クロスミー(CROSS ME)でもらう「いいね」を増やす方法を徹底解説!

すれ違いから始まる出会いを謳い文句にしているマッチングアプリ「クロスミー(CROSS ME)」ですが、具体的に相手からの申し込み=「いいね」を増やすためにはどうしたらよいのでしょうか?

相手からもらう「いいね」は人気のバロメータであり、多くもらえる人は人気者です。そういう人はスペックが高いのか、イケメン、美人なのか、それとも他に裏技があるのでしょうか?

今回は「クロスミー(CROSS ME)」で相手からもらう「いいね」を増やす方法や、そのための攻略法について考えて行きたいと思います

「クロスミー(CROSS ME)」の「いいね」の仕組みを説明

「いいね」は「Facebook」や「twitter」などでよく使われる単語ですが、「クロスミー(CROSS ME)」では簡単に言うと相手への申し込みの意味として使います。

つまり自分に「いいね」が15個付けば、15名から申し込みがあったという意味。この数が増えないとOKして、メッセージのやり取りをして、実際に会って・・という交際に発展しにくいというわけです。

「いいね」から出会いは生まれる!

「クロスミー(CROSS ME)」でも、条件検索やプロフィール紹介などで異性を見つけて、「この人と会いたい!」と思った場合、申し込みとして「いいね」をつけます。

「いいね」をもらった人は、会いたくないならばそのまま何もせず、やり取りしたい場合「ありがとう」を返します。双方「いいね」になるとカップリングが成立して、専用システムからやり取りできます。

つまり「いいね」というアクションを起こさない限りは出会いに繋がることはないと言うことです。

すれちがい→「いいね」こそクロスミーの醍醐味

クロスミーでは、GPS機能を使ったすれ違いで紹介された相手にも「いいね」を送ることができます。すれ違ってスマホ画面に表示されて以降は、検索での「いいね」と同様です。

申し込みたいスペックの人ならば遠慮なく「いいね」して、クロスミーの醍醐味を味わってください。

「メッセージ付きいいね」の説明

クロスミーの「いいね」の中には「メッセージ付きいいね」というものがあり、「クロスミー(CROSS ME)ポイント」2ポイントを消費することで、短文のメッセージをつけて「いいね」を送ることができます。

ただしこれができるのはすれ違いを経た上で表示された人のみです。検索で見つけた人にはできません。

メッセージつきいいねは普通の「いいね」とは違いメッセージをつけることができるため、例えば「私は社会人の野球チームに入っていて、球場にもよく行きます。東京ドームですれ違ったのも何かの縁かもしれませんね」など相手が興味を持つような文章を送ることが出来ます。

そのため通常のいいねと比べてマッチングの確率をあげることができのがメリットです。

クロスミー(CROSS ME)の「いいね」獲得は女高男低

クロスミー(CROSS ME)では他のマッチングアプリと同様に、女性の方が「いいね」をもらいやすい=申し込みを受けやすい傾向にあります。

男性の場合、かなりハイスペの人でももらう「いいね」は10や20が限界ですが、女性の場合、普通の人でもたいてい「50いいね」以上もらえます。

特に美人で若い人だと「200いいね」とか「400いいね」になり、正直、誰から申し込みがあったのかわからなくなります。このレベルだと「メッセージ付きいいね」をもらっても読む気が起きないかもしれません。

また、もらう「いいね」が0の男性も多く、それは比較的あることなので、女性から「いいね」が0だからと言って悲観的になる必要はありません。

ただ、いいねがついている男性の方が自ずと評価は高くなるので、いいねをもらっている人と自身のプロフィールを比較分析することも大切です。

自分がもらった「いいね」数の確認方法

人気の証でもある自分がもらった「いいね」数は以下の方法で確認できます。

  1. 「マイページ」をクリックします。
  2. 「マイデータ」を選択します
  3. 今までにすれ違った数、もらった「いいね」数、マッチングした人数

が表示されます。

非常に簡単に自分の「いいね」を確認できます。

相手の「いいね」の確認方法

ちなみに、申し込む相手が他人からもらっている「いいね」の数の確認方法も知っておきましょう。

  1. プレミアムオプションを購入する(通常の有料会員では無理)。女性は無料会員のままでOK。
  2. 相手のプロフィールを検索します
  3. 相手のプロフィーに「いいね」数が表示されます。

