with(ウィズ)でモテるプロフィールとは?男女別でいいねが貰えるおすすめの写真と自己紹介文を徹底解説!

with(ウィズ)に登録したのに中々マッチングしないと悩まれていないですか?そう悩まれている方の大半は「プロフィールの質が悪い」というのが大半です。

この記事ではそんな方のために「with(ウィズ)でマッチング率を格段に増やすためのプロフィールの作り方」をご紹介していければと思います。男女別で紹介していますのでぜひ男性の方も女性の方も参考にして頂き素敵な方とマッチングできるようになって下さいね。

目次

男女別のマッチングアプリでモテるプロフィール

まずこちらではそれぞれ男性、女性に分けてwith(ウィズ)でモテるプロフィールの紹介をしてければと思います。

モテる男性のプロフィールとは

モテる男性のプロフィールには必ず下記の3つの条件が入っています。

  1. 自然かつ人となりが分かるプロフィール写真が充実してる
  2. 自己紹介文により具体性がある
  3. 女性の「警戒心」を解く誠実さがある

こちらの上記3つについて詳しく下記に記載していきますので次をご覧ください。

条件①自然かつ人となりが分かるプロフィール写真が充実してる

with(ウィズ)を含むマッチングアプリの殆どは「プロフィール写真」が全てと言っても過言ではないです。が、「自身のベストショットを載せれば必ずモテる」というわけではなく下記の3つの要素を掲載する必要があります。
このように「笑顔で人柄の良さを表現」し、全体像と趣味の写真を載せ「あなたがどういった男性なのか?」を写真の中で伝えられる人がマッチング率が高い傾向にあります。

条件②自己紹介文により具体性がある

女性が好む自己紹介文は「イメージしやすい情報」です。イメージしやすい情報というのは具体性が有り分かりやすい文章であるということです。

例文
はじめまして。都内の商社で働いています。職場ではあまり出会いが多くはなかったので、一緒に笑い会えるような人との素敵な出会いがあると良いなと思い登録しました。

休日は土日で、趣味が外に出る事なので友人とBBQをしたり、スノボーしたり旅行に行ったりしています。

恋人となる人とは色々なところに行って沢山思い出を作れるような関係になれたら嬉しいなと思っています。
宜しくお願い致します。

このように、例文のマーカーで引いてある文のように具体性を記載することで「イメージが付きやすいよう」にし、興味を自然に引きつける事ができマッチング率を向上させることが出来ます。

条件③女性の「警戒心」を解く誠実さがある

wihtおよびマッチングアプリのプロフィールで女性が見ているのは「この人なら実際に会っても大丈夫そう」と思われる誠実さです。

プロフィールで誠実さを出すには主に

  1. プロフィールの情報を充実させる
  2. 敬語で書く
  3. ギャンブル等の情報は抑える

と言った3つの要素をしっかりと抑えるだけで出てきます。
※もちろん出会い目的と勘ぐられてしまうような「飲み友達募集です」と言った内容は書かないことが前提ではありますが。

昨今はマッチングアプリをした「婚活詐欺」やただの「ヤリモク」といった被害が後を絶たないのも事実なので、本当にあなたが素敵な女性と結ばれたいのであれば背実さがしっかり出るようにプロフィールを作ることをおすすめします。

女性のモテるプロフィール条件

モテる女性のプロフィールには必ず下記の3つの条件が入っています。

  1. 写真(加工なし・全身・趣味)
  2. 自分の恋愛観、相手に求めるもの
  3. 謙虚さ

こちらの上記3つについて詳しく下記に記載していきますので次をご覧ください。

条件①写真は顔写真に加え「加工弱め」「全身」「趣味」の要素が有る

この条件で一貫して言えるのは「写真からどのような女性かイメージが出来るか?」という事です。特に画像の加工は見抜けなく男性も疑う傾向が強まっているので下記のような過度な加工をした写真を乗せるのはおすすめができないです。

なのであくまで自然体の写真を載せつつ、あなたの人となりが分かるような「加工弱め」「全身」「趣味」が分かるような写真を掲載するようにしましょう。

条件②極端過ぎない恋愛観とお相手に求めるものが自己紹介文に

恋愛観とお相手に求めるものはプロフィールに記載したほうが良いです。プロフィールに恋愛観を記載知る際に注意点としては「私は料理好きなので、ごはんを美味しいと言ってくれるような男性が好きです。」といった、求めるだけではなく自分からもgiveをしている内容です。

