Pairs(ペアーズ)体験談|マッチングアプリで美人な彼女が出来たリアルな話。実際に使ってみた感想とレビューを公開!

Pairs(ペアーズ)は『本当に出会えるのか?』また『ちゃんと付き合うことはできるの?』と、そんな疑問を持たれている方は少なくないと思います。なので今回この記事ではPairs(ペアーズ)で実際に出会い、交際まで行った人の体験談を紹介していければと思います。

まず結論からになりますが、Pairs(ペアーズ)はちゃんと出会えるし、交際も可能ですなのでその点も踏まえた上で、実際の体験記をご紹介させていただきます。

はじめ(仮)

まずは私自身の自己紹介をプロフィール形式で簡単に。

  • 年齢|29歳
  • 学歴|大学卒
  • 企業|IT系
  • 年収|約600万円
  • 外見|可もなく不可もなく

体験談の総括|Pairs(ペアーズ)は「出会いがめちゃ多い」

まず1つ目に伝えたいのは『Pairs(ペアーズ)はめちゃくちゃ出会える』という事。

実際にPairs(ペアーズ)使って活動した期間は約半年。とにかくマッチングの量が多かった。さらに感覚値ですが、他のマッチングアプリと比較しても、いわゆる「質」が高かったように感じます。

りょう

多くの方がマッチングアプリといえば一番最初に思いつくのがPairs(ペアーズ)なのではないでしょうか
?その実態は決して名前負けしておらず、普及率が高いことにも納得といった印象です。

Pairs(ペアーズ)の良かった点

そんな出会いが豊富なPairs(ペアーズ)ですがその中でも良かった点を簡単にまとめます。

  1. サクラがいない
  2. 若い人が多かった。
  3. 料金が安い

約6ヶ月間ペアーズを利用しましたが、その間Pairs(ペアーズ)でいわゆる”サクラ”と出会う事はただの1度もありませんでした。会員が多い分、サクラが紛れていても不思議ではありませんが、そのサクラ、業者をしっかり排除できている点はとても強みだなという印象。

また、Pairs(ペアーズ)利用者は男女共に20-30代が最多層。特に女性は20代が最多と若い世代が多く、私ぐらいの年齢の方であれば、多くの同世代の方と効率よく出会うことが可能です。

そしてなんといっても月額1,780円(6ヶ月コース)というお手軽な価格設定も負担にならずよかったです。

以上が使ってて特に良いな。と思った点になります。

Pairs(ペアーズ)の悪かった点

私がPairs(ペアーズ)を使っていて悪かったと思う点はありませんでした。

ただ、ペアーズは他のマッチングアプリと比べても婚活、恋活への真剣度が高いです。もちろん真剣度が高いということは多くの人にとってはメリットですが、軽い出会いを求めているような方にとってこの点はデメリットになる可能性があります。

りょう

総評すると、ペアーズはメリットがデメリットをはるかに上回ります。知名度、安全性、会員数などどの点をとっても業界最高水準なので、今からマッチングアプリを始めようと考えている方は「とりあえずペアーズにしよ。」で間違いないといっても過言ではないですよ。

Pairs(ペアーズ)を選んだ理由

次になぜ、僕が数あるマッチングアプリの中からPairs(ペアーズ)を利用しようと思ったかについてを簡単にこちらの項目で記載していければと思います。

会員数が多い

Pairs(ペアーズ)は、マッチングアプリ業界でも最大級の規模を誇っているマッチングアプリ。

その累計会員数はなんと1,000万人以上!単純計算すると国民のおよそ10人に1人の割合でペアーズの利用経験があることになります。他のマッチングアプリにない豊富な会員を保有しているため、非常に多くの方と出会えるのでは?ということはマッチングアプリを選定する際の一つの決め手になりました。

