【マッチングアプリ徹底比較】OmiaiとCROSS MEを比べる

今や、友人の紹介や合コンに次いで出会いの場として人気のあるマッチングアプリ。2017年に結婚したアメリカ人カップルの4組に1組は出会いはマッチングアプリという調査もあるほど、全世界で恋人探しや婚活に大活躍しています。

日本でも年々マッチングアプリの利用者がかなり増えているのは、ご存知でしょうか。そこで今回は「Omiai」と「CROSS ME」の二つのマッチングアプリについて会員数、利用料金、コミュニティ機能など、様々な面から比較してみます。

OmiaiとCROSS MEの比較表

  Omiai CROSS ME
運営会社 株式会社ネットマーケティング 株式会社プレイモーション
累計会員数 400万人突破 非公開
マッチング数 毎月40,000組 非公開
月額料金

男性:

  • 1ヶ月プラン 3,980円(税込)/月〜
  • 3ヶ月プラン 3,320円(税込)/月〜
  • 6ヶ月プラン 1,990円(税込)/月〜
  • 12ヶ月プラン 1,950円(税込)/月〜

女性:無料

男性:

  • 1ヵ月プラン月額3,800円
  • 3ヵ月プラン月額3,266円(計9,798円)
  • 6ヵ月プラン月額3,133円(計18,798円)
  • 12ヵ月プラン月額2,900円(計34,000円)

女性:無料

無料会員でできること
  • プロフィールの作成
  • いいねの送受信
  • マッチングする など
  • プロフィールの入力 など
有料会員でできること
  • メッセージの送受信
  • 相手のいいね数がわかる
  • 検索上位に表示される など
  • メッセージの送受信
  • 検索ページの上位にくる
検索機能 マッチング条件、消費いいね!数、最終ログイン日などで検索可能
  • 年齢
  • すれ違った回数
コミュニティ機能 なし 掲示板機能
安全管理/セキュリティ
  • 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかで年齢確認
  • 24時間365日の厳重な監視体制
  • 不正なユーザーは警告、または強制退会
  • 大手サイバーエージェントグループが運営している
  • 運転免許証、健康保険証、パスポートなどで年齢確認が必要
  • 24時間365日の監視体制
  • 危険人物をブロックできる

 

OmiaiとCROSS MEを累計会員数・マッチング数で比較

Omiaiは登録者数400万人、毎月4万組がマッチング

Omiaiは累計登録者数が400万人を突破し、毎月40,000組がマッチングしています。毎月40,000組は他のマッチングアプリと比べてもかなり大きな数字なので、とにかくマッチングして異性と話しがしたいという方にもぴったりのサービスです。

男性は月額料金が少し高めの設定なので、本気で出会いを求めている人が多く、オンラインですぐに返信がくる人も。積極的な出会いが見込めそうです。

CROSS MEは登録者数・マッチング数共に非公開

一方、CROSS MEは累計登録者数・マッチング数が非公開となっています。しかし、今TwitterやInstagramなどのSNS広告はCROSS MEのものが多め。

外ですれ違うだけでマッチングできるという手軽さから、時間をとって検索をかけたり、探していいねをする時間が省けるので、気軽にマッチングできるという噂です。

OmiaiとCROSS MEを月額料金で比較

Omiaiは月々3,980円からスタートできる

Omiaiは女性は無料ですが、男性は一ヶ月プランで月額3,980円となっています。CROSS MEの一ヶ月プランは月額3,800円なので、約200円ですがOmiaiの方が高く設定されています。

しかし、12ヶ月プランになると、月々1,950円となり、CROSS MEより1,000円近く安く利用することができます。

CROSS MEは一ヶ月プランで3,800円

CROSS MEはOmiaiと比べて、一ヶ月プランは月々3,800円で利用できます。マッチングアプリはどれくらい使うかどうかわからないので、とりあえず1ヶ月使ってみるかと契約する人が多いので、その点CROSS MEは使いやすいかもしれません。

一ヶ月使ってみて、もう少し延長したい場合は、3ヶ月、6ヶ月とプランがあるので、検討してみてください。

OmiaiとCROSS MEを無料・有料会員でできることで比較

Omiaiは無料でもいいねからマッチングできる

Omiaiは女性は全て無料、男性のみ有料会員になる必要があります。しかし、Omiaiでは無料会員でもいいねの送受信やマッチングをすることができるので、プロフィールをしっかり入力して待ってみてから、マッチングがきたところで初めて有料会員になるのも良いかもしれません。

