Pairsの写真リクエストは効果がある?送られる側の率直な感想を知ろう!

ユーザー
Pairsの写真リクエストが来たけれど、どんな写真をアップロードすればいいの?

ユーザー
そもそもリクエストをした人は、誰?

そのように、Pairsの写真リクエストで困った経験はありませんか?Pairsの写真リクエストについて、解説していきます!

Pairsの写真リクエストとは

Pairsの写真リクエストとは、写真を追加してほしいことを相手に伝えるリクエスト機能のことです。

うまく活用すれば、自分の存在を知ってもらえることができますが、使い方によっては迷惑だと思われてしまう危険性も。

この記事では、写真リクエストの使いこなし方を解説しました。

登録写真が3枚以下の人に送れる

写真リクエストは、サブ写真が3枚以下(メイン写真と合計すると4枚以下)の人に対して、送ることができます。それよりも多くの写真を掲載している人には、写真リクエストできません。

アプリ版のペアーズでは、相手のプロフィールを見ると、写真の上に細い線があります。これを見れば写真の掲載数がわかります。例えば、下の画像の会員であれば、細い線は2本に分かれているため、2枚の写真を掲載していることになります。

この人のように写真の掲載枚数が3枚以下(メイン写真と合計すると4枚以下)であれば、写真リクエストを送ることができます。

1日10件までリクエストを送れる

写真リクエストはナント1日10件も送ることができます。しかし、たくさんリクエストできるからといって、むやみやたらに写真リクエストしていても、ムダになるだけですので、気をつけましょう。

写真リクエストをするメリット

写真リクエストって意味あるの?と思っている方のために、写真リクエストのメリットを解説します。

リクエストは誰がしたかはわからない

誰が送ってきたのかがすぐいわかる「いいね」とは異なり、写真リクエストを受け取った時点では、誰がリクエストしてきたのかが、わかりません。

どんな人がリクエストしてきたのかがわからないと、ドキドキしますね!それでは、リクエストしてきた相手をどのタイミングで知ることができるのでしょうか?

リクエストに答えてもらって初めて自分の存在をアピールできる

リクエストしてきた相手を見られるタイミングは、あなたが写真リクエストに答えて写真を追加した時です。つまり、リクエストに答えてもらったタイミングで初めて自分の存在をアピールできるのですね。

それでは、写真リクエストのやり方を画像で詳しく解説していきます!

写真リクエストをする方法

まずは、写真リクエストしたい相手のプロフィール画面を開きます。次に、プロフィール写真を見ると、掲載している写真の枚数が少ない会員であれば、最後の画面にリクエスト画面が表示されます。


写真をスワイプしていくと、このような写真リクエストの画面が表示されますので、「はい」をタップすると写真リクエスト完了です。


リクエストした相手が写真を追加してくれたら通知がきて、追加された写真を確認できます。

写真リクエストのやり方は、とっても簡単ですね!

もし、マッチングした人で会う前にもう少し顔を確認しておきたい時は、メッセージ交換の時に頼んでみてもいいと思います。私も男性に対して、メッセージ交換のときに『プロフの写真だとわかりにくいので、顔がよくわかる写真を送ってもらえますか?』と頼んだことがあります。

そうしたら、顔写真を送ってくれました!

真リクエストしたときのマッチング率

試しに10人の男性へ写真リクエストをしてみましたが、特にマッチングしませんでした。また、写真を0~1枚しか載せていない人、登録したばかりの人は写真リクエストに答えて写真を追加してくれましたが、すでに顔がわかる写真を1枚でも載せている人は答えてくれませんでした。

また私自身、写真リクエストにこたえて顔写真を載せたこともありますが、リクエストしてきた人とはマッチングしたいと思えませんでした。

あと、顔がよくわかる写真を1枚しか載せていない人でも、いいね1500以上の男性会員はいます。きっとこういう人は写真リクエストがたくさんきていると思いますが、全て無視しているのだと予想できます。