友人知人にバレる心配がない

ペアーズではFacebookの個人アカウントと連動したマッチングアプリ。ただ連動しているといっても

  • 実名は表示されない(イニシャル表記)
  • Facebook上で友達になっている方へは非表示
  • Facebookタイムラインに投稿されることもない

といったプライバシー確保の体制は万全です。これにより、知人や友人にペアーズを利用している事がバレずにすむと安心出来た事が利用につながりました。

またFacebookと連動する=アプリ利用者の信用性の部分も自ずと上がる事になるので非常によくできたシステムだな。と感心した事を覚えています。

りょう

Pairs(ペアーズ)は信用性、安全性が高い上、利用者数が多いという多くのマッチングアプリと比較しても水準は非常に高い部類に入るアプリです。

Pairs(ペアーズ)で実際に出会った女性

実際に6ヶ月間Pairs(ペアーズ)を利用している間、平均するとだいたい1ヶ月に3〜4人の女性と合っていました。こちらの項目ではその中から3名ピックアップして完結に体験談としてご紹介します。

1人目|24歳ネイリストAさん

このAさんはPairs(ペアーズ)を使い始めて会う事になった1人目の女性の方です。

Aさんとは1日に1〜2通くらいのやりとりを1週間ほど続けてLINEを交換し、食事を打診したところOKをもらえた為お会いすることに。

待ち合わせ場所につき、合流。ちょっと写真で見た感じと違うかなぁ。。なんて思いながら食事スタート。仕事の話や恋愛観などの話をしつつ、そこそこ盛り上がり、2時間ほどして解散。その後もちょこちょこ連絡をとったりはしていた時期がありましたが、アウトドアで活力が高いAさんと根本的にインドアな僕はちょっと合わないかなということで2回目に繋がることはありませんでした。

はじめ

この時Aさんが言っていたのですが、すぐ会おうとして来る人とは基本的に会うことはないとのことでした。全員に当てはまる訳ではないと思いますが、ある程度メッセージで関係を構築することは大事なポイントなのだと感じました。

2人目|28歳のアパレル店員Bさん

次に28歳で都内でアパレル関係の仕事に就かれているBさん。この方は確かアプリを初めて3ヶ月くらい経った頃にお会いさせていただいた方です。

Bさんとは、メッセージを開始してから5日くらいでLINEを交換しました。そこから1週間ほどテンポよくやりとりを続け、マッチングしてから2週間後ほどでお会いすることに。

この時もお酒ありの食事でした。いざ当日。年齢が近いこともあってか、かなり自然に会話がはずみました。終始楽しかったのは間違いないのですが、どちらかというと友だちに近い感情を抱き始め。。。

その後もお互い仲のいい友だちという関係に落ち着きました。実際彼女が出来るまではその後も何回か飲みに行ったりしました。笑

ただ、当初の目的である「恋愛関係」になることはなく終了です。

はじめ

今回はお互いに「恋愛目的」だったけど結果「友だち」というパターンでしたが、アプリ上には始めから友だちづくりを目的としている方も一定数存在します。慣れるまではその辺を念頭に置いて見極めることが大切になってくるでしょう。

3人目|28歳美容師のCさん

次にご紹介するのは28歳で都心部で美容師をやられているCさん。この方はPairs(ペアーズ)開始から4ヶ月ほどした時にお会いさせていただいた女性。

マッチングしてから割と長い期間のメッセージ(2週間くらい?)を経てお会いすることに。お相手の職業柄土日は仕事とのことだったので平日私の仕事終わりに食事をしにいくことに。

当日。第一印象はとにかくおしゃれな方だなと。普段から人と会話をする職業なこともあってか、全然緊張することない場を作ってくださる方でした。その日は軽く飲んで解散。

私的にとても好みだったのと、その居心地の良さから、お礼のLINEをしたあとにもう一度誘ってみましたが返信が返って来ることはありませんでした。。。泣(未読)

りょう

マッチングアプリの特性上ですが、やはり既読スルー、未読スルー、ブロック等々はわりと起こりやすいです。本当に手応えを感じた時は、その場で次回の日程を決めてしまうのがいいのかもしれません。

体験談|ショップ店員の女性とマッチングし、お付き合いする事になった話

こちらの項目では僕に彼女ができることになったきっかけであるPairs(ペアーズ)での出会いの体験談を「マッチング〜交際開始まで」に分けてお話していければと思います。以下彼女は「D」とします。

