DineユーザーはGold会員にすべし!?使える機能と女性からの評価について解説

Dine Gold(ダインゴールド)でできること、他のマッチングアプリの有料会員との機能の違いについて解説します!

Dine Goldってどんなもの?女性も加入できるの?契約時の注意点は?など、よくある悩みもこの記事を見ればわかります。

dine(ダイン)を詳しく知りたい方は「Dine(ダイン)の評判口コミは悪い?会えないや危険は本当か徹底調査!3ヶ月利用した体験談付きで解説」を参考にして下さい。

Dine(ダイン)のポイント

  • メッセージ交換なしで食事に行ける!
  • もうデート場所に困らない!人気飲食店が多数掲載!
  • 近場ですれ違えるから招待コード・U25割引使用でお得にデートが可能♪

Dine Goldとは

Dine Goldとは?

Dine Goldとは、一般的なマッチングアプリの有料会員と同じように、相手とメッセージ交換できる権利です。

ただし他のマッチングアプリは男性が有料、女性は無料、という仕組みに対して、

Dineでは男女のどちらかが有料プランのDine Goldに加入していればメッセージ交換できます。

つまり、男性無料・女性有料という組み合わせでメッセージ交換することもあり得るのですね。

ただし、実際のところは男性の有料会員が圧倒的に多いはず。

Dine Goldになるとメッセージ交換できるだけでなく、マッチング率もあがります。

Dine Goldになった会員は、プロフィール画面にゴールドのエンブレムが表示されるため、

「この人は有料会員だから、自分は無料会員でもデート成立する」ということが相手に伝わります。

だから必然的に、Dine Goldの人ほどマッチングしやすくなります。

Dine公式のデータによると、平均20人ほどのリクエストで1人とマッチングしています。

ただしマッチングしてもデートが成立するとは限らないため、根気よくリクエストを送ることがポイントです。

Dine Goldでできること

Dine Goldでできることを解説

Dine Goldでできることは、大きく分けて4つあります。

特に目玉となる機能は、「デートの予約機能」です!こ

れにより、今までめんどうだったデートまでの流れも、より一層スムーズになりました。

デートの日程調整のメッセージが送れる

Dineではマッチング時に「会う飲食店」が決まり、マッチング後の最初のやりとりで会うための希望日をメッセージで送ることができます。

この希望日を送って、相手のメッセージを見るには、マッチングしたどちらかがDine Goldに加入している必要があります。

Dineの料金は他のマッチングアプリよりも、1.5倍~2倍くらい高いですが、

ここまで簡単にデートへすすめるアプリはなかなかないので、総合的に考えればお得だと思います。

他のマッチングアプリよりも、Dineはデートへすすめる確率がグンと高いのです。

31日ごとに無料でコインを30枚貰える

Dineの無料会員は、毎朝9時に新規で10名前後の会員を紹介してもらえます。

有料会員のDine Goldになると、コインを毎月30枚プレゼントされて、紹介される人の数を増やしたり、一度リクエストした人に再アプローチしたりする機能に使えます。

ゴールドエンブレムを貰える

Dine Goldになると、ゴールドエンブレムをもらえて、プロフィール欄に表示されます。

そのため、無料会員か有料会員なのかは一目瞭然となり、ゴールドエンブレムがついている会員はリクエストされやすく、マッチング率が高くなります。

いいなと思う人でもお互いに無料会員ではデートの約束をできず、マッチングしても意味がないため、

ゴールドエンブレムがあるかどうかでリクエストの数も変わってくるでしょう。

レストランの予約代行を依頼できる

Dine GoldではDineのアプリ上で、掲載店舗の予約を代行してくれます。

予約したい日時を選び、予約ボタンを押すと、Dineの運営側が予約を代行してくれるスグレモノ。

今までは自分たちで電話する手間があったレストランの予約も、Dineなら簡単に予約してくれるから嬉しいですね!

予約のキャンセルもアプリ内で行えます。

もし予約したい日時がすでに予約でいっぱいの時は、他の店舗に変更するか、日時を変更するなど、代替案を考えます。

Dine Goldと無料・プラチナ会員との違い

Dine Gold会員と無料・プラチナ会員との違いを解説

Dineの会員は、無料会員、ゴールド会員、プラチナ会員という3種類があります。

基本的に、女性は無料会員でも出会えて、男性はゴールド会員になることが必須だといえます。

そして男女ともに、Dineでさらにいい人に出会いたいときは、プラチナ会員になることがオススメです。

それぞれの違いについて解説していきます。

機能面での違い

Dine Goldになると、マッチング後にデートの日程を決めるなどのメッセージ交換をできます。

無料会員ですと、リクエストとマッチングまでしか出来ませんので、いいなと思う人とマッチングしたらDine Goldになることが必要です。

その一方で、Dine Platinumに入っただけでは、メッセージ交換などはできないため、すでにDine Goldに入っている人がDine Platinumを使うことになります。

わかりやすく例えると、Dine Goldは一般的なマッチングアプリでいうところの男性の有料プランであり、Dine Platinumはオプションプランだということです。

