Pairsの警告マークを確認する方法はあるのか?警告を受けるとどうなるかも解説

ペアーズで警告マークがついている人を見たことがありますか?

いいねが多い人にも警告マークが表示されていて、この人って危険じゃないの?と思いますよね。

ペアーズの警告マークについて、詳しく解説しました。

ざっくりまとめると…
  • Pairsの警告マークは、運営側にて違反内容が確認された時や、複数人から迷惑行為を通報された時に掲示される
  • 警告マークはプロフィールに掲示され、対象者は検索結果に表示されにくくなる
  • 「待つ」以外に警告マークを解除する方法はない
ペアーズ画像1

警告マークとは

ペアーズでの警告マークとは、ネットワークビジネス(通称:MLM)などの勧誘やヤリモクなど、何かしらの迷惑行為を通報された時に掲示されるものです。

明らかな規約違反をすると、たとえ有料会員であっても強制退会になりますので、警告マークはその一歩手前の措置だという認識で間違いないでしょう。

それでは、警告を受けるとペアーズ上ではどうなるのでしょうか?

警告を受けるとどうなる?

ペアーズで警告を受けると、出会える可能性は極端に低くなります。具体的にどのような状態になるかというと・・・。

自分のプロフィールに警告報告が表示される

自分のプロフィールのかなり目立つ位置に警告報告が表示されます。

こんなものが表示されてしまったら、異性に警戒されて、ペアーズ内での活動はかなり厳しくなることが予想されますね。

しかし、この警告報告の表示は2014年、2015年あたりまでのようで、2020年現在では表示されなくなったという情報もあります。たしかに昔は警告マークが掲示されている会員を見たことはありましたが、ここ最近では全く見なくなりました。

ネット上でも色々な意見が飛び交っていますが、今現在は、違反行為をしても警告報告は表示されない可能性が高いです。

ちなみに数年前、この表示がされている男性会員で「なぜか警告マークが表示されています」とペアーズのつぶやきに載せている人がいましたが、この表示がされているということは、迷惑行為をしたことは明らかです。

本人は悪いことをしていないと思っていても、数名から通報されて、ペアーズがそれを把握したから警告マークが表示されたわけです。そのため、警告マークが表示されている人は、不審者だと思って間違いないです。

また、警告マークの表示以外にも罰則があります。

検索結果に出にくくなる

警告マークが表示された人は、条件検索の画面に表示されにくくなります。条件検索の画面は、コレですね。

警告マークがつくと、ここに表示されなくなりますので、あなたを見つけてもらえる可能性は極めて低くなります。またコミュニティの参加メンバーリストにも、表示されなくなるようです。

コミュニティの参加メンバーリストは、これですね。

このように警告マークがつくと、ペアーズにおける主な出会いの機会がなくなってしまい、「足跡」か「いいね」からしか出会うことができません。

それではなぜ、警告マークが表示されてしまうのでしょうか?ペアーズで警告マークが表示される原因を調べてみました!

警告マークがでる要因

ペアーズで警告マークがでる要因は、違反報告の項目を見ればわかります。ペアーズの違反報告の画面は、こちらです。

いかがでしょうか。一般的に『迷惑行為』だと感じるものが、列挙されていますね。違反内容の詳細を伝える画面もあります。

しかし違反報告をされたからといって、必ずしも警告マークが表示されるわけではありません。上の画像の『ご注意』の説明には『違反報告いただいた内容に対して処置を講じることを保証するものではありません。』とあります。

私も過去に何名か違反報告した経験があり、その時はペアーズの運営側から『違反報告を受けましたが、必ずしも対処するわけではありません』という内容のメールが送られてきました。

ペアーズの公式情報では違反報告について、このような説明があります。

この説明にもあるように「報告された事項が違反に当たらないと判断した場合や事実確認が十分に行えない場合は対応を行わない場合があります。虚偽の報告によってお客様が被害を受けることを防ぐためです」ということなので、ペアーズ側が証拠をつかんだ場合のみ、警告マークが表示されます。

