相手が消えた!ゼクシィ縁結びでマッチングが消える非表示機能とは?

がんばって検索して申し込んでようやくマッチング。さぁここからやり取りをして相手に会う、そのためにがんばるぞ~、と思っていた矢先、相手が「非表示」になってしまうことがあります。 

非表示はそのマッチング自体が消えてしまい、過去のやり取りのメッセージごとなくなってしまい、一切のやり取りができなくなります。

「相手もメッセージ消えた・・・」と嘆いていても仕方ないです。そうなった理由や仕組みについて理解しておくことで、同じような悲劇をなくして交際につながる可能性を高めることができるかもしれません。

ゼクシィ縁結びでマッチングが消えた理由は? 

ゼクシィ縁結びでたまに「退会済み/お休み中」と表示され、相手の写真ごと見られなくなることがあります。この表示が出ると、相手のプロフィールも見られなくなりますし、「いいね」もできず、マッチングしてメッセージのやり取りをしていた場合も、過去のやり取りが消え、以後のメッセージの送信ができなくなります。 

ブロックされた相手が、ブロックした相手を検索しても出てこないようになります。ブロックした人の「いいね数」はリセットされません。 

完全にLINEでいう「ブロック」された状態になってしまうと思ってください。

「退会済み/お休み中」と表示される理由は2つあります。

  1. 本当に退会した
  2. 相手を「非表示」にした

この2つのケースで見え方が「退会済み/お休み中」となります。実は休会という制度はないので(結婚相談所だと休会表示が出ますが、ゼクシィ縁結びはマッチングアプリなのでそういう制度はありません)、相手をブロックしているのをやんわりと「休会」と表現しているのかもしれません。 

ゼクシィ縁結びで非表示や退会者を確認する方法はない

「退会済み/お休み中」と表示された相手が、退会なのか、ブロックの意味で非表示にしているのかは、「退会済み/お休み中」を見ている側(ブロックされた側)から確認することはできません。 

本当に退会しているなら、もうコンタクトする手段はありませんが、非表示ブロックならばひょっとすると、気が変われば非表示を解いてくれるかもしれません。しかし、アプローチ自体できないので、「非礼があったらすみません」のようなメッセージを送ることもできないのです。

ゼクシィ縁結びで非表示にされる理由は

退会した場合は別にして、なぜブロックの意味で非表示にあなたがされてしまったのでしょうか?その理由を考えてみましょう。 

他の相手とのやりとりを優先するから

すでに本命がいて、他の人(メッセージのやり取りをしている人)とのメッセージの交換が面倒になった、疲れたから、本命に集中したからなど、特定の相手とのやり取りに絞りたい人が「雑音」を消すために非表示にします。 

あなたが嫌われているわけではなく、好かれている人が別にいるというケースです。

不審・不快に感じたから

こちらは逆に、LINEなどのブロックの近く、あなたが不審に思われたり、不快だと感じられたり、要は嫌われてしまったパターンです。 

実際に会った後に非表示になるのは、「こいつNG、もう会いたくない」という意思表示でもあります。 

すでに連絡先を交換しているので、メッセージリストを整理するため 

すでに連絡先を交換し、実際に会っている人や、もうじき会いそうな人の場合、これ以上ゼクシィ縁結び内でシステムを使ってやり取りする必要はないですよね。そういう人とのメッセージリストを残しても意味がないので整理したいというケースです。

前向きな退会準備ともいえるもので、あなたとの交際が順調にいけば、ゼクシィ縁結びそのものを退会してくれるでしょうね。 

ゼクシィ縁結びで非表示にされたときの対処法は?

メッセージのやり取りをしていた相手は断りなく「退会済み/お休み中」になった場合、まずブロックの意味で非表示にされた可能性が高いです。この場合対処法はあるのでしょうか? 

解除依頼の方法はない

メッセージのやり取りができなくなるわけで、コンタクトを取る方法がありません(すでにメアドやLINEを交換している場合を除く)。 

謝ることも理由を聞くこともできず、こちらから何かを働きかける方法はないです。解除依頼の方法はない、が正解になります。

新たなマッチングのために動く 

非表示された人との出会いはあきらめて、新しい人との出会い、マッチングを目指して再び活動をアクティブにするのが一番です。会員は何千人といるわけで、いつまでもその人に拘るより新たなマッチングを探した方が全然いいです。 

2度と同じことがないように注意する 

もし似たようなタイミングで複数の人から非表示されたケースや、いつもメッセージ途中で非表示ブロックを食らう場合、あなたの言動や行いに問題があるかもしれません。 

例えば「すぐに会いたい」といきなりLINEIDやメアドを聞き出そうとする、チャットのように怒涛のメッセージ攻勢をかける、プライベートなことまで聞こうとする、そうしたメッセージを送っていませんか? 

セクハラ的言動でなくても、こうした人は避けられ非表示ブロックをかけられてしまいます。もう一度ご自身のメッセージを注意してみてください。

ゼクシィ縁結びで非表示にする方法

ゼクシィ縁結びで特定の人を非表示にする、つまりブロックしたい場合のやり方、方法を最後に説明します。 

相手を非表示にする方法

 特定の相手を非表示にするやり方は以下の通りです。

  1. 非表示にしたい相手のプロフィールに行く(足跡は付きますが非表示にすればそれも相手は見れなくなります)
  2. 右上の「・・・」をタップする
  3. 「非表示にする」を選択 
[/aside]

以上、簡単ですね。

非表示解除の方法

本命に振られた、やはりこの人とやり取りしたい、など気が変わった場合、非表示を解除することもできます。 

  1. 「マイページ」→「設定」→「非表示リスト」を開く
  2. 非表示を解除したい相手を選んで「解除」ボタンを押す

以上で非表示は解除されます。こちらも簡単ですね。 

まとめ

 以上、ゼクシィ縁結びの非表示機能について解説しました。「ブロック」の意味で非表示になる場合と、本当に退会してしまった場合の2通りあり、前者の場合、ブロックされた側に何らかの原因があるケースも考えられます。

非表示を解除されるケースはまれで、その人はあきらめて別の人とのマッチングを求めていくのが最適な戦略となります。非表示が多い人は、もう一度ご自身のメッセージや行動を振り返ってみてください。

 自分に非がない非表示のケースもあり、そこまで深刻に考えず、アクティブに活動することも時には大切です。