ぶっちゃけ写真リクエストについての本音

写真リクエストの本音は、男女でかなり意見が分かれました!女性の意見は辛口なものが多いです。

女性の意見

『写真リクエストされても、めんどうくさい。いつも無視してる』

『写真リクエストしてくる男性は、微妙な人ばかり。リクエストしてくる人に限って、まともな写真をのせていない』

『追加で載せるような顔写真は特にないから、カフェで撮った紅茶の写真をテキトーにのせておいた』

正直なところ、このように写真リクエストに対する女性の意見は、あまりいいものではないです。また写真リクエストに対応したとしても、顔写真ではなく、風景写真を載せる人も多いのです。

そのため、顔写真を見たいという気持ちだけでリクエストしても、あまり意味がなさそうだと思いました。

男性の意見

『写真リクエストは、全部、無視してる』

『たしかに登録したばかりで写真をほとんど載せていなかったから、リクエストにこたえて顔写真をのせた』

という意見がありました。男性も人気会員だと写真リクエストを無視する傾向にあり、登録したばかりの人やいいねが少ない男性は、写真リクエストにこたえて顔写真を載せる傾向があります。

あと「写真リクエストにこたえたけど、相手からいいねをされなかった」という声や「写真リクエストしてきた人とマッチングしても、やりとりはすぐに終わった」という声もありました。

ちなみに「どんな人が写真リクエストしてきたのか気になるけれど、写真は載せたくない」と思う人のために、リクエストした人を推測する秘密の方法を教えます。

それは・・・写真リクエストの通知時間と自分についた足あとを照らし合わせることです。そうすると、おおむね誰が写真リクエストしてきたのかを推測できます。女性会員は過去7日間分の足跡をすべて見られるので、この方法で確認することができます。

写真リクエストを送るときの注意点

写真リクエストする側は相手のプロフィールを知っていることに対して、リクエストされる側は写真をアップロードするまで誰がリクエストしてきたのかわからないということもあり、人によっては不公平で不快感を感じる人もいるようです。

そのように写真リクエストにはリスクもありますから、注意点をしっかりと学んでおいてくださいね。

すでに写真がある人には送らない

すでに顔写真2枚はあるのに、写真リクエストがきたら複雑な気持ちになりますよね。

ユーザー
「もう写真載せているんだけど、これ以上、何を載せればいいの?」

と。

写真0枚の人や顔写真を1枚も載せていない人に写真リクエストを送るならわかりますが、すでに写真がある人にリクエストを送ると失礼になることもありますので、気をつけましょう。

リクエスト回答後は自分を知られるので、プロフィールを充実させる

写真リクエストを送った時点では、誰がリクエストしてきたのか相手にはわかりません。でもリクエスト回答後は自分のプロフィールを知られることになります。

だから、勝負はその時です。

自分のプロフィールが見られる時がくるまでに、プロフィールを充実させて、いいなと思ってもらえるように準備しておくことがオススメです。

具体的には明るい印象の顔写真を2、3枚以上載せて、会ってみたいと思われるよう具体的な内容の自己紹介文に編集すると、充実したプロフィールになります。

魅力的なプロフィールの作り方は、こちらの記事で詳しく解説していますので、あわせてご覧くださいね。

ペアーズでモテるプロフィールの作り方。いいねがもらえる写真・自己紹介文を男女別で徹底解説!

回答がないことを大前提にする(期待をしない)

写真リクエストに対する男女の意見を紹介したように、基本的に、写真リクエストに回答してくれる人は少ないです。もし回答してくれたとしても、必ずしも顔写真をアップロードしてもらえるとは限りません。

だから「もし顔写真を追加してもらえたら、ラッキー」というくらいの心がまえで、期待しない方がよさそうですね。

まとめ

ペアーズの写真リクエストについて、いかがでしたか?

たしかに写真リクエストは、送れる件数も多い上に、自分を見てもらえるきっかけにもなります。

しかしながら、男女ともにあまり評判はよくないので、そこまで頻繁に使う機能ではないと思います。

もし写真リクエストを送って、少しでも自分をアピールしたい人は、いいね数が平均よりも少ない人を対象にすると回答してくれる可能性は高いです。

まずは一度でも写真リクエストを試してみてくださいね!