【男性必見】モテるマッチングアプリのプロフィール写真の例と撮り方を紹介

マッチングアプリの写真はどんな写真を載せれば「いいね」が貰えるのか?悩んでいる男性は多くいると思います。この記事ではそんな男性のために「マッチングアプリでモテる写真」はどんな写真かを解説していければと思います。

またこの記事ではモテる写真の撮り方についても後半で解説しているので是非参考にして頂ければと思います。

目次

プロフィールの写真で女性ウケがいい写真は?

まずはそもそも「どんな写真が女性ウケが良いのか?」また「いいねを貰える写真どんな写真なのか?」を、解説していければと思います。女性にどの様な写真が好まれるかを抑えておくことで、ご自身で写真を選ばれる時にきっと役に立つと思いますので是非参考にして頂ければと思います。

自撮り感の無い「はにかんだ笑顔」の写真

まず前提として自撮り写真はほとんどの女性からウケが悪いです。合わせてカメラ目線やキメに行った写真などもナルシスト感が出て嫌悪されてしまいます。逆に好まれるような写真は、下記のような「自然体」かつ、「はにかんだ笑顔」の写真です。

このように「誰かに取られた写真」風、かつ人の良さが見えるような写真を女性は好むのである人は積極的に使うようにしましょう。

「清潔感」が伺える写真

次に、女性は男性に対して「清潔感」も求めています。剃り残しのひげ、まゆげ、だらしない身だしなみ全て女性にとってはマイナスポイントです。写真を取る時には上記のお手入れから服のシワにも気をつけると清潔感の有る写真を取ることが出来ます。

また、写真は背景を白いところや明るいトーンのところで撮るだけでも清潔感(または清涼感)が出るのでおすすめです。もしくは加工アプリで少し明るくのもおすすめです。

「全身」と「雰囲気」が分かる写真

「他撮り」「清潔感」の他では「全身が写っている写真」もマッチングアプリでは女性からいいねを押される写真の一つです。全身が写っているとその人の身長や体型だけなく「雰囲気」も読み取れ、いい人柄が出ていれば出ている程「いいね」が押される傾向があるようです。

例として下記のような写真です。

このように全身が写っているかつカメラ目線じゃない写真が好まれる傾向があります。

このように女性に好まれる写真の傾向さえ抑えておけば、マッチングアプリのでどの様な写真を載せればいいかが判ってきますよね。それでは次にもう少し細かく「メイン写真」「サブ写真」ではどんな写真を載せるべきなのかについて詳しく解説をしていければと思います。

メイン写真にはどんな写真を載せるべき?

マッチングアプリを利用する上で一番力を入れたいのが「メイン写真」です。メイン写真は女性に一番最初に表示される写真ですので、この写真の良し悪しでいいねが貰えるのかが決まると言っても過言ではないです。

ここではそんな「メイン写真」のおすすめの写真の例から、NG例まで紹介をしていければと思います。

女性からいいねが貰える「メイン写真」の例

例①「ペット」と一緒の写真

マッチングアプリのプロフィールの「メイン写真」でおすすめの写真といえば「ペットと一緒に写っている写真」です。下記のように友人が撮ってくれたような写真などが特におすすめです。

ペットと一緒に写っている事で「ペットに対する話題のふり安さ」や「動物にも優しい人なんだな」という印象を与えることが出来るのでまよったらこれです。

例②「食事」をしている写真

次に食事をしている時の写真もおすすめです。食事をしている時の写真は「誰かに取られた写真を使っている」という印象を与えることが出来るので「自撮り感」を下記の写真のようになくす事が出来ます。


またこの写真のように前述で説明した「はみかみ」「清潔感」「雰囲気」が分かる写真が撮れるとなおいいねが貰いやすくなります。

例③「友人」との集まりの切り抜き写真

次におすすめなのが友人との旅行や集まりで取れた下記のような切り抜き写真です。

この様な写真を利用する事で「自撮り感」をなくしつつ「友達を大切にする人」といった印象やさりげなく趣味をアピールする事が出来るので、写真の準備をするのが億劫な人にはとてもおすすめです。

一点、注意して欲しいのは「異性と写っている写真」はお相手からしても気分のいいものではないので載せないことをおすすめします。

女性からいいねが貰えないNG「メイン写真」

つぎは逆に「いいねが貰えない写真」について解説をしていければと思います。

例①「カメラ目線でキメ過ぎ」な写真

まず、こちらは「自撮り」であろうが「他撮り」であろうがお相手から嫌悪されてしまう写真です。基本的には男性の場合は「目線をカメラから外す。」または「横顔」の写真のほうがナルシスト感が出なく好まれます。

なので「カメラ目線」の写真または「キメ過ぎな写真」は使わず、不意に取られた感のある写真を利用するようにしましょう。

例②「昔過ぎる」写真

次に「昔すぎる写真」です。これはマッチングアプリを利用している方の中にも多く見られるのですが、基本的にNGです。昔過ぎる写真は女性からすると年齢と見た目が伴っていなく逆に不審に感じられてしまいます。

