婚活と料理教室の相性は最強!魅力と向いている人を解説

恋愛悩み中
婚活で料理教室合コンに行って見たいけど、どんな感じなんだろう?料理が苦手でも大丈夫?どんなメリットがあるの?どんな人におすすめ?

テレビでも紹介されて一気に注目された料理教室での合コン。実は、今開催されている料理教室も増え、かなり人気の婚活なんです。今は一人暮らしの男性も増え、男性と女性が同じ人数で体験できる料理教室合コン。

今回の記事では、料理教室合コンの魅力やメリット、合っている人などをご紹介します。

料理教室の合コン婚活とは?

料理教室での合コン婚活は、その名の通り料理教室で一緒に料理をしながら行う合コンのことです。

人は誰かと共同作業をすると相親近感を覚え、一気に心の距離が縮まります。一緒に同じメニューを作ることで自然と会話が盛り上がったり、役割分担をすることで、相手の素を見ることができるのが魅力。

クッキングの時間、試食タイム、カフェタイムと分かれているので三度も話すタイミングがあり、最後には連絡先を渡せるタイミングもちゃんと用意されています。

料理教室合コンは、場所によっては10年以上も続くところもあるので、しっかりとしたサポートをしてくれるため、料理が苦手な人でも真面目に取り組めば大丈夫。初参加や一人参加が多く年齢層もバラバラなので、いろんな人と知り合えてマッチングできる可能性がグッと上がります。

料理が得意な人はもちろん、料理ちょっと苦手だな……と思う人でも気軽に参加できるのがポイントです。

料理教室での婚活の魅力

恋愛カウンセラー
料理教室での婚活の魅力をよく知って挑むことで、成功率は上がります。しっかりポイントを抑えて料理教室合コンに取り組みましょう!

共同作業で相手を意識する

料理教室合コンの一番の特徴は、知らない人と共同作業をすることで自然と相手を意識すること。二人で力を合わせて一つのことを成し遂げるということは、結婚後に必ず必要になります。

それを疑似体験できるので、相手がどれだけ協力的か、難しいことに挑戦するタイプなのか、苦手なことは避けて通る人なのかを知ることができます。しっかり話す前に相手の性格を知れるので人気だそうです。

自然と話題が見つかる

みんなで同じ料理を作っていく中で、必ず協力し合ったり、意見を交わすシーンが出てきます。そうしてコミュニケーションの流れの中で「普段は何をしているんですか?」「趣味は何ですか?」などと自然に質問ができるようになります。

料理に関わることでもそうでなくても話が続きますし、話が切れそうになったら今作っているものに関しての話をすれば良いので、初対面の人となかなかコミュニケーションが難しいという人にこそぴったりですね。

役割分担で性格が見える

料理をしていく上で、そもそも料理が得意なのか苦手なのかということから、皿洗いが得意なのか包丁を使うのが苦手なのかという細かいところまで知ることができます。

さらに、自分の苦手なことを積極的に取り組むタイプなのか、得意なところでしっかり力を発揮できるのかなど、自分の得意不得意なことに対する姿勢も一緒に確認できるので、婚活にはピッタリでしょう。

少人数なので会話が弾む

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/five-friends-cheerfully-cooking-upcoming-party-598470878

料理教室合コンでは男性と女性の数は同じであることが多く、開催している教室にも寄りますが、少人数で作り上げることも多いといいます。

少人数だと料理の間全員と話ができるチャンスがあるので「いいな」と思う人が見つかるかもしれません。料理教室合コンは、婚活パーティーが合わなかったな……と思う人でもぴったりでしょう。

一緒に目標達成する喜びを知れる

夫婦は結婚したら二人で一緒に何かを乗り越えるということが多いといいます。そこで、料理を一緒に作るという同じ目標に向かって頑張れるかどうか、目標達成するた目にどういった手段をとるのかなど、疑似体験ができるのも料理教室合コンの魅力の一つ。

ただのデートだけでは判断できないところまでしっかり判断できるので、いい人と出会えればすぐにでも交際に発展しそうなのが大きなポイントですね。

料理教室での婚活のメリット

恋愛カウンセラー
料理教室での婚活のメリットは一体何なのでしょうか?上手に活かして婚活を進めましょう!

