男が惚れるLINEテクニックとは?脈ありかどうかはこれで判断!!

恋愛悩み人
気になる男の人とLINEしてるんだけど、どうしたら私に振り向いてくれるかなぁ。

彼を恋に落とすLINEのテクニック身に付けたいなぁ。

気になる男性とどのようにLINEすれば良いのか、悩まれているみたいですね。もちろん個人差はありますが、男性の心をつかむLINEにはある特徴があります。ぜひ、その特徴を真似して、気になる彼のハートをつかみにいきましょう。

この記事では、男性が惚れるLINEテクニックと、脈ありLINEのサインを紹介していきます。

男が惚れるLINEの特徴

恋愛カウンセラー
男性が惚れるLINEには、5つの特徴があります。

あなたの今のLINEのやり方は、5つのポイントが入っているか確認してみてください。

もし、入ってないものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。

男が惚れるLINEの特徴

  • できない自分を程よく見せる
  • 男性の内面を褒める
  • よく質問する
  • お互いの名前の呼び方を決める
  • 継続的なLINEを通して存在感を高める

 

男が惚れるLINEの特徴①〜できない自分を程よく見せる〜

できない自分を見せることには勇気がいりますが、できない自分を程よく見せることは恋愛において有効な手段です。なぜなら、男性は女性を守ってあげたいと思っている人が多く、頼りある女性より、少し頼りないくらいの女性の方が、男性が気にかけようとしてくれるからです。

見せ方としては、男性を頼るように、悩み相談や弱音を吐くような形が良いでしょう。

できない自分を程よく見せる例

  • 「私、たくさん人がいる場所苦手なんだよねー。気を遣っちゃって疲れちゃうんだー。」
  • 「てか、聞いてよー。また、先生(上司)に怒られちゃった。私どんくさいんだよねー。」
  • 「⚪︎⚪︎君って人前で話すの上手だよね。私、明日みんなの前で話すんだけど、すごく緊張してるんだー。」

 

このように、相談されたり、頼られると、多くの人は「頼りにされている」と感じて嬉しいものです。完璧な女性だと、隙がないような感じがして、近づきがたいです。ぜひ、勇気を出して、自分の弱みを出してみましょう。

男が惚れるLINEの特徴②〜男性の内面を褒める〜

服装や髪型などの見た目を褒めることも有効ですが、より相手の心に響くのは、その人の性格などの内面を褒められたときです。

男性の内面を褒める例

  • 「⚪︎⚪︎くんって、困ってる人に声かけたりして優しいよねー。」
  • 「⚪︎⚪︎くんって、見た目はチャラそうなのに、仕事とかは誰よりも早くやってるのがすごいよね。」

 

内面を褒められると、自分をしっかり見てもらえているような感じがします。自分のことをちゃんと見て、褒めてくれる人のことを悪いようには思わないはずです。

ぜひ、その男性の日頃の行動を観察し、褒められそうな行動を探してみましょう。

男が惚れるLINEの特徴③〜よく質問をする〜

自分のことに関心を持ってくれることは、誰しも嬉しいものです。たくさん質問されると、「自分のことを注目してくれているんだ」と、その男性の自己肯定感が高まります。関わっていると、自己肯定感が高まるような人とは、「一緒にいたい」と思えてくるでしょう。

相手がうっとうしいと思わない範囲で、質問はたくさんしましょう。

男が惚れるLINEの特徴④〜お互いの名前の呼び方を決める〜

少し照れくさいかもしれませんが、「そういえば、名前なんて呼んだらいいかわかんないから、なんて読んだらいい?」と聞いてみましょう。たかが、名前の呼び方と思うかもしれませんが、お互いを苗字で呼び合うのと、下の名前やニックネームで呼び合うのとでは、距離感がだいぶ異なります。

すでにお互いがニックネームなどで呼べている場合は必要ないと思いますが、今お互いの苗字で呼び合っているのならぜひ、聞いてみてください。

名前の呼び方の聞き方

  • 「そういえば、名前なんて呼んだらいいのか迷ってたから、なんて呼んだらいいかな?」
  • 「思ってたんだけど、苗字で互いの名前呼び合うのって距離遠い感じがしない?私みんなから下の名前で呼ばれてるから下の名前で呼んでよ。⚪︎⚪︎はなんて呼んだらいい?」

 

いざ、名前の呼び方を決めてみると、少し照れくさい感じもありますが、距離感が近くなった感じがするでしょう。お互いの名前の呼び方というのはそれほど重要なものなのです。

男が惚れるLINEの特徴⑤〜継続的なLINEを通して存在感を高める〜

頻繁にLINEをしているというのは、それだけで男性にとって意識すべき特別な存在になります。ぜひ、あなた自身が頻繁にLINEしている人のことを思い出してみてください。おそらく、誰しもそんなにたくさんの数にはならないでしょう。多くても5人ほどでしょう。

また、始めはLINEが盛り上がらなくても、続けていくうちに、お互いの興味関心も見えてきます。恋愛においても「継続は力なり」です。

男性からの脈ありLINEのサイン

恋愛カウンセラー
LINEの文章もよくみてみれば、それが脈ありかどうかわかります。ここでは、男性からの脈ありLINEのサインをまとめたので、ぜひ脈ありかどうかの判断の参考にしてみてください。
男性からの脈ありLINEのサイン

  • 仕事終わりなど疲れているときにもLINEが来る
  • 質問系のLINEが多い
  • 自己アピールが多い

 

男性からの脈ありLINEのサイン①〜仕事終わりなど疲れているときにもLINEが来る〜

仕事終わりなど、疲れているときには、家でゆっくりしたいものです。そんなときでも、あなたとLINEをしてくれるということは、あなたとのLINEがその男性にとって心地よい時間であることを意味します。

ぜひ、そんなときは彼の仕事の疲れを労ってあげてください。

男性からの脈ありLINEのサイン②〜質問系のLINEが多い〜

質問系のLINEが多いというのも脈ありLINEのサインです。質問が多いというのは、すなわち相手があなたに興味があるということです。LINEを始めたときと比較して質問が増えているかなども参考にしても良いかもしれません。

男性からの脈ありLINEのサイン③〜自分アピールが多い〜

自分アピールが多いということは、あなたに自分のことをたくさん見てほしいということです。もしその男性があなたが気になっている男性ならば、ぜひその男性自身の話をし始めたらたくさん質問をしてあげてください。相手も話したいことなので、話が盛り上がりやすいでしょう。

まとめ

男が惚れるLINEの特徴と、男性からの脈ありLINEのサインについて解説してきました。男性目線を大切に、上で述べてきたことを実践してみてください。

相手の気持ちに寄り添って、LINEを送れるようになったとき、あなたは男が惚れるLINEができていることでしょう。