Pairsのプライベートモードの5つの機能を紹介!有料会員やプレミアムオプションの違いも解説

あなたはPairsで、こんな悩みはありませんか?Pairsを使っていることが、知り合いにバレたら恥ずかしい・・・。

Facebook連携でPairsに登録すれば、Facebookで友達になっている人とはPairsで出会わないけれど、それ以外の人とは出会う危険性があって困る・・・。

プライベートモードは、そんな人にオススメです!

Pairsのプライベートモードとは

Pairsのプライベートモードは、Pairsを使っていることを知り合いに知られたくない人にピッタリの機能です。プライベートモードにすれば、知り合いにバレる可能性はほぼ0%に近いです。

その理由としては、プライベートモードにすると、相手からあなたのプロフィールを見ることはできず、こちらからいいねをしない限りは、誰にも公開されないからです。

プライベートモードの特徴を有料会員、プレミアムオプションそれぞれの観点から解説します。

有料会員との違い

Pairsで男性が女性と出会うためには、有料会員になることが必須です。有料会員にならないと、メッセージ交換をできません。

それに対してプライベートは任意となっており、加入するかどうかは自由です。PairsにFacebook連携で登録している通常の有料会員は、Facebook上で友達になっている人とはPairs内で出会わない仕組みになっています。

でも、すべての知り合いとFacebookで友達になっているわけではないですよね。だからPairsを使っていることが、知り合いにバレる可能性は十分にあります。

それに対してプライベートモードであれば、相手から自分のプロフィールを見ることはできないため、Pairsを使っていることはバレません。つまり、プライベートはPairsをこっそりと使いたい人向けのオプションサービスと言えます。

pairs(ペアーズ )で課金は出会うために必須?有料と無料の違いを簡単解説!お得な支払い方法から退会方法まで

プレミアムオプションとの違い

プレミアムオプションは、プライベートモードと同じく、任意での課金となります。プライベートモードはこっそりとPairsを使いたい人向けの機能です。

それに対して、プレミアムオプションは、Pairsでアクティブに活動したい人向けの機能となります。プレミアムオプションに課金すると、目立つ位置にプロフィールが表示されて、足跡やいいねが増えるなど、出会いの幅が広がります。

ユーザー属性としては、モテる・人脈の広い人が「たくさんいいねをもらっても困る、ペアーズを使っていることは知り合いに知られたくない」と思ってプライベートモードを使う傾向にあり、なかなかいいねをもらえない人が「モテたい!たくさんのいいねが欲しい」と思ってプレミアムオプションを使う傾向にあります。

Pairsのプレミアムオプションの効果はある?メリットと利用時の注意点を解説

プライベートモードにするメリット

プライベートモードのメリットを詳しく解説します。

検索結果に自分が表示されない

プライベートモードに設定すると、検索結果には自分のプロフィールが一切表示されないため、身バレしません。

PairsにFacebook連携で登録すれば友達は表示されませんが、Facebookですべての知り合いと友達になっているわけではないですよね。だから通常のPairs会員だと、Pairs内で知り合いに出会ってしまう可能性があります。

でも、プライベートモードならば、検索結果に自分が表示されないので、身バレの可能性がなくなりました。もちろん自分は検索機能を使えるので、相手を探すことができます。

参加しているコミュニティにも表示されない

プライベートモードの人は、検索結果だけでなく、参加しているコミュニティの参加者一覧にも、表示されません。

たしかにコミュニティの参加者一覧には表示されませんが、いいねした相手やマッチングした相手に自分のことを知ってもらうためにも、コミュニティは入っておくといいと思います。

相手に足跡がつかない

プライベートモードに設定すれば、相手のプロフィールを何度も見ても足跡がつきません。

でも、後述するように、足跡がつかない設定は無料でできますので、これだけのためにプライベートモードに設定する必要はないでしょう。

このように、Pairsでありとあらゆる身バレの機会をなくし、こっそりと出会うことができます。

いいね・マッチングした相手以外から自分のプロフィールは見られない

検索結果にもコミュニティにも、あなたのプロフィールは表示されず、足跡もつかないため、あなたがいいねしたり、マッチングした相手以外からは自分のプロフィールは見られません。