相手に料理上手をアピールできる

手料理でアピールする機会というのは、結婚相談所や婚活パーティーではなかなか難しいもの。しかし、料理教室合コンなら、実際に料理を作るところから始まるので、料理で相手の胃袋をしっかり掴んでアピールすることができます。

料理好きや作ってあげたい!と思っている人には最高の環境でしょう。相手も料理好きの人を狙ってきているかもしれないので、マッチングは早そうです。

連絡先を渡せるシステムが良い

多くの料理教室合コンでは、最後に連絡先を書いたカードを相手に渡すことができます。

一緒に料理を作って会話を楽しんで「また一緒にどこかに行きたいな」「デートに行きたいな」と思ったら、積極的にカードを渡しましょう。ちょっとでも遠慮してしまったらこれまでの時間がもったいないかも。最後は一歩踏み出して連絡先の交換を試みましょう。

土日が中心で夜遅くならないランチか夕方で参加しやすい

料理教室合コンの多くは週末に、お昼過ぎまたは夕方に開催されていることが多いので、明るい時間帯に相手と話ができるというのは非常に大きなポイントでしょう。

気があったらそのままディナーやお酒の場に移動するかもしれないですし、そのままデートに誘われることも。あまり夜遅くなるのが嫌だという人でも気軽に参加できるのも料理教室合コンのメリットです。

料理教室の婚活が向いている人

最後に、料理教室での婚活が向いている人の特徴をご紹介します。もし当てはまるようなら、すぐにでも料理教室での婚活にチャレンジしてみましょう。

料理が好きな人

料理好きな人は、他にない絶好のアピールチャンスがたくさん待っています。すぐにでも料理教室合コンに行きましょう。料理がどれだけ上手かをアピールするのではなく、どれだけ料理が好きかをアピールできるととても良いですね。

ただ、気をつけないと同性からの目は光っています。周りの人に「自分はこれだけできるんだ」という自慢だけはしないようにしましょう。

コミュニケーションが苦手な人

「初対面の相手となかなか緊張して話せない」「何を話したらいいかよくわからない」という人でも、料理教室合コンなら必ず誰かと話す機会があるので、安心して望めるでしょう。

料理に関することでも別の話題でも、大丈夫。緊張しすぎてしまうと料理に集中してしまうので、気楽に臨むことが大切です。

初対面の人となかなか仲良くなれない人

婚活では知らない人のことを短い時間で知らないといけないため、コミュニケーションが苦手だとなかなか前に進むことができません。しかし、料理教室合コンなら役割分担を決めたり、料理の過程で相談し合ったり、自然と会話が生まれます。最初のきっかけを料理が作ってくれるので、初対面の相手でもスムーズに話が進むでしょう。

肩の力を抜いて挑みましょうね。

共通の趣味で相手を見つけたい人

料理教室合コンは、料理が好きな男性も参加していることが多いと言います。自分の料理が好きなら共通の趣味の人と出会えるかもしれません。

結婚に大切なものの一つが共通の趣味だと言われており、束の間の休日や老後に趣味を二人で共有できるというのは非常に大きなポイントです。平日はお互いに作り合って、休日は楽しく二人で料理ができるなんて、素敵ですね。

二人っきりで話すのが苦手な人

「初対面の人と二人っきりで話すのがどうしても苦手……」という人もいますよね。婚活パーティーでもお見合いでもどうしても二人きりになってしまいますが、料理教室合コンなら二人きりではなく複数人で話を進めることができます。

他の人が話を振ってくれたり助け舟を出してくれる可能性もありますよ。

料理教室での婚活で相手を射止めよう

ここ最近流行り始めたと思われがちですが、意外と歴史のある料理教室合コン。主催の料理教室のスタッフも慣れているので、料理が苦手だ……と思っている人でも助けてもらえるので、安心して参加できるのが魅力です。

食事は生活の中でとても大切なこと。料理教室合コンを通して、相手の食に関することや作業を通じて見えてくる相手の性格を見極められるとても良い機会です。

料理が得意な人もそうでない人も、ぜひ一度料理教室合コンを試してみてはいかがでしょうか?