逆に極端過ぎて男性から敬遠されてしまうような恋愛観は以下のような内容です。

MarriageConsultant編集部

  • 何回も会ってゆっくり仲良くなりたいです。
  • 下ネタとかいう人は苦手です。
  • 結婚するまで外泊はしないです。
  • エスコートしてくれる人がいいです。
このように「お相手に求めすぎる」「否定的な恋愛観」はいいねが貰いづらくなってしまいます。なので「極端過ぎない恋愛観とお相手に求めるもの」を記載するようにしましょう。

条件③条件やデート費用などの項目に謙虚さを

withには詳細条件にデートの費用や喫煙などの項目があります。そのような項目では例えばデートの費用であれば「相談して決める」よりも「割り勘」と記載するのが望ましいでしょう。また喫煙の項目では「非喫煙者の前では吸わない」と言った内容にするのが無難と言えるでしょう。

多くの男性は奢る事に対しての抵抗感は無いですが「奢ってと強要されることに対しての抵抗感」はあります。

なので、基本的に謙虚さを持つように詳細は記載し、男性から敬遠されないようなプロフィールの作成をするようにしましょう。

【男女共通】withでいいねが貰えないプロフィールどんなの?

こちらではwithでいいねが貰えない男女共有の内容について触れていきたいと思います。もし今あなたが既に「with」に登録されていて、いいねが中々貰えないという悩みを抱えているのであればぜひこちらも参考にして改善をして頂ければと思います。

写真にナルシズム、異性、画質の粗さが出てる

いいねが貰えないプロフィールの共通項としては下記のような「写真にナルシズム、異性、画質の粗さが出てる」です。

ナルシズムが出いる写真はもちろんの如く、異性が写っている写真はお相手が勝手に比較対象として見てしまいますので自身のない人からはもちろんいいねは貰えないですし。多くの方は敬遠をしてしまいます。

また画質の粗さは「サクラ」または「疑わしい人物」と思われてしまいますのでいいねは貰えないです。

このように嫌悪(または敬遠)されてしまう写真には

  • 自己主張が強すぎる写真
  • お相手の気持を考えられていない写真
  • 匿名性・疑わしさのある写真

といった特徴があるので、ご自身の写真に上記のような特徴が当てはまる場合は直しましょう。

自己紹介文・詳細項目の情報が不十分

こちらは前段のモテるプロフィールでも説明しましたが、情報不足はいいねを貰うための機会損失です。参考に下記のプロフィールをご覧ください。いいねを押したくなりますでしょうか?
いいねを押す理由が見つかりませんよね…?このようにプロフィールが充実していないといいねを押して貰うきっかけを作ることが出来ないのです。

逆に言えば、プロフィールの情報が充実しているという事は「いいねを押す理由」が沢山あるということなのです。

なのでプロフィールを充実させるのであれば好みの女性の趣味嗜好に合わせてプロフィールを作るといいねが増えるので、周囲に聞いてみたりしながら作ってみて下さい。

自己紹介にネガティブまたは否定的な発言入っている

ネガティブ要素または否定的な発言をしているひとのプロフィールはいいねを貰える数は少なくなる傾向があります。

ネガティブ要素の有る発言の例としては…

  • 人見知りで自分からメッセージを送ることが出来ないです。
  • デブなので太っている人でも良いよと言ってくれる人が良いです。
  • すぐ落ち込んでしまうタイプです。


と言った自分を少し下に下げてしまうような発言をしてしまっている人です。

また、否定的な発言がある例としては…

  • 煙草を吸う人は無理です。
  • ◯◯歳以上の方は良いねを押して頂いても返さないです。
  • 敬語が使えない人は無理です。


のような、文章が例です。

このように「ネガティヴ要素」「否定的文章」が入っているとプロフィールを見ても良いいねを押してくれなかったり。最悪不快な印象を与えてしまって、本来であればいいねを押してくれるような人を取り逃がしてしまう可能性が有ります。

