結婚に縁がない人がするべき3つのこととは?出会いの少ない人の婚活法も紹介

恋愛悩み中
結婚に縁がないかもしれない……他に縁がないと思っている人っているの?縁がないと思っている人に特徴ってあるの?結婚に「縁がない」から脱却できる方法ってある?

お付き合いをしてもなかなか結婚までいかない、なかなか恋人ができなくて、自分は結婚に縁がないのかもしれないと思っている人も多いと思います。

そこで今回は、結婚の縁について、縁がないと思ってしまう理由、縁がない人の特徴、結婚に「縁がない」から脱却する方法などをご紹介します。

結婚の縁とは何か

結婚の縁とは、主に「結婚に縁がない」という表現で使われます。結婚したいなと思っていても、なかなか相手に出会えない、結婚まで考えられる相手と交際できずに、結婚の予定が全くないことを「結婚に縁がない」と表現します。結婚はタイミングと運。

相手といつ出会うか、どんな関係を築いていけるかはその人の「縁」次第ということです。

結婚に縁がないと思ってしまう理由

「結婚に縁がない」と感じている、または、言われてしまう主な理由として、交際相手と長く続かない、そもそも相手が見つからないことが挙げられます。そして、どんどん結婚願望が薄れていってしまい、どんどん結婚から遠ざかっていくのです。

結婚は相手ありきですしタイミングが重要ですが、それを逃しがちな人も縁がないと思ってしまう理由になります。

結婚に縁がない人の特徴

恋愛カウンセラー
結婚に縁がない人は、どんな特徴があるのでしょうか。よく挙げられる7つの特徴をご紹介します。

人が嫌い・信じられない

そもそも人が嫌い・苦手・信じられないという人は、相手と結婚しようと思うまで相手を好きになれなかったり、信じられないということが挙げられます。

どうしても心のどこかで疑ってしまったり、自分といて幸せなのかと不安になってしまったり、交際から結婚へステップアップができないという人が多いです。

新しい人と出会えない

恋愛したいという気持ちも、結婚したい願望もあるのに、なかなか相手に出会えない人も結婚に縁がないという人の特徴です。家と職場の往復で異性と出会えない、職場に異性がいない、毎日同じ生活の繰り返しで、なかなか交際まで進めない人も多いのが実情。

自らがそういった場に足を運んだり、婚活をしないと、ずっと縁がないままになってしまいます。

なかなか人と分かり合えない

自分のプライドが高かったり、価値観が人とずれていたり、自分の意見を曲げられないと、そもそも誰かと一緒に生活していくことがかなり難しいでしょう。自分勝手と思われてしまうことも多く、相手を理解しようとする努力もしないと、結婚からどんどん遠ざかってしまいます。

まずは自分中心の考えではなく、相手を思いやる気持ちを持つところから始めるのが良さそう。

どこで人と出会うかわからない

結婚はしたいけれど、相手が見つからずに自分は結婚に縁がないと思い込んでいる人も多くいます。合コンにも婚活パーティーにも足を運んで努力したのに、相手が見つからないという人は、結婚したい相手の条件が高過ぎる可能性があります。

婚活市場にはどんな人がいるのかをしっかりチェックして、もう一度結婚相手の条件を見直すことが大切です。

恋愛に消極的

結婚に縁がない人の最大の特徴は、恋愛に消極的な人です。これまでは結婚願望があった人もこれまでの恋愛で傷ついてしまい、相手を信用できなくなったり、トラウマになってしまったり。結婚の前に恋愛に消極的になってしまって、縁がないのかなと思ってしまうそうです。

結婚は恋愛とは違うため、まずは異性とご飯に行って信頼関係を作っていくところから始めましょう。

結婚に魅力を感じない

結婚に縁がないと思う人の中には、結婚願望がない人も。結婚願望がない人は、あまりメリットを知らないか、デメリットが重く感じてしまって躊躇しているということが挙げられます。

結婚のメリット・デメリットを両方知るところから始めると、結婚に縁がない状態から一歩進めるはず。

一人の方が楽だと思っている

独身時代が長く、今更結婚して誰かと一緒に住むよりも、一人で生きていく方がずっとラクだと思っている人は縁がないと思ってしまいがち。一人で生きていくのは確かにラクかもしれませんが、もしかしたら誰かと一緒に人生を歩むメリットをまだ知らないだけかも。