昔の写真を利用するとしても3年前を限度として利用するようにしましょう。

例③「筋肉自慢」の写真

こちらの「筋肉自慢」もムキムキな男性には多いですが、「メイン写真」としてはインパクトが有りすぎるのであまりおすすめできないです。筋肉好きの女性も勿論いるのですが、「上半身裸の写真を載せる」といったことはせず、「袖からちらりと見える上腕二頭筋」程度に抑えるのが良いです。

以上が「メイン写真」に載せるべき写真と載せない方がいい写真の例でした。こちらを参考にして頂き、写真を設定して頂ければ間違いなくいいねが貰える数が増えると思いますので是非試してみてもらえればと思います。

次は「サブ写真」について解説をしていければと思います。

サブ写真にはどんな写真を乗せるべき?

「サブ写真」はメイン写真を見て「どんな男性なんだろう?」と気になっている女性に「自己紹介」をするための写真です。サブ写真でしっかりと自己紹介をすることが出来ればプロフィールに見て貰う事が出来、気に入ってもらえればいいねが貰える。という流れになるので、こちらもしっかりと設定する必要があります。

こちらもメイン写真同様、いいねが貰える参考例とNGな例を紹介していきますので是非参考にして頂ければと思います。

女性からいいねが貰える「サブ写真」の例

女性からいいねが貰える「サブ写真」はずばり下記のような写真です。

こちらの写真について下記より詳しく解説をして行きますのでご覧頂ければと思います。

例①「スーツ姿」の写真

多くの女性はスーツ姿の男性に弱いものです。メイン写真で私服を設定している人であればなおさら「ギャップ」が生まれて交換を貰えること間違いないでしょう。またスーツ姿はいつもより真剣な一面を演出することが出来るので童顔の男性にはとくにおすすめの一枚です。

例②「動物と一緒」の写真

こちらは先ほど紹介したメイン写真の「ペットとの写真」と少しかぶりますが、メイン写真でペットとの写真を選択していない人にハイおすすめの写真です。動物好きであるという一面を見せることで「優しさ」を演出する事が出来ます。

例③「スポーツ」をしている時の写真

普段からスポーツをしている人はスポーツをしている時に写真はとてもおすすめです。運動をしているところから健康的な一面や、交友関係が見え女性から好印象を貰う事が出来ます。

例④「仕事をしている時」の写真

仕事をしている時の写真は「真剣な一面」を演出する事が出来ますので、少し格好いい一面を見せたいと思っている人にはおすすめの一枚です。

例⑤「趣味」の写真

趣味の写真はあなたの嗜好が分かるので必ず載せるようにするといいでしょう。例えば読書であれば読書をしている写真を乗せる事で知的な一面を演出する事が出来たり、料理であれば過程的な一面を見せる事が出来ます。これは「趣味」と書いていますが、特技でも問題はないです。

例⑥「旅行に行った時」の写真

旅行に行った時の写真は「顔写真」「全身写真」「横顔写真」何でも「旅行の思い出」を理由に使えるので特におすすめです。

もちろん素敵な景色でも問題はないです。ですがせっかく「自撮り」の言い訳ができる写真でもあるので一枚は自信のある写真を使うことをおすすめします。

女性からいいねが貰えないNG「サブ写真」

こちらでは女性からいいねが貰えないサブ写真について解説をしていければと思います。

例①「お金持ちアピール」の写真

まずお金を持っている男性がやりがちな「高級車」「高層マンションからの景色」「高級料理」「高価なブランド品」…等などです。これらは勿論いいねを押してくれる女性もいますが「お金目的」の女性が多いのも事実です。

本気でいい出会いを見つけたいと思うのであればお金を全面には出さず、人柄で勝負するようにすることをおすすめします。

例②「女性と写っている」写真

次に「女性と写っている写真」です。これは言わずもがなですが、女性との交友が深いというだけで、対象から外れてしまうことや遊びなのでは?と疑われてしまうこともしばしあります。なので女性と一緒に写っている写真は必ず載せないように注意して頂ければと思います。

例③「画質が荒い」or「加工しすぎ」な写真

こちらは画像そのものに問題がある場合です。画質が荒いと顔をよく見ることが出来ず、実際に会う時の不安を助長してしまい「いいね」を貰いづらくなってしまいます。また「加工のしすぎ」も同様です。こちらも加工し過ぎると実物とのギャップがきになってしまい「いいね」がもらえなくなってしまいます。

以上のことを気を付けて頂ければ「サブ写真」の設定は完璧です。またサブ写真は大体3〜6枚を基準に設定するのがおすすめなので、それくらい設定するようにしましょう。

プロフィール写真を自撮りで撮る時のコツ

こちらでは女性から「いいねを貰える写真」について理解した方に向け「自撮りで素敵な写真を取るコツ」を紹介できればと思います。

自撮りをする時に抑えて頂きたいコツは以下の8つのポイントです。

自撮りのポイント

  1. 安定する持ち方で手ブレを防ぐ
  2. 斜め上から撮る
  3. 顎を引き小顔効果を狙おう
  4. 日光や照明といった「光源」を使う
  5. 撮影場所はシンプルな背景を
  6. 姿勢は正しく
  7. 瞳孔を開いて目力を強くする
  8. 「うぃ」の発音で自然な笑顔を