男性の場合、有料会員+プレミアムオプションを購入しなければならず、結構高いハードルになり、その費用対効果をよく見極めてください。

自分が送る「いいね」の回復・補充方法

相手への申し込み権である自分が保有する「いいね」についても確認しておきましょう。

自分の「いいね」は入会時に「30いいね」、無料会員の場合、毎月「30いいね」、有料会員の場合なったときに「30いいね」付与されます。

付与された「いいね」を使い切ってしまっても、「有料いいね」購入で「1有料いいね」を使うことができます。また毎日ログインしていると「ログインボーナス」で、1日「1いいね」3日で「4いいね」を得ることができます。

一番コスパがいいのはログインボーナスです、忙しい日もログインだけはしておくようにしましょう。

「クロスミー(CROSS ME)」のいいね数を増やす4つの基本

ポイント①写真が9割!

人は見た目が9割などといいますが、第一印象ほど重要なものはありません。笑顔で清潔感のある写真が最低条件で、「髪がぼさぼさ」「寝ぐせがある」「服装がだらしない」「髭をしっかり剃っていない」など、清潔感がないとプロフィールすら読んでくれません。

避けるべき写真

プロフィールを作成する際、NGの写真もあります。例えば以下のような写真は避けたほうがいいでしょう。

  • 画像ソフトで加工した写真(プリクラ等もダメ)
  • 自分の顔が写っていない写真
  • 画質が荒い写真(いつ撮ったの?)
  • 何年も前の写真(会った時に「別人じゃん・・」)
  • 集合写真(誰がその人なの?)
  • 異性と一緒に写っている写真(元恋人でなくてもダメです。異性の顔を修正してもダメです)

マッチングアプリの写真はFacebookやInstagramにアップするものではありません。自慢する写真や、インスタ映えはまったく関係ありません。誠実さ、清潔さが何より重要です。他人の写真や撮影した場所は関係ないです。

清潔感があり、笑顔の写真がベスト

「クロスミー(CROSS ME)」に掲載する写真で望ましいのは、「日常の何気ないシーン」の写真や、友人や家族に撮ってもらった屈託のない笑顔の写真です。旅行先、公園でなごんでいるシーン、スポーツをしているシーンなどです。

真面目過ぎるいわゆる「お見合い写真」である必要はなく、むしろクロスミーうぃ含めたマッチングアプリの場合はラフな写真の方がいいでしょう。

最近はお見合い写真を撮る写真館、スタジオで「マッチングアプリ用の写真」オプションがあり、それっぽいものを撮影してくれるサービスもあります。

せっかくなのでプロに撮影してもらってもいいでしょう。

ポイント②プロフィールを充実させる

プロフィールが充実していて真面目に書いてあると誠実さが伝わります。文章内の単語は「キーワード」として検索対象になるので、しっかりと自分の趣味などは漏らさず記載しましょう。

ただし、長すぎてもダメ。長くて400字~500字くらいに収めるといいです。長文を読む余裕は多くの人になく、特に最初の数行以外読まない人も多いです。簡潔に伝えたいことをまとめられる人が「できる人」です。

自己紹介文も礼儀正しくも固くなりすぎず、ほどほど柔らかく、好感が持たれるイメージとうことで、以下に例文を載せてみました。

<例文>

はじめまして。

素敵な出会いを見つけたく、結婚も真剣に考えているので、このアプリに登録しました。

仕事は新宿の会社でコンサル営業をしています。イメージが沸きにくいかもしれませんが、ある会社の業績向上のために何をしたらよいのか、その解決方法を提案する仕事です。

趣味は旅行で、写真も北海道の山へ一人旅した時に、おなじ登山客の方に撮影してもらったものです。最近は特にアウトドアに関心があります。

仲間と様々なことをするのが好きです。自分本位ではなく、みんなの意見を聞きながら、物事を決めて行くタイプ。一人暮らしが長いので、家事も料理もできますのでご安心ください!

