少しの工夫が大きな愛に!遠距離恋愛中の彼が喜ぶプレゼントの選び方と渡し方

恋愛悩み人
遠距離恋愛中の彼へのプレゼント選びが困る…

普段会えないからこそ、愛情や感謝を伝えるのにプレゼントは重要になります。そしてプレゼントの選び方や渡し方に少し工夫を加えるだけで、遠距離恋愛中の仲をより強くするきっかけになります。

今回は遠距離恋愛中の彼のためのプレゼントの選び方・渡し方・体験談をご紹介します。

遠距離恋愛中の彼氏のプレゼントを選ぶときのポイント

恋愛カウンセラー
遠距離恋愛中って普段の彼の生活スタイルがわからない分、何をあげたらいいか、何が今必要としているのか、察することが難しく悩みますよね。

そんな遠距離恋愛中に渡したいプレゼントをご紹介します。

<遠距離恋愛中の彼へのプレゼント①>いつも使える・身につけているもの

一番外れないのがいつも使っているものや普段身につけているものに関連した商品です。

例えば、

ハンカチやタオル、ネクタイはいくつあっても困らないですよね。

お酒が好きならビールが美味しそうに見えるグラスとか、おしゃれなワイングラスとか。

 

好きだろうと思うものを直接あげて万が一嫌いだったり合わなかったというよりも、好きなものの関連商品の方が、ハズレは少ないでしょう。

仕事でパソコンを使うなら疲れた時用の癒し系グッズや、スマートフォンのケースなど、普段生活の一部になっていて必要不可欠なものの関連商品も、使う度にあなたを思い出してくれる効果があるので、おすすめです。

<遠距離恋愛中の彼へのプレゼント②>普段男性があまり買わないもの

本当は必要かもしれないけれど、なかなか男性が手を出さなそうなものをプレゼントとして送ってあげるのも良いでしょう。

例えば、

持ち運びができる加湿器、温かさで癒してくれるリラックス用品など、必要だけど以外と手に取らず、男性が目に止まらないものをプレゼントしてあげると素敵な贈り物になるはず。

さらに男性用のスキンケア製品を送ってあげるのも一つの手。ストレスで肌が荒れてしまうのは、男性も女性も一緒です。今は男性用スキンケア製品は数がとても増えています。

乾燥肌用・保湿用など細かく用途によって分かれているので、じっくり選んであげましょう。

<遠距離恋愛中の彼へのプレゼント③>彼女を近くに感じられるもの

遠距離恋愛中のプレゼントはやっぱり相手を思い出すようなものだと、いつも持ち運びたくなるし、使うときに毎回もらった人の顔が浮かぶので、ぴったりです。

例えば、

初めて行ったデートを思い出すようなキーホールダーやお揃いのキーケースなども良いでしょう。

二人のイニシャルの入ったクッションケース、ペアスマホケースなどは毎日使うので見るだけで幸せになれるところがプレゼントにぴったりでしょう。

離れているといくら連絡を取っていても、毎週会えることも出来ないし、毎日連絡をすることもできません。

しかしこういう二人を思い出させるようなプレゼントがあるだけで、なかなか連絡できない忙しい時期に乗り越えさせてくれる大切なものとなります。

遠距離恋愛中の彼氏が喜ぶプレゼントの渡し方

恋愛カウンセラー
可愛くラッピングをして「はいどうぞ」と手渡しをするのが一番です。

しかし少し工夫するだけでさらに喜ばれる渡し方になりますよ。そこで遠距離恋愛でもできるプレゼントの渡し方をご紹介します。

<遠距離中恋愛に中に最適なプレゼントの渡し方①>当日サプライズで手渡し

誕生日にいきなりピンポーンってなったと思ったら彼女が!そして素敵なプレゼントを持ってきた!となれば彼も一気にテンションが上がるかも。

「プレゼント宅急便で受け取ってほしいから誕生日何時に家にいるか教えて?」と聞いて時間を確認した上で、その時間に合わせて彼に会いに行くのがベスト。もしサプライズが苦手な方は、誕生日にデートしたいとあらかじめ予定を合わせておいて、最後の最後でプレゼントを渡すのも良いでしょう。

とにかくポイントは、普段会えない彼女から直接プレゼントをもらうという行為。これだけで彼にとっては最高のプレゼントになるはずです。もし彼の誕生日に二人とも有給が取れれば、または週末・祝日だったらぜひ試してみてくださいね。

<遠距離中恋愛に中に最適なプレゼントの渡し方②>当日届くように郵送で手配

どうしても休みが取れず会えないときや、平日にかぶってしまい会いに行けないときには、せめて当日着の郵送が良いでしょう。宅急便で指定しても良いですし、amazonや楽天市場などのオンラインサービスを利用して宅配を時間指定しても良さそうです。

誕生日は普通の日なのに誰かに祝ってもらうと、特別な一日になるもの。オンラインサービスでも宅配便でも郵送でも、時間指定をしてその日にプレゼントを渡すだけでその日は特別な日に変わります。

どんなに忙しくても寝る前だけの少しの時間でも、あなたからのプレゼントを開封するだけで幸せになれるはず。日付時間指定だけは忘れずに行いましょう!