なので、この様な項目がプロフィールに入っている人はかならず修正するようにすることをおすすめします。

またここまでご覧いただきお分かり頂けますように「写真にナルシズム、異性、画質の粗さが出てる」「自己紹介文・詳細項目の情報が不十分」「自己紹介にネガティブまたは否定的な発言入っている」が該当するプロフィールはマッチング率が低下しますのでぜひ修正するように心掛けて頂ければと思います。

with(ウィズ)のプロフィールの登録の仕方

こちらではwith(ウィズ)のプロフィールの設定について各項目にごとに設定の方法について解説をしていければと思います。

with(ウィズ)のプロフィール写真はメイン1枚とサブ写真9枚の登録が出来る

with(ウィズ)のプロフィール写真は一番最初に他の登録ユーザーに見られるメイン写真と詳細から見る事が出来るサブ写真の合計10枚を登録する事が出来ます。これらの登録方法について登録の仕方がわからないという方のためにわかり易く書きにて解説をしておりますので是非参考にして頂ければと思います。

メイン写真の登録方法

まずはメイン写真の登録方法についてこちらで解説をしていければと思います。

①マイページに行き「マイプロフィールを確認」を押す

まずは、マイプロフィールを開いて頂き下記の画像の部分の「マイプロフィールを確認」を選択して頂きます。

確認ボタンを選択すると下記の「プロフィールを編集」というボタンが出てきますのでこちらを選択します。

マイプロフィールより「カメラボタン」を押す

「プロフィールを編集を選択」するとマイプロフィールに遷移しますので、下記のマイプロフィールより「カメラボタン」を選択します。

写真をFacebook・Instagram・ライブラリ・写真を取るの4つから登録する

カメラボタンを選択すると下記のような画面に遷移します。

メイン写真を設定する際に上図をご覧頂いて分かるように「Facebook」・「Instagram」・「ライブラリ」・「写真を取る」の4つの方法から設定することが出来、1枚選択したら設定が完了です。

メイン写真は「笑顔」「顔もしくは全体が分かる」写真を選択しよう

メイン写真は可能であれば必ず事前に用意したものを活用するのが望ましいです。また写真は男女問わず「笑顔」「顔もしくは全体が分かる」写真を設定するようにしましょう。

メイン写真で上記を意識した写真を撮り設定することが出来ていれば、好印象を与えることが出来、プロフィールの自己紹介文まで見て貰える確率がぐっと高まりますので、準備ができる人は他の人に撮ってもらうなりして用意するようにしましょう。

サブ写真の登録方法

こちらではサブ写真の登録方法についてこちらで解説をしていければと思います。

マイプロフィールからサブ写真の「カメラボタン」を押す

サブ写真の設定はメイン写真同様、マイプロフィールの編集まで入り、下記のサブ写真の項目の下にあるカメラマークを押します。

サブ写真の写真選択の方法はメイン写真の登録方法と同じ

サブ写真の登録方法は先ほど説明したメイン写真の登録方法と同じで、「Facebook」・「Instagram」・「ライブラリ」・「写真を取る」の4つの方法から下記図のように選択をしてもらいます。

サブ写真は最大9枚まで設定することが出来る仕様になっています。

サブ写真は「人となりが分かる」写真を9枚活用し設定しよう

サブ写真の役割はメイン写真で興味を持ってもらった人に「私(僕)はこういう人ですよ。」と理解してもらうための写真です。なので趣味の写真や、メインが仕事姿の写真であれば私服の姿での写真など。女性であれば料理の写真などをアップしておくと男性からの反応率は高くなる傾向があります。

またwith(ウィズ)ではサブ写真を9枚まで設定する事が出来るので、余すこと無くシッカリ設定をすることをおすすめします。

自己紹介文の登録手順

こちらでは自己紹介文の設定方法についてわかり易く解説をしていければと思います。まだ設定ができていない人。これから設定をしようと思っていた人はこちらを参考にして設定をして頂ければと思います。