CROSS MEよりOmiaiの方が無料会員でできることも多いです。

CROSS MEは無料会員はプロフィールの入力程度

CROSS MEの場合、無料会員のままではプロフィールの入力くらいしかできることはありません。そのため、しっかり有料会員になってからマッチングがどれだけあるかを確認したり、メッセージをやり取りする必要があります。

女性は無料なので、いくらでも利用できます。

OmiaiとCROSS MEを検索機能で比較

Omiaiは検索機能が充実している

OmiaiはCROSS MEよりも検索機能が優れています。自分の好きなタイプや年収、最終ログイン日や相手がもらったいいね数などから、自分の好きなタイプを絞り込むことができるので、ここに関してはCROSS MEよりずっと大きなメリットになるでしょう。

検索機能があると積極的にマッチングを増やすことができるのでしっかり使いこなすのがポイントです。

CROSS MEは検索できるのがたったの2つのみ

一方、CROSS MEの場合、検索できるのは年齢とすれ違った回数のみに限定されています。

そもそもCROSS MEは街を出歩いてすれ違ったことが出会いのきっかけになるというコンセプトとなっているので、検索をしっかりしたい人はCROSS MEではなくOmiaiを利用しましょう。

OmiaiとCROSS MEをコミュニティ機能で比較

Omiaiはコミュニティ機能なし

残念ながらOimaiにはコミュニティ機能はありません。そのため、他のアプリなどでできる、共通の趣味を通して気になる人を探し出すということができないのが非常に大きなデメリットですね。

ただひたすら検索条件でマッチングをするのみになるでしょう。

CROSS MEは掲示板機能があり

一方、CROSS MEにはコミュニティというよりは誰でも書き込むことができる掲示板があります。ここに書き込むことで、たくさんのユーザーが自分のことを知ってくれるので、マッチングのきっかけになるでしょう。

Omiaiにはコミュニティ機能はないので、ここが大きな差になりそうです。

OmiaiとCROSS MEを安全面/セキュリティで比較

Omiaiは不正なユーザーへ警告、または強制退会

Omiaiのセキュリティは、365日24時間のしっかりした管理体制はもちろん、運営側で不正なユーザーがいたら警告、さらに改善しない場合は強制退会をさせることができます。

そのため、女性にしつこくプライベートなことを聞いてきたり、個人情報を聞き出してくる人はしっかりマークされているので、安心して利用することができますね。

CROSS MEはサイバーエージェントグループが運営

CROSS MEはタップルも運営している大手サイバーエージェントグループの100%子会社が運営しています。そのため、管理体制が非常にしっかりしていて、誰でも安心してアプリを使用することができるでしょう。

さらに、こちらから「この人ちょっとしつこいな」「話してて不快になるな」と思う人へはブロックできる機能も付いているので、会員が気持ちよく利用できるように配慮されています。

Omiaiのおすすめポイント

OmiaiはCROSS MEに比べると以下の3つの点でメリットがあります。

  • マッチング数を公開しており、毎月40,000組みがマッチしている
  • 累計会員数も400万人突破
  • 男性の料金は一年契約だとCROSS MEより安い

上記3つにメリットや魅力を強く感じた人は、Omiaiを使うと良いでしょう!

Omiaiのデメリット!こういう点に注意しよう

  • コミュニティ機能がないので共通の趣味の人が見つけづらい
  • 一ヶ月プランではCROSS MEより高い

CROSS MEのおすすめポイント

では反対にCROSS MEを選ぶことのメリットはどこにあるのでしょう?以下の3つがCROSS MEを選ぶポイントになるでしょう。

  • すれ違うだけで知り合える
  • 検索ではなく歩いてマッチングできる
  • 使い方が非常にシンプル

上記3つにメリットや魅力を強く感じた人は、CROSS MEを使うと良いでしょう!

CROSS MEのデメリット!こういう点に注意しよう

  • 検索機能が充実していない
  • コミュニティ機能は掲示板のみ

まとめ

累計登録者数が400万人、毎月4万組がマッチングしているOmiaiと、すれ違うだけでマッチングできる非常にシンプルなCROSS ME。

マッチングサービスをしっかり使いこなしたいならOmiaiの方が検索機能も充実しているのでおすすめです。自分の活動圏内でマッチングしてその後の発展を見込みたい方はCROSS MEが合っているのではないでしょうか。

様々な視点から比較をして、自分にあったサービスを安全に利用しましょう。