【マッチングアプリ徹底比較】YYCとイククルを6項目で比べる

今や、友人の紹介や合コンに次いで出会いの場として人気のあるマッチングアプリ。2017年に結婚したアメリカ人カップルの4組に1組は出会いはマッチングアプリという調査もあるほど、全世界で恋人探しや婚活に大活躍しています。

日本でも年々マッチングアプリの利用者がかなり増えているのは、ご存知でしょうか。そこで今回は「YYC」と「イククル」の二つのマッチングアプリについて会員数、利用料金、コミュニティ機能など、様々な面から比較してみます。

YYCとイククルの比較表

  YYC イククル
運営会社

株式会社Diverse

プロスゲイト株式会社
累計会員数 1400万人以上 1,300万人
マッチング数
月額料金

男性:各ポイント制

女性:無料

男性:会員登録無料+新規登録で最大80ptもらえる

女性:完全無料(女性同士のやりとり、投稿動画・画像閲覧を除く)+50pプレゼント

無料会員でできること
  • 相手からのメールを見る
  • プロフィール写真・募集写真を見る
  • プロフィールを見る
  • 返事を読む
  • 日記機能 など
有料会員でできること
  • プロフィール・投稿内容を見る
  • メール送信
  • メールを送る
  • 掲載画像を見る
  • 画像・動画をみる など
検索機能 検索機能あり 趣味・容姿などから検索可能
コミュニティ機能 あり なし
安全管理/セキュリティ
  • 24時間365日の監視システム
  • 常時サポート・パトロール監視業務
  • 不適切な書き込み削除 など
  • 24時間年中無休対応
  • メール・電話両対応
  • 個人情報徹底管理 など

YYCとイククルを累計会員数・マッチング数で比較

YYCは累計会員数1400万人以上

YYCはマッチング総数は公開されていないものの、累計会員数は1400万人を突破しています。男性は登録だけでも有料というサービスが多い中、登録は無料、メッセージなどのサービスを使うときは、都度ポイント制というところがユーザーにとって大きなメリットになっているでしょう。

数ポイントから気軽に始めることができます。

イククルは累計会員数1300万人

イククルもマッチング総数は非公開ですが、累計会員数は1300万人と、YYCと比べ少し少なくなっていますが、それでもかなり多い人数です。男性も女性も最初に無料で使えるポイントが付いてくるので、一度試してみることができるのがユーザー獲得に繋がっているでしょう。

初めてマッチングサービスを使う人にも、特に男性には優しいサービスとなっています。

YYCとイククルを月額料金で比較

YYCはポイント制

YYCには月額料金制は導入されていません。女性は基本的な機能は無料となっており、男性は使いたい機能だけをポイントで購入するポイント数を導入しているので、安心です。ポイントを一回一回購入するのが面倒、気にせずにサービスを利用したいという方はVIPという会員もあり、選ぶことができます。

ポイントの使い方は人それぞれなので、確認して見てください。

イククルは無料でもらえるポイント付き

イククルも男性・女性共に登録は無料ですが、サービス自体はYYCと同じくポイント制となっています。女性は完全無料です。登録の時点で男性は最大80ポイント、女性は50ポイントもらえるので、一度無料で試しに使ってみることができるのが大きなメリットです。

YYCには無料ポイントがないので、気をつけましょう。

YYCとイククルを無料・有料会員でできることで比較

YYCは使いたい機能分をポイント購入

YYCは男性も女性も登録は無料ですが男性は基本的にポイント制。使いたい機能分をポイントで購入していくという制度となっているので、自分が使いたい分課金することができ、安心して利用できます。

例えば、プロフィール・投稿内容を見る(1ユーザー、1投稿)は10ポイント、メール送信(1通)は50ポイントとなっており、1ポイント1.08円です。

イククルは完全前払い制

イククルの場合、登録は男女ともに無料で、男性も無料で使える機能が結構あります。しかし、肝心のプロフィールを見たり、メッセージを送ることに関しては、ポイント制となっているので都度購入が必要です。