マイプロフィールから「自己紹介」を選択

自己紹介文の登録方法はこちらもマイプロフィール飛んでもらい下図の「自己紹介」を選択してもらうと自己紹介文を記入してもらうことが出来ます。

空白欄に紹介文を記入して完了

自己紹介文は下記の画面から直接記入する事が出来るので長すぎず短すぎない程度の200文字程度を記入するようにしましょう。

こちらで記入した自己紹介文を登録したらプロフィールの設定は完了です。

自己紹介文を作るのが苦手な人は「自動作成」もおすすめ

下記の写真にある自動作成は簡単な質問にいくつか答えるだけで自己紹介文を自動で生成してくれます。

上記を使った感覚としてはとても簡単に自己紹介文を作ることが出来ましたので、一度作ってもらい自分で添削をしてアレンジした紹介文を作るなどの方法が一番良さそうに感じました。

自己紹介文は敬語と挨拶・ポジティブな発信を

withを含むマッチングアプリでは「敬語」「最初に挨拶」「ポジティブな発信」の3つの条件をクリアしておけば大体は好印象を得ることが出来ます。なのでこの3つの条件をしっかりと抑えた自己紹介文を作成するようにすることをおすすめします。

基本情報の登録手順

次はプロフィールの基本情報について解説をしていければと思います。基本情報は全部で23個以上記入することが出来るので要点を絞って解説を出来ればと思います。

マイプロフィールから「各項目」を選択・設定

基本情報の設定・変更はマイプロフィールの下記の箇所より変更することが可能です。

これらの項目は全23項目以上有り、いずれの殆どが選択式となっています。フリーコメント欄もありますが長すぎず10文字以内で書く内容なので可能な限り埋めるようにしましょう。

withは基本情報を全て登録するとマッチング率は3倍にも上がる

withでは基本情報の全項目の記載有無で3倍以上もマッチング率に差がでるというのが下記写真をご覧頂いて分かるように実績で出ています。

なので、withでプロフィールを登録する際には必ず全項目を記入することをおすすめします。

好みカードの登録手順

続いてこちらではwithの機能である「好みカード」について登録方法を分かりやすく解説していければと思います。

マイプロフィールから「好みカードを探す」を選択

こちらも前述までと同様で「マイプロフィール」に入って頂き、少し下にスクロールして下記画像にある「好みカードを探す」まで行き押してもらいます。

自分の趣味と合う好みカードを選択

好みカードは「グルメ」「お酒」「音楽」「アニメ/マンガ」「映画」「旅行」「スポーツ」「芸能人/テレビ」「恋愛/結婚」「ファッション」「生活」「ゲーム」「スポット」「仕事」「動物」「車/バイク」「アート」「本」「趣味嗜好」「心理」「カルチャー」と全21種類以上のカテゴリーから細かく細分化されたカードを選ぶことが出来る仕様になっています。

また、この好みカードは20種類上登録する事が出来る仕様になっているので共通点を1つでも多く持つためにもぜひ出来る限り登録することをおすすめします。

好みカードを選択したら「好みカードベスト」の設定も忘れずに

好みカードを登録した後は「好みカードベスト」の登録も忘れずにしましょう。好みカードベストは登録した好みカードの中から3つまで下記の箇所から登録することが出来ます。

因みに、この「好みカードベスト」はプロフィール最大60文字までコメントを添えて掲載する事が出来る仕様になっているので、アピールしたいタイプの異性の方に向けてしっかりとコメントを書いて登録するとマッチング率が上がるので記載するようにしましょう。

好みカードを登録する事でマッチング回数は約10倍上がる

こちらもwithの調査では好みカードを登録した後と登録する前の平均マッチング回数は約10回ほどちがうという結果になるという事が判明しております。(下記画像をご覧ください。)

このようにプロフィールにある好みカードをしっかりと登録することでマッチング率に差が出ますのでぜひまだ登録できていない人。これからwithを登録しようと思っている人は必ず登録するようにして頂ければと思います。

診断の結果の登録方法

こちらではwith特有の「診断」の登録方法について解説をしていければと思いますのでまだ登録できていない人は是非参考にして登録してもらえれえばと思います。

マイプロフィールから診断結果の「すべてを見る」を選択

withには「コミュニケーションの取り方」「性格」「メールの仕方」「デートの仕方」「外食」「脳内ホルモン」「ルックス」「ファッション」に合わせ期間限定の診断の9種類以上の診断を受けることが出来ます。

