失恋後の新しい恋を失敗しないために知っておきたい心構え・NG行動・次の恋の始め方を解説

恋愛悩み人
失恋しちゃった。つらいし、寂しいなぁ。

そろそろ新しい恋がしたい。でも、どうやったらできるのかなぁ。

失恋したこと。それは、新しい恋の始まりかもしれません。でも、今の自分に自信が持てなかったり、これからどうしていったら新しい恋が始められるのかイメージできないこともあるでしょう。

この記事では、失恋後、新しい恋をするために大切にしたい【心構え・NG行動・新しい恋の始め方】をまとめました。

失恋後、新しい恋を始めるために大事にしたい心構え

恋愛カウンセラー
新しい恋を始めるためには注意点があります。以下の2つのことに気をつけて、新しい恋をはじめてみましょう。

<失恋後の新しい恋に必要な心構え①>過去とはきっぱり決別する

過去の失恋とはきっぱり決別しましょう。過去の失恋と決別できていなければ、元恋人との別れの寂しさを紛らわせるための恋愛になってしまいます。

元恋人を忘れるための恋愛になってしまうと、失恋の寂しさが薄まれば、今の恋人は必要ないことになってしまいます。相手のことが本当に好きで始まった恋でもないので、長続きすることは少ないでしょう。

新たな恋を始める際、『その人のことが気になっていて新しい恋をはじめようとしているのか』『失恋の寂しさを紛らわせるために付き合おうとしているのか』自分の心に問いかけてみることが大切です。

<失恋後の新しい恋に必要な心構え②>失恋した理由に向き合い、自分を磨く

新しい恋を始めるにあたって、前の失恋での失敗を繰り返したくはないですよね。そのため、振られた理由にしっかりと向き合い、自分を磨きましょう。

これを怠ってしまい、また同じ理由で失恋してしまうことは、とてもつらく受け入れがたいことですよね。

再び、同じショックを受けないためにも、失恋した理由を分析し少しずつで良いので、自分を磨いていきましょう。

失恋後の、新しい恋を妨げるNG行動

以上の心構えを大切にした上で、今から話すNG行動に気をつけましょう。失恋後のショックから、自分でも気づかないうちにやってしまっていることがあります。

失恋のショックから、自然とやってしまうことも多いのでそんな自分を責めずに、気づいたら変えていきましょう。

<失恋後の新しい恋を妨げる行動①>自宅に引きこもる

失恋のショックから人と会いたくなくなり、自宅に引きこもりがちになってしまうことがあります。自宅に引きこもってしまうと、気持ちもどんどん塞ぎこんでしまい、あまり良いことはありません。

もちろん一人の時間が自分を癒すことも事実ですが、引きこもりすぎないように注意しましょう。気持ちが塞ぎこむと、家にあるものを暴飲暴食してしまったり、生活リズムが崩れたりと、他にも悪影響が出てくることもあります。

友人と会う、外で遊ぶなど、外に出る機会をつくり、気持ちが塞ぎこみすぎないようにしましょう。

<失恋後の新しい恋を妨げる行動②>自分や相手を責める

失恋のショックから、自分や相手を責めてしまいがちです。別れた恋人の悪口を友人に言ったりしてしまうと、友人やそれを見ていた他の人からの印象も悪くなってしまいます。

最悪の場合では、その悪口が元恋人に伝わり関係に悪影響が出てしまいます。

相手を責めても、何も解決されることはありません。愚痴を発散することは自分を大切にするために大事なことですが、相手の気持ちにも配慮するようにしましょう。

また、自分を責めてしまうことも多いと思います。

恋愛悩み人
あのとき、もっと優しくすればよかったなぁ。なんでそんなことにも気がつかなかったんだろう。
恋愛悩み人
あのとき、「大丈夫?」って声をかければよかった。そう思っていたのに、勇気が出なくて声をかけれなかった。あぁ、自分はいくじなしだなぁ。

ふとしたときに、こんなことを考えてしまい、自分を責めがちになります。しかし、自分を責めても自分が傷つくだけです。自分を責めなくて良いので、起こったことはそのまま事実として受け止め、これから何ができるかということに意識を向けるようにしましょう。

<失恋後の新しい恋を妨げる行動③>SNSに失恋のポエムを投稿する

失恋後、やりがちなのが、失恋のショックや寂しさから、失恋のポエムをSNSに投稿することです。投稿する内容にもよりますが、相手への愚痴が含まれることや、読んだ人があなたのことを心配してしまうような悲壮感の溢れる投稿には気をつけましょう。

寂しさを紛らわせるために投稿したくなる気持ちもわかりますが、助けを求めるべきはSNSではなく、友人です。 

SNSに投稿することは、あなたのイメージを下げる可能性も出てくるので、このような内容は極力書かないようにしましょう。

失恋後の新しい恋の始め方

ここでは、失恋後の新しい恋の始め方についてまとめています。以上で述べたような、心構えやNG行動に気をつけ、新しい恋を始めてみましょう。

新しい出会いをさがす

新しい出会いを探しましょう。出会い方はいろんなものがあると思います。

ステキな出会いがあるきっかけ

  • 新たな趣味サークルに入ってみる
  • 働く場所を変えてみる。増やしてみる
  • 今いる環境で、あまり関わったことのない人との時間を増やしてみる
  • 過去に出会った人の中で、魅力的だった人に久しぶりに連絡してみる
  • 合コン、婚活に行ってみる

以上のようなことを通して、出会いの機会を増やしてみましょう。新しい環境に飛び込んでみること、今いる環境で関わったことのない人との関わりを増やすことの両方をやってみることをおすすめします。

新しい環境に飛び込むことは、刺激的で自分が今まで気づいていなかった良い人との出会いに恵まれる機会になるかもしれません。

自分一人でいろんな環境に飛び込める人は、それで良いですが、新たな環境に飛び込むことはハードルが高いと感じられている方は、共通の趣味を持つ友達と、一緒に新たな環境にいってみるということも良いと思います。

趣味も楽しみながら、新しい恋の話を友達に相談しながら進んでいけることはとても心強いことだと思います。

「自分なんてだめだ」と思わない

新しい恋人との出会いを求めるためには、外へ外へといろんな人と関わり、外交的になっていくことが大切です。しかし、外交的であることに疲れてしまう人もいると思います。

そんな自分を「自分なんてダメだ。新しい恋はできないかもしれない」と責めることはやめましょう。あなたが悪いわけではありません。たまたままだ出会っていないだけなんです。

恋をしてカップルになることは、奇跡的なことだと思います。恋に急がず、自分を責めずに、人との関わりをあなたが楽しめる範囲で楽しむという感覚で、ゆったりと前に進んでいきましょう。

失恋後の新しい恋のスタートに重要なことは、一旦すべてを吐き出しリセットするところから

つらく悲しい失恋から立ち直ることは大変なことです。暴飲暴食をしてしまったり、無気力になったり自分を嫌いになるようなこともたくさんやってしまうことでしょう。

しかし、いつまでも、自分の感情に振り回されていては、あなた自信が疲れてしんどくなってしまいます。失恋から立ち直り、新しい恋に向かうために大切なことな、前を向き、外に出ることです。

少しずつで良いので、前を向き、歩いていくことで、前以上に素敵なあなたへ変わっていくことでしょう。

そんなあなたが新しい恋へとつながることでしょう。