Dine Platinumでできることは、大きく分けて3つあります。


「Top Picks」で人気のユーザーを表示

Dineは基本的に、毎朝紹介される人としか出会うことができません。

でもDine Platinumになれば、人気会員のプロフィールを見ることができます。

無料会員だとこの人気会員を一覧で眺めることはできるのですが、プロフィールを見るなどのアクションは何もできないのです。

だから魅力的な人に出会いたい人は、Dine Platinumの加入がオススメです。


身バレ防止機能を使える

ペアーズにあるシークレットモードと同じように、Dine Platinumでは身バレ防止機能があります。

これを使うと、相手からは自分のプロフィールを見られることは一切なくなり、こちらからアクションするのみになります。

Dineは条件検索機能がないため、元々、自分のプロフィールが多くの人に閲覧されることは少ないですが、

Dine Platinumによってさらに身バレ防止することができます。

毎月コイン30枚をプレゼント

毎月6500円相当のコイン30枚をプレゼントされて、Today’s Picksの紹介人数を増やすことなどに使えます。

このようにDine Platinumに加入することで、Dineでの出会いをより良質なものにできます。

料金での違い

Dine GoldもDine Platinumも、月額料金は同じです。

料金プラン 月額料金 支払いの合計
1ヶ月プラン 6,500円 6,500円
3ヶ月プラン 4,800円 14,400円
6ヶ月プラン 3,800円 22,800円
12ヶ月プラン 2,900円 34,800円

Dine Platinumを活用するには、Dine Goldにも加入する必要があるため、1か月だけのプランだと合計で13000円になります。

このように料金は少し高くなるので、短期集中的にDineを使いたい人にオススメです。

Dine Goldを実際に使ってみた感想

Dine Goldを実際に使ってみた感想を紹介

Dine Goldを実際に使ってみると、無料会員のときにあった

「いいなと思ってマッチングできたけど、お互いに無料会員だからデートの調整ができなかった」

というガッカリ感がなくなりました。

Dine Goldになったおかげで、どんな人ともデートの日程調整ができてよかったです。

ただし紹介コードで1週間限定のDine Goldになった場合は、デートの予定が1週間以上あとだと、デート当日に連絡がとれなくなってしまいます。

そのためDine Goldの期間内にライン交換などをして、他の方法で連絡をとれるようにしておくといいと思います。

とにかくDineでデートするには、Dine Goldになることが必須なので、いいなと思う人とマッチングした時点でDine Goldに加入してみましょう。

そしてマッチングアプリは基本的に短くても3か月くらいは使わないと、いいなと思う人になかなか出会えないものです。

とはいえ、あまりにも長期間のプランを契約して、その間に彼氏彼女ができたり、強制退会される可能性もあります。

ですから、お得に使えるDine Gold3か月プランが1番オススメです。

Dine Goldを使う際の注意点

Dine Goldを使う際の注意点を解説

ここまでDine Goldのメリットを紹介してきました。最後に、Dine Goldを使う際の注意点をまとめます。

有料期間中に退会した場合は返金される?

有料期間中に退会しても、残りの期間を日割り計算などでの返金は一切ありません。

たとえ12か月プランを契約していて、1か月で退会しても返金されませんので、どのプランに加入するのかは、よく考えるとよさそうです。

月額料金が発生したり、自動更新されたりするタイミングは、有料プランの購入が完了した時です。

有料プランの有効期間は、1か月プランですと購入完了した日から1か月後の同じ日になります。

自動更新のタイミングは、1か月後の同じ日から24時間以内に行われます。自動更新したくない時は、事前に確認しておきましょう。

招待コードで1週間無料で使ってみる

Dine Goldに加入するか迷っている人は、招待コードで1週間無料で使ってみることをオススメします。

自分で招待することはもちろん、こちらの招待コードを入力すればDine Goldを1週間無料で使えます。招待コードは、「jpyWPw2B」です。

友達を招待したい時は、ダインのメニューから「設定→友達招待」をタップすると、あなたの招待コードが表示されます。

出会いを求めるならDine Goldに加入しよう

出会いを求めるならDine Goldを使ってみよう

Dine Goldの機能について、詳しく解説しました。

Dineで出会うには、Dine Goldにできるだけ加入したほうがいいでしょう。

ちなみに女性の1~2割は、Dine Goldに加入しているそうですので、運が良ければ男性もDineで無料で出会うことができそうです。

Dine Platinumに加入している人はそう多くないと思いますが、短期集中型でデートを楽しみたい人は加入してみてもいいと思います。

Dine(ダイン)のポイント

  • メッセージ交換なしで食事に行ける!
  • もうデート場所に困らない!人気飲食店が多数掲載!
  • 近場ですれ違えるから招待コード・U25割引使用でお得にデートが可能♪

Dine(ダイン)の登録方法を簡単解説!!登録時にお得に使う方法や身バレ防止対策も解説

2020年9月3日

Dine(ダイン)で課金は出会うために必須?有料と無料の違いを簡単解説!お得な支払い方法から退会方法まで

2020年9月3日

Dine(ダイン)の料金体系は?無料会員・有料会員の全プランを比較解説!

2020年9月3日

Dineでは既婚者注意?出会ってしまった後の対処法を解説

2020年9月3日

Dineでドタキャンはどれくらいある?防ぐ方法を解説

2020年9月3日

Dine(ダイン)体験談|マッチングアプリで美人な彼女が出来たリアルな話。実際に使ってみた感想とレビューを公開!

2020年9月3日

Dine(ダイン)でモテるプロフィールとは?男女別でマッチング率が120%UPする写真と紹介文の例を大公開!!

2020年9月3日

Dineの掲載店からわかる、男女別の理想のデート|選ばれるプチテクニックも公開

2020年9月3日

Dineのブロックは相手にバレる?ブロックされた側の対応についても解説

2020年9月3日

DineユーザーはGold会員にすべし!?使える機能と女性からの評価について解説

2020年9月3日