だから完全にこっそりとPairsを使うことができます。特に知り合いが多い人、仕事の関係でマッチングアプリを使っていることを知られたくない人は、プライベートがオススメです。

いつでも切り替えができる

プライベートモードをやめたいと思った時は、いつでも通常の会員に切り替えることができます。

プライベートモードのオンとオフはとても簡単なので、一度プライベートモードにしたからといって、常時プライベートモードにする必要はありません。

いつでも通常の会員と同じような表示に切り替えができます。

プライベートモードの料金体系

プライベートモードで1番安いクレジットカード決済の料金体系を表にしました!クレジットカード決済するには、safariなどのブラウザ版でペアーズを開くか、パソコンを使うことになります。

1か月プラン

2,980円/月

3か月プラン

2,480円/月(一括7,440円)

6か月プラン

1,980円/月(一括11,880円)

12か月プラン

1,000円/月(一括12,000円)

このように見ていくと、どのプランに申し込むか悩みますね・・・。感覚的には、マッチングアプリって3~6か月間ほど継続的に使うと、いいなと思う人に出会えるので、3か月プランか6か月プランがオススメです。

安いからと言って、あまりにも長期間のプランを申し込んでしまっても、Pairsに飽きたり、何かの拍子に強制退会させられたりすることもありますので、加入するプランをよく考えるといいと思います。

それでは、プライベートモードの切り替え方法を実際の画像を使って解説します。

プライベートモードへの切り替え方法

プライベートモードはペアーズの該当箇所をタップするだけで、簡単に切り替えられます。

プライベートモードにしてみたけど、ちょっとこの時間だけは通常の会員と同じようにプロフィールを公開しようかな、一般会員になろうかな、と思った時はすぐに切り替えられて、便利ですね!

ONとOFFの切り替え方法を解説します。

プライベートモードをONにするとき

iPhoneアプリ・Androidアプリ:

  1. 「さがす」画面の上部に表示される「プライベートモードステータス表示エリア」をタップ
  2. 画面下部メニューの「・・・」その他をタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「プライベートモード設定」をタップ

ブラウザ版(PC):

  • 画面左側のメニューから「プライベートモードがON/OFFになっています」下部の「設定を開く」をクリック

ブラウザ版(スマートフォン):

  1. 「さがす」画面の上部に表示される鍵マークをタップ
  2. 「さがす」画面上部の「メニュー」をタップ
  3. 「各種設定」をタップ
  4. 「プライベートモード設定」をタップ

プライベートモードをOFFにするとき

プライベートモード設定をOFFにするときは、上記のONの手順から設定の部分で行えます。ONとOFFの切り替えは、とても簡単ですね!

プライベートモードを利用する際の注意点

プライベートモードにはメリットがある反面、デメリットもありますので、利用時の注意点を解説します。

相手からのいいねは受け取れない

検索結果やコミュニティ一覧などに表示されないため、相手からいいねがくることはありません。だから「相手が自分を見つけてくれて、出会えるチャンス」はなくなります。

プライベートモードに設定した時は、自分から必ず相手を探して、いいねする必要があります。また「いいね数が多い・少ない」ことによって評価されることも、なくなります。

足跡を隠すだけなら無料でできる

もし足跡を隠したいだけであれば、お金を払ってプライベートモード設定しなくても、無料でできます。そのため足跡を隠すだけのためにプライベートモードに課金する必要はないと言えます。

ちなみに足跡の隠し方は、ペアーズの設定画面にある各種設定から足跡OFFにできます。

まとめ

Pairsのプライベートモードは、知り合いにPairsを使っていることを知られたくない人をはじめ、自分のプロフィールを他人に見られたくない人、プライバシーを守りたい人にピッタリの機能です。

「人脈が広くて身バレしたら困るけど、Pairsを使いたい」という人からも利用ニーズがあります。

ただし相手からいいねされたり、足跡がついたりすることは一切ありませんので、プライベートモードに設定したときは、自分から積極的に相手を探してくださいね!