そして、警告される要因は主に2点あります。

違反内容が確認される

1つ目は、ペアーズの運営会社がその違反内容を確かめられること。具体的には、メッセージ交換の画面でわいせつな内容、勧誘した内容を把握できる場合です。このような場合は、ペアーズの運営会社が違反を把握できるため、警告マークが表示されます。

複数人に違反報告をされる

2つ目は、複数の会員が似たような内容で違反報告をしてきた場合です。1人だけの報告だと、運営会社は何かの間違いかもしれないと思って対処を見送りますが、2人以上が似たような違反報告をしてきた場合、本当に違反した可能性が高いですよね。

このように警告マークが表示されている人は、確実に違反行為をしたと考えられます。

ちなみにペアーズで特に多い違反行為は、ネットワークビジネスの勧誘とヤリモク、既婚者・彼氏彼女持ちです。

警告マークの確認方法は

ペアーズで警告マークの表示を自分で確認する方法はありませんし、誰が違反報告したのかもわかりません。違反報告をされて強制退会になった場合に限り、ペアーズの運営会社から通知のメールがきます。

でも、いいね数がいきなり減ったり、マッチング率が下がったり、メッセージ交換していた人たちからの返信が急になくなったりした時は、警告マークがついた可能性が高いです。

イエローカードを付与された相手とは今後どうする

イエローカードを付与された相手とは、今後やりとりしない方が安全です。

ペアーズの運営会社も、違反行為を確信したからイエローカードを付与したわけで、全く何もしていない人に付与することはありません。

いくら本人が「何もしていません」と言っていても、イエローカードを付与されている時点で違反行為したことは確定しています。

だからそういう人は、もうブロックするくらいの気持ちで、接点を切った方が安全です。ライン交換している場合は、ラインもブロックすることがオススメです。

参考までに、私がペアーズで違反報告した時の体験談をここだけでお伝えします。

ペアーズで出会って、私に対してネットワークビジネスに勧誘してきた男性は、最終的にブラックリストに登録され、ペアーズに登録すらできなくなっていました。

2015年にペアーズで出会ったその男性は、2回目に会った時にネットワークビジネス(アムウェイ)の勧誘をしてきました。会う直前に彼とのメッセージ画面が消えていたので、通報されないために、事前に私のことをブロックしておいたのだと思います。かなり巧妙なやり方ですね。

でも、ペアーズに表示されていた名前(イニシャル)は覚えていたため、ペアーズの問い合わせフォームから名前と勧誘された内容を詳細に伝えました。

その時は、ペアーズからテンプレートのような回答のみで、勧誘してきた男性がどうなったのかわかりませんでした。

それから半年、1年と経過して、久しぶりにペアーズに登録した時、あの勧誘してきた男性がいました。でもFacebookの友達人数が前の表示とは違ったので、おかしいなと気がつきました。

私は、彼の本名をフルネームで把握していたため、以前、ペアーズに登録していたFacebookアカウントのURLを見つけ出して、ペアーズに通報しました。

『この人、2015年にネットワークビジネスに勧誘してきた男性です。今、ペアーズに登録しているFacebookアカウントはダミーだと思います。なぜなら、彼の本当のFacebookアカウントはこれで、友達の人数が今のペアーズの表示と異なるからです』と。

そうしたら、彼はペアーズからすぐにいなくなっていたので、強制退会されたのだと思います。

きっとこの男性がペアーズにダミーのFacebookアカウントで登録していた理由は、本来のアカウントはブラックリストに登録されていて、ペアーズに登録できなくなったからだと考えれます。

私以外にも、違反報告してくれた人がいてくれたおかげで、ブラックリストに登録されていたようです。

あなたがペアーズで悪質な会員に出会ったら、必ず違反報告してくださいね!

