外国人男性に片思いしたらどうすれば?国際恋愛を成就するために具体的な行動を紹介

外国人に片思い中の人に重要。国際恋愛と日本人同士の恋愛の違いをまず認識しよう

国際恋愛経験者
「好きになったら外国人だった…!」

「好きになった人が日本人じゃなかったけど、やっぱり恋愛って違うの?」

そんな疑問を持って、悩んでいる人も多いはず。

そこで実際に外国人と恋愛をしていた私が感じた国際恋愛と日本人同士の恋愛の違いを3つご紹介します。

仮彼女期間がある

これはまさしく国際恋愛あるあるなのですが、そもそも海外では「好きです!付き合ってください!」という告白の文化がないことはとても有名ですよね。

じゃあどうやって彼女になるの?と疑問に思うはず。それは「なんとなく」です。何度かデートをしたりキスをしたり、恋人らしいことをして、フィーリングが合うことを確認したら、友達や家族に「彼女ができたよ」と彼が周りに紹介して初めて正式な彼女になります。

この正式な彼女になる前の期間を私は仮彼女期間があります。ちなみにこの仮彼女期間では彼が複数の女性とデートをするのは止められません。そのため、本当にモテる相手であれば同時に複数の女性とフィーリングを確かめ合っているという可能性もあるのです。

これはあまり理解できない…という女性も多いはず。早い段階で彼をものにしちゃいましょう。

告白はしない

先ほども少しお話ししましたが、海外の文化では正式な告白がありません。

恋愛悩み人

「彼女になって欲しいって言われてないから、私は彼の彼女じゃないのかな?」

「他の男性との関係を進めても良いのかな…」

「私以外に女性はいるのかな…?」

と思ったら、確かめるのが手っ取り早いです。とは言ってもなかなか口に出すのは難しいもの。

例えば、共通の友達に二人の関係をそれとなく聞いてもらったり、相手の友達を紹介してもらう機会を作ってもらい、自分のことを彼がどんな風に紹介しているのかをしっかり聞き逃さないようにしておきましょう。

まずは機会を作って、その機会を逃さないように注意深く彼を観察してみましょう。

愛を簡単に伝えない

ロマンチックなハリウッド映画で「I love you」や「I think I’m falling in love with you」というようなとろけるような甘いセリフをなんども聞いたことがある人も多いはず。

とんでもなく素敵なシチュエーションで、今か今かと待っていたり、どんな状況で言ってもらえるんだろうと妄想が膨らんでしまうはず。私もかつてそうでした。実はそれは全て映画の世界の話。

実は英語での「I love you」はとても重く大切なフレーズです。家族や友達にいう「I love you」とは全然違うニュアンスで、結婚を考えた相手や付き合って数ヶ月以上経たないと言えないくらい重いもの。

「I love you」が早すぎたという理由で別れたカップルもいます。あまり期待せず交際しましょう。

外国人を好きになっちゃった!国際恋愛をするときの最初のアプローチ方法は?

国際遠距離恋愛
積極的なタイプの人が多い外国人男性。空気を読む文化がないと聞いたので、さりげないアプローチじゃ気づいてくれないかも…。

そんな外国人男性が好きになった人に試してほしい3つのアプローチ方法をご紹介します。

メッセージで相手をよく知る

まずはメッセージで相手をよく知りましょう。気軽にデートに行く前に、ゆっくり改めて彼を思い出して、本当に好きなのか、改めてアプローチしていく前に一旦気持ちを整理しましょう。

お酒が入っているとノリで話が続くけれど、ちゃんとメッセージでやり取りをしても楽しいか、共通の話題があるかを確かめることをオススメします。国際恋愛では共通の話題が二人の仲を深めるのに一番大切なのが共通の趣味。言語が完璧でなくても、楽しい話題が二人の中にあるだけで、心の距離は一気に縮まります。

ここで相手と仲良く話が盛り上がればきっとデートに行っても仲良く話が盛り上がるでしょう。

カジュアルなデートに誘う

メッセージのやり取りでいい感じになったら、次はカジュアルなデートに誘ってみましょう。

たとえば「この日あなたの職場の近くに行くからランチしない?」「この日早く上がれるんだけどバーで一杯どう?」といったような感じです。これだけ気軽なお誘いだったら女性の方から声をかけてみても全く問題はありません。

