新を止めます。

<iPhoneの場合>

  1. 「設定」アイコンをタップ
  2. 「Apple ID」をタップ
  3. 「登録」をタップ
  4. 「ペアーズ」をタップ
  5. 「登録をキャンセルする」をタップ

<Androidの場合>

  1. Google Play Storeを開き、「マイアプリ」を選択する
  2. ペアーズ(Pairs)をタップ
  3. 「定期購入管理」をタップ
  4. 「キャンセル」をタップ
  5. 「定期購入を解約」をタップ

アプリをアンインストールしただけでは不十分なので注意してください。

退会処理をする

これらを行ったのち、ようやく退会をしましょう。これで勝手に課金されることはなくなります。

退会すると、一定期間再登録ができない

「Pairs(ペアーズ)」ではトラブル防止やセキュリティの関係、なりすまし防止などの観点から、一度退会すると「一定期間」再登録することができません。

「一定期間」という漠然とした表現ですが約1か月程度だといわれています。しかし、人によってタイミングによって左右されるので確実に「○日」と言えないので、目安にしてください。

Facebookで複数のアカウントを持っている人は(本当はいないはずですが)、別アカウントならばすぐに登録できます。しかしそうする意味はなく、邪な目的でなければ、すぐに再入会することはないはずです。

「すぐ振られたら・・」というリスクがどうしてもあるので、本当にラブラブになるまではアカウントを残しておいてもいいでしょう。有料会員の方は無料会員に戻る方法もあります。これなら経済的な負担はなくなります。

データはすべて削除され、再登録してもデータは引き継げない

退会すると、これまで登録したプロフィールのデータやマッチングの履歴等すべて削除されます。一生懸命丁寧に入力したものもなくなり、一からやり直しになります。データの引継ぎ機能は有りません。

プロフィールなどは、念のためワードやメモ帳に貼り付けて、文字データとして保存しておくといいかもしれません。

無料会員に戻り、そのまま放置しておくのも1つの手ですが、アプリには縁がなかった、と全消去してしまうのも1つです。

「Pairs(ペアーズ)」をやっていることが、どこで見つかるかわからないので、そのあたりの判断はお任せしたいと思います。

「Pairs(ペアーズ)」で理想の恋人探しを!

以上、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」について使い方を中心にお話しさせていただきました。

日本で最も会員数が多いマッチングアプリで、しかもセキュリティや安全性も高く、半年~1年スパンで考えるとコスパ最強です。

多くの人が使っているということは安心できるということです。マッチングしやすい工夫をしつつ、Pairs(ペアーズ)をとりあえずやってみてはいかがでしょうか?

Pairs(ペアーズ)のおすすめポイント
  • 会員数は1,000万人以上!国内最大級のマッチングアプリ
  • 出会いが多いから、平均4ヶ月で恋人ができる!
  • 検索機能が充実していて理想の相手を探しやすい!
ペアーズ画像1

まずは無料登録がおすすめ!

Pairsで「いいね」を増やす7つの方法とは?自分のポイントを消費しない方法も併せて解説

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の料金は安い?他のマッチングアプリとの比較を交え解説

2020年9月3日

Pairsにサクラはいる?安全に使うためのルールを解説

2020年9月3日

pairs(ペアーズ )で課金は出会うために必須?有料と無料の違いを簡単解説!お得な支払い方法から退会方法まで

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の登録方法を簡単解説!!登録時にお得に使う方法や身バレ防止対策も解説

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の再登録はいつから出来る?すぐに再開出来る裏技と注意点を徹底解説!

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の退会方法を簡単解説!!再開までの期間や退会時の注意点等も合わせて紹介

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)体験談|マッチングアプリで美人な彼女が出来たリアルな話。実際に使ってみた感想とレビューを公開!

2020年9月3日

【マッチングアプリ徹底比較】PairsとWithを6項目で比べる

2020年9月3日

【マッチングアプリ徹底比較】PairsとDAYSを6項目で比べる

2020年9月3日

【マッチングアプリ徹底比較】PairsとCROSS MEを6項目で比べる

2020年9月3日

【マッチングアプリ徹底比較】Pairsとomiaiを6項目で比べる

2020年9月3日

【マッチングアプリ徹底比較】Pairsとタップルを比べる

2020年9月3日