ショップ店員(D)とのマッチング

Pairs(ペアーズ)を使用し始めて5ヶ月弱。Pairs(ペアーズ)でのマッチングにも慣れてきて定期的に色々な女性とお会いさせていただいていました。ただ、結局のところ「彼女」という存在は作れずにいました。。

そんな時マッチングしたのが都内のセレクトショップでショップ店員をやられいるDさん。年齢は私の2つ下で27歳でした。この時点ではいつもと同じで特別な感情はなかったです。

メッセージのやり取りの開始

メッセージのやりとりを初めてから約1週間でLINE交換。ここもいつも通りです。ただ、LINEでやりとりするペースはちょうど良く、心地よく感じていました。

その後さらにやりとりを重ねて、マッチングから2週間ほどでお会いすることに。今回も初回は平日の仕事終わりに軽くご飯にいく形で着地しました。

初デート

いよいよデート当日。駅前で待ち合わせし、あらかじめ予約していた個室があるちょっとおしゃれな居酒屋さんに。

細かいところに気配りができる素敵な女性。会話自体も素で話せる感じがよかったし、今までにない感情に。この初デートの段階からDをかなり意識するようになりました。

そして、食事も終盤に差し掛かったところの会話の中でお台場にあるチームラボの話になったので、勇気を出して誘ってみると笑顔で「行きたいです!」といっていただけたのでもうその場で予定を合わせてチケット取りました。こういう瞬間って本当に嬉しいですよね。

そんな訳で初デートは大成功。2回目のデートへ続きます。

2回目のデート〜Dとの交際

前回に決めた日程に2回目のデート。前回が平日でしたのでそのままその週の週末に行きました。3日ぶりの再会です。もうこの時点で確実にDのことを好きになっていました。

駅で待ち合わせし、「なんか水のゾーンあるらしいよ!」みたいなたわいの無い会話をしながら予約していたチームラボに突入。(結局新木場の方にいきました。)めちゃくちゃ綺麗。。Dもすごい楽しそう。結構イレギュラーかもしれませんが、イルミネーション好きな方などはデートスポットとしてとてもおすすめできる場所でした。

おかげさまで完全に良い雰囲気になったまま少し移動し、夕食へ。1時間ほど経った頃、恋愛の話で盛り上がっていたら、「はじめ(仮)と付き合ったら楽しそう!」と願っても無い言葉をいただいたので、そのまま告白し、お付き合いすることになりました。

その後、もう1件フランクなBarに寄って解散。この記念すべき2回目デートが終わりです。

Dと交際スタート

以上が私がPairs(ペアーズ)を利用し、現在の彼女と出会い交際までいった体験談です。

Pairs(ペアーズ)は会員数が本当に豊富な上、真剣に相手を探している人が非常に多いです。そのため、一切妥協することなく、ルックス、性格、相性ともに申し分ないパートナーを作ることができました。恋活〜婚活をされている方まで幅広くおすすめできるマッチングアプリだと思います。

Pairs(ペアーズ)の口コミと評判

こちらの項目では僕の体験した評判以外の口コミをいくつかご紹介していきます。

24歳男性

まだPairs(ペアーズ)利用して、2年ぶりに彼女ができました。当初懸念していた周りの人への身バレもすることなく、素敵な現在のパートナーを見つけられたのでとても満足しています。なんだか出会いがない。。と悩んでいた頃の自分が嘘見たいです。

25歳男性

他のアプリや婚活サイトも利用した経験がありますが、ちゃんと活動している方が多い印象。まだ使い初めて2人としかお会いしていませんが、良い感じだと思います。

26歳男性

Pairs本当に会えます。生まれてから顔面偏差値の低さを気にし続けていた僕ですが、こんなにも会えるものなのかと驚愕しています。世の中のブサメンの方にも絶対おすすめしたいサービスです。

はじめ

信用度、実績、会員数をこのレベルまで担保できているマッチングアプリはペアーズだけなのでは無いでしょうか?出会いを求め始めたらまず一番先に登録されることをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)始めて彼女が出来るまでに使ったお金

実際にPairs(ペアーズ)を使って彼女を作る事に成功した僕ですが、交際に至るまでにどのくらいの出費が合ったのかをざっくりご紹介します。

6カ月プランの料金(10,680円)