警告マークを受けた後にするべき対策とは

もし警告マークを受けてしまった時は、どうすればいいのでしょうか。特に有料会員になっている男性は、ペアーズを使えないと損してしまいますよね。

とりあえず待つしかない

警告マークなど、ペアーズでの活動を阻害するものがある場合、とりあえずそれが解除されることを待つしかありません。

例え、有料会員になっていて、3か月契約、6か月契約をしていたとしても、違反報告された場合は強制退会されることだってあります。

そして警告マークは、いつ解除されるかわからず、待っている時間がムダですよね。また、警告マークが表示されている間は、ペアーズでの活動は非常に難しいと思っておいたほういいでしょう。

もしペアーズを一度退会して、再登録したとしても、ペアーズに登録していたメールアドレスやFacebookのデータは残っていますので、要注意人物だということはすぐにバレてしまいます。

そのため、ペアーズでいつ解除されるかわからない警告マークの解除を待つよりも、他のアプリに乗り換えた方が早いと思います。

他のアプリも併用してみる

ペアーズを使っている人にオススメのマッチングアプリは、Omiai(オミアイ)とWith(ウィズ)です。

Omiai(オミアイ)は運営会社がかなりしっかりとしていて、セキュリティ面も安心です。とてもクリーンなマッチングアプリなので、会員の質も高く、30代前後の真剣な恋愛を望んでいる人が多いです。

With(ウィズ)は趣味や価値観で出会うことができ、恋愛心理テストなどもあって、楽しみながら恋活できます。20代を中心に人気のマッチングアプリですが、With(ウィズ)がきっかけで結婚したアラフォーもいます。

ペアーズで警告マークが表示されてしまった人は、Omiai(オミアイ)かWith(ウィズ)に乗り換えると、スムーズに恋活できます。その際は、ペアーズのように違反報告されないように誠実に行動することを忘れずに!

まとめ

ペアーズの警告マークについて、いかがでしたか?

警告マークがついてしまう主な原因は『ネットワークビジネスの勧誘、既婚者・彼氏彼女持ち、ヤリモク』などがあげられますので、思い当たる点がないか考えてみましょう。

なおプライバシー保護の観点から、違反報告の内容などについてペアーズの運営会社に問い合わせても回答はありません。

もし思い当たることがあれば、心をあらためて、他のマッチングアプリを併用することがオススメです。

他のマッチングアプリでは同じことが起こらないように気をつけながら、ステキな出会いを見つけてくださいね。

Pairs(ペアーズ)のおすすめポイント
  • 会員数は1,000万人以上!国内最大級のマッチングアプリ
  • 出会いが多いから、平均4ヶ月で恋人ができる!
  • 検索機能が充実していて理想の相手を探しやすい!

ペアーズ画像1

Pairs(ペアーズ)体験談|マッチングアプリで美人な彼女が出来たリアルな話。実際に使ってみた感想とレビューを公開!

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の再登録はいつから出来る?すぐに再開出来る裏技と注意点を徹底解説!

2020年9月3日

Pairs(ペアーズ)の退会方法を簡単解説!!再開までの期間や退会時の注意点等も合わせて紹介

2020年9月3日

pairs(ペアーズ )で課金は出会うために必須?有料と無料の違いを簡単解説!お得な支払い方法から退会方法まで

2020年9月3日

ペアーズでモテるプロフィールの作り方。いいねがもらえる写真・自己紹介文を男女別で徹底解説!

2020年9月3日

Pairsポイントは何に使うのが最も効果的?比較とお得に増やすコツを解説

2020年9月3日

Pairsのレディースオプションを使うべき人とは?効果的な利用法も解説

2020年9月3日

Pairsの自動更新を止めないと課金が続く?各OSでの解除方法を解説

2020年9月3日

Pairsのつぶやきで異性に選ばれる一言とは?NG例文も併せて解説

2020年9月3日