<遠距離中恋愛に中に最適なプレゼントの渡し方③>お祝い前の会えるタイミングで手渡し

もしどうしても直接会えないとき、そして宅急便や郵送ではなく直接渡したいという場合は、誕生日の前に直接渡すのも良いでしょう。食料品などすぐに開封しないといけないものや日持ちしないもの以外は先に渡しておいて、誕生日当日に開けてとお願いするのも一つの手です。

誕生日はなんでもない普通の一日ですが、あなたが頑張ることによって彼にとって特別な一日になります。もし事前にプレゼントを渡すことに成功したとしても、誕生日当日にメール・電話などで連絡をするのは忘れないでください。

どんなに忙しくても、誕生日は当日に連絡をするのが彼にとって嬉しいこと。万が一繋がらなかったときはボイスメッセージなどを残すのもおすすめです。

【実録】私が遠距離恋愛中の彼のために選んだプレゼント&渡し方

現在遠距離恋愛中
ここまで説明してきましたが、実際に女性が考えたプレゼントで男性は喜んでいるの?と不安に思いますよね。

続いて、二度の遠距離恋愛経験がある私が、実際にあげたプレゼントや方法などをご紹介します。

ガジェットと一緒に使えるものをプレゼントに

今の時代、ガジェットを使わない人はかなり少ないですよね。ガジェットそのものをプレゼントすると高額になってしまったり、万が一不必要だった場合の対処が大変です。そのため、私はよく彼が持っているガジェットに合わせられる関連商品をプレゼントしていました。

例えば、

スマホにつけて立てられるスマホリングや、ベッドの柵に取り付けられスマホを固定できるスマホスタンドなど、自分で買うほど必要ではないけれど、あったら嬉しいを基準にプレゼントを選んでいました。

自分だったら何が欲しいというのを基準にプレゼントを選ぶことで、かゆい所に手が届くものを贈ることができるので結果的に喜ばれることが多かったです。

逆にスマホケースなどだと、今使っているのがお気に入りだった場合なかなか付け替えてくれないので、その次くらいに必要なものだと良いでしょう。

彼が家にいる週末の午前中を指定する

かなり忙しくなかなか会えることが少ない上に、どうしても彼が誕生日に宅急便を受け取る時間に家にいないことも多かったです。そのためできるだけプレゼントは前の週末の午前中に指定して送ってもらうようにしていました。

少し先に届くプレゼントなので、開けるか開けないかは彼次第。すぐに使っても良いですし、楽しみに待っていてくれてもどちらでもよかったです。

しかし開けるときは電話をしたり動画をとってくれていたので、こちらもリアルな感想や喜んでいる声が聞けて嬉しかったことを覚えています。

一番の驚きは冷凍ケーキが届いたこと

これまで一番驚いたプレゼントは、冷凍ケーキが届いたこと。これはネット注文で配達してくれるケーキ屋さんで私の好きなケーキを選んで、誕生日前日の夜に送ってくれました。解凍する必要があったので、その日一晩は冷凍庫で寝かし、次の日冷蔵庫に入れて美味しく食べました。

そもそもケーキを送ることができるのを知らなかったので、感動しましたし、さらにバースデーメッセージも添えられていたのでとてもテンションが上がりました。甘党の彼にぜひやってみてください。

まとめ

遠距離恋愛中は普段の彼の生活をあまり知ることができない上に、プレゼントのヒントはSNSか会話からという方が大多数なはず。

しかし少し頭をひねって考えるだけで、素敵なプレゼントに早変わりします。そもそも大好きな人から貰うプレゼントに、喜ばないものはありません。もしどうしても悩んでしまうようなら、男友達がもらって嬉しかったものを聞いてみたり、インスタグラムで検索してみてください。

あなたが選んでプレゼントを送ったことに意味があります。ぜひ遠距離恋愛中でもプレゼントを欠かさずに、相手を喜ばせてあげましょう。

 

 

ライターネーム:桃

92年生まれのフリーライター。

二度の国際遠距離恋愛と彼氏依存症の経験から、無理せずに愛され、幸せになれる方法を模索中。将来の夢はお嫁さん。