交際した人と旅行に行ったり同棲をしてみてはいかがでしょうか。

「結婚に縁がない」から脱却する方法

恋愛カウンセラー
「結婚に縁がない」という状態は、脱却できるのでしょうか。脱却する方法を5つご紹介します。

婚活を始めてみる

まずは、婚活をはじめてみませんか?結婚相談所に登録するもよし、街コンに行くもよし、マッチングアプリに登録するもよし。とにかく婚活を意識し始めることで、自然と異性がいる方へ出向くことが習慣になる可能性があります。

そこから二人っきりでデートに行ったり、恋人を作っていくことで、結婚を意識し始めるのがおすすめ。

友達に紹介してもらう

異性に会えないことが「結婚に縁がない」と感じてしまうなら、友達に異性を紹介してもらうのはいかがでしょうか。

周りの友達に恋人が欲しいことを相談してみることできっかけが生まれ、恋人ができたら結婚を意識するかもしれません。

恋愛をしようと意識する

結婚に関するドラマをみたり映画をみることで、自ら結婚を意識してみるのはいかがでしょうか。

これまで縁がないと思い込んでしまって避けていたことも、結婚をまずは意識してみることで、考え方や結婚に関する希望も変わってくるのかもしれません。

新しい環境に飛び込んでみる

朝起きて仕事に行って自宅に帰るというルーティーンから少し離れて、新しい趣味をはじめてみたり、社会人サークルに入ってみることで、新しい環境に飛び込んでみるのも一つの手です。共通の趣味からの友達→恋人と発展することも多々あるそう。

毎日のルーティーンから、少し違った環境に足を踏み入れることを検討してみてはいかがでしょうか。

結婚をしている友人に話を聞いてみる

結婚のデメリットばかり目についてしまうなら、実際に結婚している人から話を聞いてみるのも大切です。

不安なことや具体的に聞きたいことがあればどんどん質問をし、実際に頭の中でイメージができるようになると、脱却できそうです。

「結婚に縁がない」と思っている人の婚活方法

恋愛カウンセラー
結婚に縁がないと思っている人はぜひ一度婚活を始めてみてください。具体的な婚活方法を3つご紹介します。

結婚相談所

結婚相談所は、スタッフがデートの相手を選出してくれるため、あまり恋愛経験がない人にはぴったりの婚活方法です。

日時も場所も決めてくれるので、デートの経験があまりなくても、大丈夫。安心して望めます。

婚活パーティー

婚活パーティーの最大のメリットは、短時間でたくさんの人に出会えること。これまで恋愛やデートの経験はあるけれど、単純に異性の人と出会いたいと思っている人にはぴったりの婚活方法です。

どんどん相手に話しかけていくことで、きっかけを作っていきましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、たくさんの人とマッチしてメッセージを送り合うことで、実際にデートに発展したり、交際に発展するきっかけを作れます。

ただ、オンラインのメッセージから実際に会うまでにちょっとハードルがある人も多いので、そこがクリアできれば問題なさそうです。

「結婚に縁がない」と思っている人が恋人を作るためにすること

恋愛カウンセラー
結婚に縁がないと思っている人も、少し意識を変えれば恋人は作れます。最後に、恋人を作るためにしたいことを3つご紹介します。

コミュニケーション能力を上げる

コミュニケーション能力を上げることで、デートの相手を飽きさせることなく、もっと一緒にいたいと思わせることもできます。

結婚してもコミュニケーションはかなり大切なので、能力を上げるに越したことはありません。

自分磨きをする

自分磨きは外見だけでなく内面を磨くことは非常に大切です。外見は歳を取れば取るほど年齢に逆らえなくなっていきますが、内面は歳を取るにつれてより柔らかく丸くなり、一生続いていきます。

外見はそこそこに、内面を磨くようにしましょう。

積極的に外に出る機会を作る

結婚に近付くためには、積極的に外に出ていきましょう。新しい趣味をはじめてみたり、婚活をしてみたり、これまでとは少し違ったことを始めてみることで、新しい出会いがあるはず。そこから恋愛に発展することもあります。

まずは今の生活ルーティーンから抜け出してみましょう。

結婚に縁がないという意識を少し変えよう

「結婚に縁がない」と思ったまま毎日を過ごしていると、本当にそのまま月日は流れていきます。今は昔よりももっと簡単に婚活ができるようになりました。

今すぐ結婚しなくても、もし少しでも結婚したいと思っているなら、まずは大切な人を作るところから始めてみましょう。