Pairs(ペアーズ)はある程度長期での契約をした方が割安で利用できることもあり、私の場合6ヶ月プランでの契約にしました。

単月払いの場合月額は3,480円ですが以下のように

  • 3ヶ月コース→2,280円/月
  • 6ヶ月コース→1,780円/月
  • 12ヶ月コース→1,280円/月

と契約期間が長いほど割安になります。6ヶ月プランにすると月額換算で約半額まで落とすことが可能なので、ペアーズを利用される際は複数月契約をされることをおすすめします。

複数月での契約方法は多くのマッチングアプリ会社で存在していますが、その中でもPairs(ペアーズ)は非常に大幅な割引率を誇っています。

食事などのデート代で約3.3万円

今回Dと交際するまでに合計で2回お会いしました。6万円の内訳は以下の通りです。

  • 1回目:居酒屋→約10,000円
  • 2回目:チームラボ約6,000円、ディナー約10,000円、Bar約7,000円

です。

りょう

2回以上デートを重ねるとやはり出費はそこそこかかります。なので誰かれ構わず次回に繋げようとするのではなく、1回目である程度見極めることも結構大切なのかな?と思いました。

Pairs(ペアーズ)で彼女が出来るまでに心掛けた事

最後にこちらの項目でPairs(ペアーズ)を使いながら僕が気をつけていた事をご紹介。参考になれば幸いです。汗

①とにかくいいねを貰う事

この点がペアーズでの活動人生を大きく左右します。「いいね」はゲームでいうところの「レベル」に相当。いいね数が多いほどその方の評価が高いということに直結します。評価が高い→価値が高い→会って見たいといなる為、いいねを貰うことはまず必要です。

そんな「いいね」をもらう為のポイントは大きく3つ

  • 開始3日以内が勝負
  • プロフィール写真
  • 情報の充実

まずペアーズには開始3日間の優先的に表示してくれるボーナスタイムがあります。多くの人の目につくこの期間にいかに「いいね」を稼げるかがまず始めの鍵になってきます。

ただし、表示されているだけではいいねはもらえません。そのため、自身のあるプロフィール写真と、相手が興味を持ってくれるような情報をできるだけ充実させることがいいねに繋がります。

これをやるやらないはペアーズで成功する、しないくらいのものだと思ってもらって大丈夫です。今からPairs(ペアーズ)を始めるという方は必ず実施するようにしてくださいね。

②メッセージの頻度を守る事

たくさん連絡を取りたいという気持ちはわかりますが、多くの場合頻繁なメッセージや、追撃はマイナスプロポーションになってしまいます。

なので送りたい気持ちはグッと堪え、”1日2通前後”ほどに抑えるように心がけていました。

③最初のデートは2時間以内に収めること

これもメッセージでの心理と似ているのですが、1番場が盛り上がった”楽しい”という状態で切り上げることが”次回また会いたい”に繋がります。(友人の受け売りです!笑)

また会いたいな!と思えた人との最初のデートほどこの法則を守ると良いでしょう!

Pairs(ペアーズ)体験談のまとめ

以上が今回僕がPairs(ペアーズ)を利用して、彼女ができた体験談になります。

Pairs(ペアーズ)数多く存在するマッチングアプリの中でも「出会いの数」「会員数」「実績数」など多くの部分で高い品質を誇ります。

現在マッチングアプリの利用を検討されている方!Pairs(ペアーズ)おすすめですよ!

また、ペアーズの詳細をもっと知りたい!という方は以下の記事もご参考ください。

Pairs(ペアーズ)の退会方法を簡単解説!!再開までの期間や退会時の注意点等も合わせて紹介

2019.07.25

Pairs(ペアーズ)の再登録はいつから出来る?すぐに再開出来る裏技と注意点を徹底解説!

2019.07.29

Pairs(ペアーズ)の登録方法を簡単解説!!登録時にお得に使う方法や身バレ防止対策も解説

2019.08.02

pairs(ペアーズ )で課金は出会うために必須?有料と無料の違いを簡単解説!お得な支払い方法から退会方法まで

2019.08.19