 

プロフィールの細かい作成方法については、当サイトの

「クロスミー(CROSSME)でモテるプロフィールとは?男女別でマッチング率が120%UPする写真と紹介文の例を大公開!!」もぜひご参考ください。

ポイント③こまめにログインする

Googleの検索と同じように、「クロスミー(CROSS ME)」でも同じ条件で検索して上位に来た人の方がプロフィールを読んでもらえます。当然、そのほうが「いいね」をもらいやすくなります。

検索結果の順位を上げるためには、小まめにログインすることが大切です。もちろん、毎日ログインしてログインボーナスをもらうことも大切です。

また、女性会員の場合はデフォルトで、検索結果のソートができます。ログイン日時で並び替えもできるので、あまりログインしていないと、「この人は熱意がなくやる気がないのでは?」と判断されてしまう可能性があるので注意してください。

「クロスミー(CROSS ME)」のいいね数の増やし方〜応用編〜

応用スキル①できるだけ足跡を残す

クロスミー(CROSS ME)にはmixiのような「足あと」機能があります。自分のページに来た人=自分を検索してきた人=興味がある人=脈がある人、なので、できるだけ異性に足あとを残しましょう。

相手も足あとを見て、みなさんのページを訪問し「いいね」をしてくれる可能性が高くなります。

足あとの頻度が高いと、「この人は自分に興味がある!」と相手も評価してくれますが、あまり多すぎても「ストーカーかな?」と思われてしまい逆効果になります。その辺の加減が難しいですが、少なくとも多くの人に足あとをつけるのは悪いことではありません。

クロスミー(CROSS ME)で足あとの残す際のポイント

  • ログインユーザーが多い時間帯を狙う

平日夕方以降、休日の午後などクロスミー(CROSS ME)アプリを見る可能性が高い時間に足あとを残すと、相手も気づきやすくなります。

  • 「いいね」が多くない女性に足あとを残す

「不人気狙い」と言ってしまうとよくないですが、「いいね」が少ない人に足あとを残せば、相手は喜びます。それを受けて、自分を「いいね」してくれることもあるかもしれません。

応用スキル②課金してプレミアムオプションを購入する

お金に余裕があるならば、課金をすることでよりご自身をピックアップさせることができます。ぜひ検討してみましょう。

プレミアムオプションを購入する

月会費に追加料金を支払って「プレミアムオプション」を購入することで、相手に「いいね」をしてマッチングしやすい環境を作り出すことができます。相手から「いいね」をもらいやすくなる、というより、自分が送る「いいね」が相手に通りやすくなるのが特徴です。

プレミアムオプションを購入すると以下の機能が解放されます。

  • 人気上昇順、ログイン順に並べ替えられる
  • 「フリーワード検索」できる
  • メッセージの未読・既読がわかる
  • 初回のみ「50いいね」がをもらえる

少しでも自分に合う会員を探して、脈ありのアクティブ会員を見つけるのが重要です。人気が高い人がいいのか、敢えて不人気に申し込むのか、それはみなさん自身の自己評価にもつながりますので、よく自己分析をしてください。

プレミアムオプションの料金は下記になります。

 クレジットカード/AppleID・GoogleID/プリペイドカード
1か月の月額料金4800円

「有料いいね」を購入する

自分がもらう「いいね」ではなく、自分が送る「いいね」の場合、課金して「有料いいね」を買う方法もあります。

買った「いいね」分、申し込み権が増えます。
以下の表を参考に、どのくらい「いいね」を買うべきか考えてみてください。まとめ買いした方が割安になります。

購入いいね数クレジットカード/AppleID・GoogleID/プリペイドカード
100いいね8,000円
50いいね4400円
30いいね2940円
10いいね1100円
5いいね610円

「クロスミー(CROSS ME)」の「いいね」数を増やして素敵な出会いを!

以上、「クロスミー(CROSS ME)」で異性からもらう「いいね」数をどうやって増やしたらよいのかを中心にお話しさせていただきました。

異性からもらう「いいね」の増やし方は、大きく分けると

  • 魅力のあるプロフィールや写真を用意する
  • 自分は人気者で価値があると相手に理解させる
  • 相手に自分の存在を知ってもらう
  • 向こうから「いいね」したくなる、その気にさせる
  • できるだけ人が多くすれ違う場所を通る

この5つです。

「いいね」をもらえるよう写真やプロフィールを充実させつつ、なるべく多くの方とすれ違うチャンスを作るのがクロスミー(CROSS ME)で「いいね」を増やすためのポイントになります。

クロスミーでいいねを増やしたいという方はぜひ実践してみてください。