これらを受けるためにはまずマイプロフィールから診断結果の項目に行き「すべてを見る」を選択し選んで貰う必要があります。

まだ受けていない診断から興味のある診断を選択

「すべてを見る」を押すとまだ受けていない診断が下図のように配列されているのでこの中から興味のある診断を選択します。

診断を実施する

興味のある診断を選択すると下図のように診断を始める画面に遷移します。

診断自体は簡単な質問をいくつか回答していくだけで、3分程度で完了します。

診断が完了するとアドバイスと相性の良いお相手一覧へのページへ

診断が完了すると相性が良いお相手の一覧ページへのクッションページに移り、ページの下部までいくとどの様なメッセージを送ったら良いのか?例文が記載されています。

この例文は非常に参考になるので、一度読み参考にした上で「相性の良いお相手一覧を見る」へいくようにしましょう。

「相性の良いお相手一覧」を選択すると相性の良いお相手にいいねが押せるように

「相性の良いお相手一覧」を選択したあとは下記画像をご覧頂いておわかりいただけるように相性の良いお相手が一覧化されその中から興味のある人に対していいねが押せる仕様になっています。

とここまでの一連の診断をしてもらうと自動でプロフィールに診断結果が登録される仕様になっています。

ここまでの全てを登録してもらえればwithのプロフィールの登録はすべて完了となります。少し長く感じるかもしれないですが、この全ての呼応目をシッカリと記入したプロフィールを作成することが出来れば間違いなくマッチング率は向上しますので必ず登録するようにしましょう。

いいねが押されるプロフィール写真について

こちらではマッチングアプリでマッチングしやすいプロフィール写真について解説をしていきます。こちらを参考にいして頂ければマッチングアプリでどのような写真を活用すればよいのか?が明確にわかりますので是非参考にして頂ければと思います。

男性のプロフィール写真例

男性の場合は第三者に撮ってもらったような写真を活用すると女性からの好感が高めることが出来ます。写真の種類は以下のような情報が乗っている写真を用意できると良いです。

MarriageConsultant編集部
写真は3〜6枚程度設定しておくとマッチングの精度は向上します。
また写真は異性が写る写真などは避けるようにしましょう。

女性のプロフィール写真例

女性の場合も同様にプロフィール写真はなるべく自撮りはせず第三者に撮ってもらった写真を活用することをおすすめします。また写真には露出度の高い写真を多用しないようにしましょう。

露出度が多い写真を活用するといいねは貰えますがヤリモクのような男性が集まってしまうので健全な出会いを求めている方にはおすすめできないので下記のような写真を撮り掲載するようにしましょう。

MarriageConsultant編集部
女性の場合はご自身が写っている写真の他に趣味がわかる写真。料理や旅行先の写真などを掲載するのもおすすめです。

withいいねを貰えるプロフィールの自己紹介文例

いいねが貰える自己紹介文にはいくつかの必要な要素があります。それらを満たすことでイイネを貰える確率が大幅に上がります。その必要な要素を下記の構成に作りましたので御覧ください。

プロフィールの基本構成(例)

  • 冒頭のご挨拶
  • Withに登録した背景と理由
  • 仕事
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • ご自身と恋人or婚約者になる事で得られるメリット
  • 文末の挨拶

このようにご自身がどの様な人であるかを説明しつつ、お相手にご自身と付き合ったらどの様な生活を送れるのか?またはどの様なメリットが有るのか?が分かるように書く必要があります。

イメージやメリットの訴求は男女ともに関心が深まり興味を持ってもらえるきっかけとなり、いいねが貰えやすくなります。

上記を踏まえた男女別のプロフィールの自己紹介文の例文を作りましたので下記からご覧ください。

男性のプロフィール例文

MarriageConsultant編集部
男性のプロフィール例文

はじめまして〇〇です。プロフィール読んで頂き有難うございます。
あまり職場などでは出会いが無いので、
素敵な人と出会えればなと思いWithに登録してみました。

会社は〇〇系の会社で、〇〇をしています。
職場が〇〇にあるので近くの〇〇に住んでいます。

趣味は〇〇で休日はよく友人とかと〇〇をしていたりします。
僕自身仕事も大好きですがオン・オフは大事にしていきたいと思っているタイプなので
休日を一緒に楽しく過ごせる人とご縁が有ったら良いなと思っています!

