男を落とすLINEテクニック〜NG例も紹介〜

恋愛悩み人
私のLINEの仕方これでいいのかなぁ。

あんまり、気になる男性との距離が近くなってる気がしないなぁ。どうしたら、もっと距離が近づくLINEができるんだろう?

気になる男性とのLINEの仕方で悩まれているみたいですね。コミュニケーションに正解はありませんが、より相手の心をつかみやすくなるテクニックのようなものは存在します。

ぜひ、この記事で「男を落とすLINEテクニック」と「男性が引くNGなLINE」を心得て、気になる彼とのLINEに活かしてください。

男を落とすLINEテクニック

恋愛カウンセラー
さっそく、男を落とすLINEテクニックをみていきましょう。

どれもすぐに真似しやすいものなので、ぜひ取り入れてみてください。

男を落とすLINEテクニック

  • 文の長さ・テンション・返信速度を男性に合わせる
  • 感情豊かに感謝を伝える
  • スタンプが可愛い
  • 男性の言い回し・顔文字・スタンプを真似する
  • あえて既読スルーしてみる
  • 「〜行きたい」とだけ送ってデートのお誘いは男性からしてもらう

 

男を落とすLINEテクニック①〜文の長さ・テンション・返信速度を男性に合わせる〜

恋に落ちてもらうためには、コミュニケーションが円滑にとれることが大切です。そのためには、相手に合わせることが大切であり、以下の3つのことを男性に合わせましょう。

男性に合わせること

  • 文の長さ
  • テンション
  • 返信速度

 

特に最初の二つは重要です。

文の長さは、その人のLINEの仕方の好みが出ます。短文でテンポよくLINEすることが好みの人もいれば、ある程度長い文章で、少しずつLINEするのが好きな人もいます。そのテンポ感があっているほど、自然に無理なくLINEすることができます。

テンションは、面白い話やバカ話ばかりするのが好きな人もいれば、何かのことについて真面目に話すことを好む人もいます。どんな話題が好みかを把握し、それに合わせることが大切です。

男を落とすLINEテクニック②〜感情豊かに感謝を伝える〜

感謝の気持ちをただ伝えるだけではなく、感情豊かに伝えましょう。LINEにおいて感情豊かに伝えることは文字だけでは難しいです。感情豊かにしていくために以下の3つのものを使いましょう。

感情豊かに感謝を伝えるために使いたいもの

  • 絵文字
  • 顔文字
  • スタンプ

 

この3つを使えば、文字だけでは伝わりにくい気持ちを伝えやすくなります。ちょっとしたことで良いので感謝の気持ちを伝えることは大切です。感謝の気持ちを伝えると、相手だけではなく、自分も暖かい気持ちになります。

ただし、この3つを使いすぎると、キラキラしすぎて引いてしまう人もいます。男性の絵文字・顔文字・スタンプの使う量を見て、それに合わせて、この3つを駆使していきましょう。

男を落とすLINEテクニック③〜スタンプが可愛い〜

スタンプはたくさんの種類があり、選んで使うため、その人のセンスが反映されます。いろんなスタンプがありますが、初期設定からあるスタンプの使用はやめましょう。使うものにあまりこだわりがない人に見えます。

おすすめは、あなたの好きなキャラクターなどのスタンプを使うことです。そうすると、あなたの趣味の話題にもつながります。また、周りの友達がどんなスタンプを使うかを参考にし、流行りのスタンプなどを参考にするのもよいでしょう。

男を落とすLINEテクニック④〜男性の言い回し・顔文字・スタンプを真似する〜

これは、ある程度仲がよくなり、冗談が言い合える関係になったときに有効です。ある程度、LINEのやりとりをすると、そのうち、気になる男性がよく使う言い回し・顔文字・スタンプなどがわかってくるはずです。

それをさりげなく、真似して取り入れると、真似されたことに気づいた男性は、「自分のことを意識してくれているんだ。」と思い、少し嬉しい気持ちになるでしょう。特にスタンプなどは真似しやすいですし、おすすめです。

男を落とすLINEテクニック⑤〜あえて既読スルーしてみる〜

いつもはマメに返信を返すのに、既読スルーされると、男性は気にすると思います。あえて既読スルーすることで、自分に意識を向けさせることで、普段LINEを楽しくできていることがありがたいことなんだなと確認する時間になるでしょう。

このような駆け引きも恋には有効です。

男を落とすLINEテクニック⑥〜「〜行きたい」とだけ送ってデートのお誘いは男性からしてもらう〜

男性はデートに誘うチャンスを待っているかもしれません。そのために、デートに誘いやすいように、行きたいところや興味のあるものなどはたまに伝えていきましょう。すぐに誘ってくれる男性もいますが、奥手な人は何度か言っているうちに誘ってくれたりします。

そのようなチャンスをつくることで、一気に距離感を縮めていきましょう。

男性が引くNGなLINE

恋愛カウンセラー
男を落とすLINEテクニックいかがでしたか?すぐ取り入れれることばかりだと思うので、ぜひ取り入れてみてください。テクニックの次は、NGなLINEを知っておきましょう。テクニックを取り入れながら、NGなLINEを減らしていきましょう。
男性が引くNGなLINE

  • 意味のない日記LINEを送る
  • 文章が長すぎる
  • 内容がネガティブ

 

男性が引くNGなLINE①〜意味のない日記LINEを送る〜

意味のない日記LINE例

  • 「今日お腹空いて、駅前のカフェ行ったんだけど雰囲気よかったよー。」
  • 「今日、私の弟が家帰ってきたら、カバン学校に忘れてきてたんだよー!バカみたいだよねー。笑」

 

これを送る男性と、共通点として「カフェが好き」や「弟のことを知っている」というのがあれば、これは意味のある会話になりますが、共通点なしになんの脈絡もなく、日記LINEを送ってしまうと、「へ〜。そうなんだー。」以上にいうことがなくなってしまいます。

相手がコミュニケーション能力が高い人なら、「へー。どんな雰囲気だった?」とか「弟って結構ドジなの?」など会話を勧めてくれたりしますが、そうでない場合相手を困らせてしまいます。

男性との共通点があるものから話題を広げていくことを大切にしましょう。

男性が引くNGなLINE②〜文章が長すぎる〜

LINEのようなチャットアプリでは、あまり長い文章は好まれません。文章が長いと、読むのに時間がかかったり、返信するにもそれ相応の文量を書かないと失礼な感じがあるため、返信に負担がかかるからです。

このようなLINEではあまり長続きせず、疲れて既読スルーということもありえます。文章は、簡潔に書くことを心がけましょう。

男性が引くNGなLINE③〜内容がネガティブ〜

内容がネガティブなものも、一緒にLINEをしていて心地よくないため好まれません。

ネガティブなLINE例

  • 学校の先生や職場の上司の愚痴
  • 「どうせ無理」など、諦めムードがある
  • 悩み相談が多い

 

たまには、愚痴や悩み相談もいいですが、基本的には楽しい話をしたいものです。あなたとのLINEを開くたびに内容がネガティブだと、男性はあなたのLINEを開く気がしないでしょう。

愚痴などは、他のところに吐くようにして、気になる男性とは楽しい話を中心にしていきましょう。

まとめ

意味のない日記LINEや、内容がネガティブなLINEなど、自分中心の内容はやはり相手には受け入れられません。LINEはコミュニケーションであり、コミュニケーションはキャッチボールのようなものです。

感謝の気持ちを伝えるなど、相手が受け取って嬉しい言葉を考えて、相手とのコミュニケーションを楽しんでLINEしていきましょう。