完全前払い制なので、使い過ぎてしまって後から多額請求がくる恐れもないので、使いたい分調節して楽しむことができるのはメリットです。

YYCとイククルを検索機能で比較

YYCは検索機能も充実

YYCには比較的しっかり詳細を入れることができる検索機能も付いています。そのため、自分の好きなタイプや容姿、年齢から調べることができます。その後、好きな相手が見つかったらメッセージのやりとりをし、相手との距離を縮めていきましょう。

イククルと比べるとYYCの方がしっかり検索をかけることができます。

イククルはカンタンな検索機能

一方、イククルにも検索機能は付いているので、そこからしっかり相手を調べることはできますが、YYCと比べると詳細検索はそこまでできません。必要最低限の住居や年齢などになります。

イククルの場合、掲示板や日記などへいいね!を押してアピールすることで、メッセージやりとりのきっかけになることがあります。

YYCとイククルをコミュニティ機能で比較

YYCは共通の趣味で繋がる

YYCには趣味や好きなことから探して入ることができるコミュニティ機能が付いています。簡単な検索機能ももありますが、交際や関係を深めていく中で共通の趣味というのは非常に大切になってきます。

そこで非常に大切なのがコミュニティ機能。共通の趣味の相手とマッチングしていくことで、話のネタも尽きませんし、盛り上がること間違いありません。上手に活用していきましょう。

イククルはコミュニティ機能なし

一方、イククルにはコミュニティ機能がありません。その代わりに、相手の本音を知ることができる日記や動画などの機能が付いているので、そういったところから、自分の好きな相手なのか、どんな人なのかを知ることで、関係を深めていくことができます。

コミュニティ機能はないものの、しっかり相手を見極めることができるのが特徴です。

YYCとイククルを安全面/セキュリティで比較

YYCのセキュリティはバッチリ

YYCのセキュリティ機能は、24時間365日の管理システムだけでなく、常時サポート・パトロール監視業務や、不適切な書き込み削除などのサポートをしています。そのため、女性でも安心して利用することができるでしょう。

もし不審な人物や不正ユーザーを見つけたら、サービス側に申告することもできます。気持ちよく使いたいものですが、登録するのは無料というメリットがある中で、どうしても不審なユーザーは出てきてしまいます。YYCの場合、申告して対処してもらえる機会があるのは嬉しいですね。

イククルは個人情報徹底管理

イククルは24時間365日の年中無休対応で、サービスを通して何かあった時にメールや電話で対応してくれるようになっています。個人情報徹底管理もしているので、名前や電話番号、SNSが流出することは比較的確率は低いでしょう。

周りにバレることなく恋活・婚活を楽しむことができるのが一番のメリットです。

YYCのおすすめポイント

YYCはイククルに比べると以下の3つの点でメリットがあります。

  • 累計会員数が1400万人
  • 男性はポイントで使いたい機能だけ選んで利用できる
  • 男性は有料なので、出会いに比較的本気

上記3つにメリットや魅力を強く感じた人は、イククルを使うと良いでしょう!

YYCのデメリット!こういう点に注意しよう

  • 男性は有料でないと利用することができない
  • 日記、動画機能はない

イククルのおすすめポイント

では反対にイククルを選ぶことのメリットはどこにあるのでしょう?以下の3つがイククルを選ぶポイントになるでしょう。

  • 多くの機能が無料で利用できるので安心して利用できる
  • 完全前払い制なので後から請求されることがない
  • 個人情報の徹底管理

上記3つにメリットや魅力を強く感じた人は、イククルを使うと良いでしょう!

イククルのデメリット!こういう点に注意しよう

  • 無料で使える機能が多いので、カジュアルな出会いを求める人が多い
  • 累計会員数はYYCの方が多い

まとめ

YYCもイククルも、登録自体は無料なものの、使うサービスによってポイント制を導入しており、自分が使いたい機能だけポイントを購入して使うことができるようになっています。そのため、使わない機能があれば、使いたい機能にお金をかけることができるので、非常に効率的にマッチングサービスを利用することができるのが両サービスの特徴です。

どちらが自分に合っているか、様々な視点から比較し、最良なサービスを使ってみてください。