マッチングアプリってどうなの?実際の口コミやアプリの選び方などを徹底解説

近年、さまざまな出会いの場が広がっています。マッチングアプリもその中の1つとして人気を集めていますが「正直どうなの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事ではマッチングアプリの使い勝手について、以下の内容を紹介します!

  • 実際の口コミ
  • 向いている人・向いていない人
  • 安心できるアプリの選び方
  • おすすめのアプリ

「これからアプリを使ってみたいけど、ちゃんと使えるか不安」という方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

マッチングアプリは実際どうなの?リアルな口コミを紹介! 

こちらでは、実際にアプリを使っている人のリアルな口コミを紹介します。

口コミはマッチングアプリに肯定的で「彼氏・彼女ができた」という意見が多く見受けられました。

女性側の意見では「メッセージが多くて疲れた」というものがあるほど、利用者が多く人気のサービスです。

マッチングアプリはどういう人に向いている?

こちらでは、マッチングアプリが向いている人の特徴について紹介します。

  1. たくさんの異性と出会いたい人
  2. じっくりと時間をかけて関係性を深めたい人
  3. 会話よりもメッセージが得意な人

それぞれ詳しく確認していきましょう。

【向いている人の特徴1】たくさんの異性と出会いたい人

たくさんの異性と出会いたい人は、マッチングアプリに向いています。

マッチングアプリはいままでの祖登録者数が1,000万人を超えるものも存在するほど、非常に人気のサービスです。アプリでは非常に多くの異性が顔写真付きでプロフィールを用意しているので、たくさんの人の中から自分の好みに合う人を選べます。

街コンや婚活パーティーだと1度の会で出会えるのは多くても10人ほどですが、アプリなら数百人にアプローチをかけることも可能です。

たくさんの異性と出会いたいという方は、マッチングアプリに向いているといえます。

【向いている人の特徴2】じっくりと時間をかけて関係性を深めたい人

じっくりと時間をかけて関係性を深めたい人も、マッチングアプリに向いています。

アプリではマッチングした後は何通もメッセージのやり取りを行って、信頼関係が生まれてからデートへと移行するのが基本です。街コンなどでは、1人の異性と話せる機会は数分しかないので、それに比べるとかなりじっくりと時間をかけられます。

相手の性格や好みなどをしっかりと知ってからアプローチをかけたい方には、アプリがうってつけです。

【向いている人の特徴3】会話よりもメッセージが得意な人

会話よりもメッセージが得意な人も、マッチングアプリに向いています。

アプリでは基本的にメッセージを介して関係性を深めます。ある程度仲良くなってからデートに行けるので、会話力が高くなくてもいい関係に発展する可能性が高いです。

街コンなどでは数分間で自分をアピールする必要があるため、かなりの会話力が求められてしまいます。

メッセージなら会話と違ってちゃんと考えてから返答ができるので、会話が苦手な人はアプリを使ってみてください。

マッチングアプリはどういう人に不向き?

こちらでは、マッチングアプリが不向きな人を紹介します。

  1. 手っ取り早く出会いたい人
  2. マメな連絡が取れない人
  3. 顔写真を載せたくない人

それぞれ詳しく確認していきましょう。

【不向きな人の特徴1】手っ取り早く出会いたい人

異性と手っ取り早く出会いたい人は、マッチングアプリに不向きです。マッチングアプリは基本的にメッセージを何通もやり取りしてから、デートへと移行します。

人によっては1ヶ月近くやり取りをすることになるので、サクッと会うことができません。「とにかく早く実際に会いたい」という人には、不向きのサービスといえるでしょう。

【不向きな人の特徴2】マメな連絡が取れない人

マメな連絡が取れない人も、アプリの利用に向いていません。マッチングアプリではメッセージのやり取りが主体です。当然相手もいろいろな人とやり取りを重ねています。

その中で自分だけ連絡が遅いと、相手から「この人は自分に興味がないのでは」と思われてしまい、関係性が発展しません。頻繁に連絡と取り続けられない人には、少し難しいサービスです。