もし断られてしまってもそこまで落ち込む必要はないです。しかしもし二度、三度断られるようならまだまだあなたを知らない証拠。さらにどれだけ精神的な距離が近いかにもよりますが、基本的に日本人男性よりも外国人男性の方が早くデートに誘うはず。

まだデートのお誘いが来ていなければ、心の距離の近さが十分でないのかも。焦らずにまずはメッセージのやり取りや、時間の合う時を見計らったり、グループデートに誘っても良いかもしれません。会うことを大切にしましょう。

何度か飲みにいく

最初のうちは早い時間帯に飲んだりランチをして、サクッと切り上げることが大切です。基本的に追われるよりも追いたい人が多い外国人男性は、簡単に深い関係になろうとする人よりは、なかなか落ちない女性の方が惹かれやすいもの。

簡単にもう一杯行かない?に付いていったり、彼の家にお邪魔したりすることは控えた方が良さそうです。まずはちゃんと彼と話し合って会話が弾むかどうかの確認をしながら、順序よく進めて行く方がその後の交際が非常にスムーズにいくでしょう。

おすすめは日中のランチ、または仕事帰りのバーでサクッと一杯。ランチで話が盛り上がらない人は、交際をしても盛り上がりません。彼が好きな気持ちはよくわかりますが、国際恋愛は思っているよりも障害が目に見えてしまうもの。

好きという気持ちに騙されることなく、しっかり恋愛ができるか定めておくことをおすすめします。

片思い中の彼・彼女をドキッとさせるフレーズは?

国際遠距離恋愛
英語でアプローチってどうやってするの?英語はそこまで得意じゃないけど彼をどきっとさせたい!

そんな時に知っておきたい、とてもロマンチックでドキッとさせられる3つのワードをご紹介します。

Can I ask you out?

「デートに誘っていい?」訳すとこうなりますが、カジュアルに訳すなら「どこか行かない?」となります。何度かランチやサクッとバーに行った後、半日デートや一日デートに誘いたい時に使える英語フレーズです。

デートに誘うということはランチやバーの1〜2時間だけでなく、もっと長く一緒にいたい、もっとあなたを知りたいという意図も含まれているので、あなたに気がありますよと伝えているようなもの。

もしいい感じなのになかなか彼がデートに誘ってくれないのなら、こちらから誘っても良いでしょう。

Your eyes are beautiful.

「あなたの瞳って綺麗ね」日本語訳はこのような形になります。ちょっと胡散臭い感じがしますか?日本人女性が外国人男性に使うなら、まっすぐで逆に素敵でしょう。

日本人はもともと瞳の色が黒またはこげ茶の方が多いので、本当に心から外国人男性の色素が薄い目の色、キラキラしてポジティブな目…。甘く伝えるのではなく、本心から心を込めて伝えることが大切です。

あまり言われ慣れていな人が多いので、その後必ずくしゃっと恥ずかしがりながら笑いますが、その瞬間を見逃さないようにしてください。きっとあなたが見た中で一番の笑顔なはず。

What do you think of me?

「私のこと、どう思ってる?」何度かデートをしてるのに、なんだかちょっと距離がある…。私たちって付き合ってるの?それともただの友達?これらの疑問をはっきりさせたい時に使いたいフレーズです。

かなり踏み込んだフレーズなので、ただの友達でいたいと言われてしまう可能性もあります。心の準備や次の恋にいける準備もしておきましょう。

国際恋愛の片思いは相手のペースを見ながら

日本人男性よりも積極的な外国人男性は、自分が追う派というタイプが比較的多め。そのため、彼があなたにもし気があるなら、デートの誘いやあなたを知りたいという質問が飛んでくるでしょう。

そして逆に追われるのはどうしていいかわからない…という方も多いので、あまり積極的にガンガンアプローチするよりは、相手の顔色を伺いながら進めて行くことをおすすめします。

素敵な恋愛になりますように!