この8つポイントを意識して撮って頂ければ自撮りでもマッチングアプリで使える素敵な写真を撮ることが出来ます。

また、その他にもスマートホン用の三脚を使って他撮りっぽくするなどのテクニックも有り、それらについてより詳しく知りたい方は下記の記事を参考にして頂ければと思います。

モテるマッチングアプリの写真の撮り方は?一人で綺麗に格好良く撮るコツとアイテムを一挙公開

2019.07.24

写真を取る前に

では「写真を取ろう!」と思った方ちょっと待って下さい。写真を取る前にするべきことはいくつかあります。より良い写真を取りたいのであればこれから紹介することは確認して頂ければと思います。

髭や眉毛は整えてから撮る

髭や眉毛を整えておくことは重要です。この一手間をするだけで見栄えは良くなりますし「清潔感」を出す事もできます。またその他のムダ毛もその際に処理をしておくとより一層いい写真が出来上がりますのでぜひ写真を取る時には、お顔の毛は整えるようにして頂ければと思います。

服装は清潔感を意識して


服装は好みの服装もあると思いますがまずは万人受けする「清潔感」の有る服装を選ぶことが大事です。清潔感の有る服装の選び方にはかんたんなコツが有り、下記のようなポイントを押さえればかんたんに清潔感の有る服装になります。

自撮りのポイント

  1. 服装を選ぶときはボトムスから
  2. ボトムスは太めなものは選ばず、細身のものを選ぶとスッキリとしたラインに見えるのでおすすめです。

  3. シルエットは「Iライン」を意識する
  4. シルエットは「Iライン」が一番スッキリして見えるので「Iライン」を意識するように。「Yライン」でも可。

  5. 色はモノトーンで
  6. 色は一番スッキリ見えるモノトーン。もしくは淡い色を使うのがおすすめです。奇抜な色は合わせづらいのでNG。

上記のポイントを押させて頂ければ清潔感の有る服装になるので、ぜひ女性うけのよい服装で写真を取るように。また、服選びについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事に詳細を書いていますのでそちらも是非参考にして頂ければと思います。

【婚活×MB理論】初対面の女性に好印象を与えるファッションとは?

2018.03.10

可能であればホワイトニングも


白い歯は人の印象をぐっとあげます。プロフィール写真は笑顔の写真を載せるのが一番効果が良いのです。そしてその時に白い歯を見せれると爽やかさも醸し出すことが出来るとなおいいねを貰える確率が上がるので、もし金銭的にも時間にも余裕があるのであればホワイトニングはされてみて下さい。

このように、事前に身だしなみを整えて写真を撮ることで普通に撮るよりも格段にいい写真が撮れますので、すこしでもよく写りたい方は上記をしてから撮影して頂ければと思います。

どうしても写真を載せたくない場合は?

こちらでは「マッチングアプリではどうしても写真を載せたくない。」という方向けの対処法を紹介できればと思います。

後ろ姿など顔が分からない載せる

よく使われている写真は「後ろ姿」です。または防止などで顔が隠れ気味の写真や、少し遠目の写真を活用する事でわかりずらく知人・友人にはばれにくくするようにすることは出来ます。

似ている芸能人を載せる

似ている芸能人を載せる人もまれにいます。似ている芸能人を乗せる場合はプロフィールの自己紹介文に「本人ではないですがよく似ていると言われます。仲良くなったらLINEで写真を贈ります。」と書いておくと「いいね」が貰える可能性が有ります。

スタンプなどで隠した写真を活用する

こちらはここまでで紹介した写真に加工アプリを使って顔の一部を隠すという方法です。顔の一部を隠す方法はスタンプだけではなく帽子やマフラー、衣服、手等で自然に隠すことも出来るので、「多少なら出しても大丈夫。」という人はこちらの方法で顔を隠して載せるのが良いかも知れないです。

だけど、顔写真は載せたほうが圧倒的に「いいね」が貰える

このように顔写真を載せたくない人用の対処法はいくつかありますが、やはりマッチングアプリは顔写真を載せるほうが圧倒的にいいねを貰えることは間違いないです。それでもどうしても顔写真を載せたくない。という人は「youbride」であれば顔写真をあまり載せている人はいないのでこちらのご利用を考えるのも一つです。

モテる男のプロフィール写真のまとめ

ここまでご覧頂き有難うございます。この記事をご覧頂き「モテる男のプロフィール写真」とはなにかについてご理解いただけましたでしょうか?

この記事を最後まで読んで頂いたあなたは、ぜひこの記事を参考にして頂き、ご利用のマッチングアプリでより良い写真を上げて素敵な女性からバンバンいいねを貰っちゃって下さい。