【不向きな人の特徴3】顔写真を載せたくない人

顔写真を載せたくない人も、うまくいかない可能性が高いです。

マッチングアプリでは基本的に顔写真とプロフィール文を見て相手を選びます。特に顔写真は重要で、まずは顔を見て判断している方は多いです。

そこで顔写真を載せていないと、ほとんどアプローチされることがなく終わってしまうでしょう。

安心できるマッチングアプリの選び方とは?3つのポイントを紹介

いざマッチングアプリを始めようと思っても、どのアプリを選べばいいか迷いますよね。いまは100以上のアプリが存在するので、ちゃんとしたものを選ばないとトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

そこでこちらでは、安心できるマッチングアプリの選び方を3つのポイントから紹介します。

  1. 本人確認が徹底されている
  2. サクラや業者を排除する環境が整っている
  3. 月額固定でサービスを利用できる

それぞれ確認して、使い勝手の良いアプリを選びましょう。

【マッチングアプリを選ぶポイント1】本人確認が徹底されている

まずは、本人確認が徹底されているアプリを選びましょう。本人確認がちゃんとされていないと、業者やなりすましなどが横行して、実際の出会いに進めません。

  1. 登録時のFacebook認証
  2. メッセージ開始時に身分証明書の提出

などのチェックがあれば、安心してアプリを利用できます。

本人確認があるかどうかは、優良アプリを選ぶポイントです。

【マッチングアプリを選ぶポイント2】業者を排除する環境が整っている

業者を排除する環境が整っているかどうかも、選ぶポイントの1つです。優良なアプリでは、24時間365日のパトロールを行なっているため、不正なアカウントがあればすぐに削除してくれます。

ドタキャンなどの規約違反行為をする人もすぐに消してくれるので、安心度が高いです。監視体制がちゃんとしているかどうかも、しっかり見極めましょう。

【マッチングアプリを選ぶポイント3】月額固定でサービスを利用できる

月額固定でサービスを利用できるアプリは、優良の可能性が高いです。メッセージを送るたびにお金がかかるシステムだと、サクラを用意してメッセージだけを送らせ続けるアプリがあるかもしれません。

固定費用であれば、わざわざサクラを用意してまでメッセージを送らせる意味がなく、安心して利用できます。アプリのダウンロードは無料なので、その後どのような料金体系になっているかはしっかり確認しておいてください。

どうなの?と不安な方におすすめのマッチングアプリ3選

こちらでは、おすすめのマッチングアプリを3つ紹介します。

いずれも安心して利用できる優良アプリなので、ぜひ試してみてください。ダウンロードだけなら無料です。

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. With(ウィズ)
  3. タップル誕生

1.Pairs(ペアーズ)

Pairsは、総登録者数が1,000万人を超える大手のマッチングアプリです。多くの人が使っているため安心度が高く、出会いにつながるきっかけも多く存在します。

身分証明書の確認などの徹底も行なっているので、なりすましなどもありません。マッチングアプリの経験が少ない人には、まずダンロードしてみてほしいアプリです。

関連記事:ペアーズ(Pairs)の評判口コミは悪い?会えないや危険は本当か徹底調査!6ヶ月利用した体験談付きで解説

2.With(ウィズ)

Withは、メンタリストDaiGoさんが監修しているマッチングアプリです。心理学に基づいたマッチングを行なってくれるので、相性が合いやすく、いい出会いを見つけられます。

定期的に行われる心理テストを利用すると、1日10人に無料でいいねが送れる点も魅力です。もちろん身分証明書のチェックも行われているので、安心してアプリを利用できます。

関連記事:with(ウィズ)の評判口コミは悪い?会えないや危険は本当か徹底調査!6ヶ月利用した体験談付きで解説

3.タップル誕生

タップル誕生は、毎日5,500人が登録しているマッチングアプリです。大手企業であるサイバーエージェントグループが運営しており、常にパトロールで違反者を厳しくチェックしています。

趣味や特徴から相手を探せるので、素敵な人が見つかりやすく、おすすめのアプリです。

関連記事:タップルの評判口コミは悪い?会えないや危険は本当か徹底調査!4ヶ月利用した体験談付きで解説

 

上記の図がマッチングアプリの相関図になります。ぜひ自分の目的を明確にして最適なものを使い素敵な出会いを見つけましょう!