ぜひ、宜しくおねがいします。まずはメッセージから始めましょう。

男性の場合はこの様にさり気なくスペックがわかるような文面と仕事だけではなく二人の時間を大切にしています。という考えを持っている要素を出せると良いかもしれないです。また上記のように固くなりすぎず絵文字や語尾を丸めるのもありです。

女性のプロフィール例文

MarriageConsultant編集部
女性のプロフィール例文

はじめまして〇〇です。プロフィール読んでくれて有難うございます。
友人がWithで恋人が出来たとすすめてくれたので
いい出会いが有るといいなと思って思い切って登録してみました。

仕事は〇〇をしていて休日は〇曜日と〇曜日です。
お休みの日は〇〇や〇〇をしていることが多いです。
(知的性を取るのなら読書など、家庭的な要素を出したいのなら料理などがGood)

趣味は〇〇ですが色々興味はあるので
多趣味な方同じ趣味の方いろいろな人のお話を聞けたらと思っています。

お仕事も趣味もお互いに分かち合える素敵な関係を
探しておりますので、ぜひ宜しくお願い致します。

女性の場合はお相手を受け入れてあげるような文面を作ると良いです。条件を書き込みすぎてバッサリ切ってしまう文面にしてしまうと、マッチング率は低くなってしまうのであくまで「受け入れてあげる」という姿勢の文面を作れると良いでしょう。

このように男女で訴求する内容は少し異なりますが、基本は「誠実さ」を持つということです。上記をそれぞれ参考にして頂き改善点がありそうな人はぜひ自己紹介文を見直し編集してみて下さい。

withは写真と自己紹介文に審査は有る?

ここまでで写真の登録から自己紹介文の作成および登録方法について解説をしてきましたが、一点抑えておいていただきたいのが「登録情報には審査が有り掲載できない可能性がある」ということです。

こちらについて審査が有る「写真」と「紹介文」についてどの様な規定があるのか?解説をしていければと思いますので、是非参考にして頂ければと思います。

審査が通らない写真とは?

withで審査が通らない写真は明確化されており以下のように公式サイトのQ&Aでも記載されています。

転載:http://help.with.is/?cat=10

基本的には本人の写真を活用し露出度が低ければ間違いなく通るので、過度な露出をした写真や他人の写真を活用しないようにすことだけ心掛けてもらえればと思います。

審査が通らない自己紹介文とは?

こちらもwithの公式サイトに記載されており下記のような内容となっております。

転載:http://help.with.is/?s=%E8%87%AA%E5%B7%B1%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E6%96%87

簡単に説明すると「個人が特定される情報」「LineなどのID等が記載されている場合」は審査が通らないという仕様になっています。

審査はおおよそ1時間以内

withのプロフィールおよび写真等はすべて1時間以内に審査が完了する仕様になっています。殆どの場合は数分以内に審査が完了し掲載されるようになります。

審査の時間についてはwithの公式サイトでも下記のように回答しております。

転載:http://help.with.is/?s=%E8%87%AA%E5%B7%B1%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E6%96%87

また24時間以上返事が来ない場合は直接お問い合わせをするようにとも記載がされているので、もし24時間経ち審査の連絡が来ないようであればカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。

with(ウィズ)のプロフィールについてよくある質問

登録したら知り合いにバレる?

withには「電話番号」と「Facebook」での登録する2つの方法があります。この登録方法のうち「Facebook」で登録された場合は「Facebookの友人にはばれない(表示されない)」仕様になります。ですがFacebookで友人にはなっていないお友達、知人にはwithで表示される可能性はあります。

「電話番号」で登録される場合は一切の非表示フィルタが無いので知り合いにバレる可能性は高まります。

なので身バレを防ぐのであれば「Facebook」で登録し、知り合いをwithで見付けたら瞬時にブロックする。という方法が一番身バレを防ぐ方法として良いかもしれないです。

プロフィール写真は削除できる?

プロフィールの写真はメイン写真は削除をすることは出来ないですが、サブ写真を削除することは出来ます。削除方法はマイプロフィールから削除したいサブ写真を選択肢「削除する」という項目を選択するだけです。

プロフィール写真は変更できる?

こちらはメイン写真・サブ写真変更はどちらも可能です。写真を変更する場合は登録時と同様で変更したい写真を選択し、「Facebook」・「Instagram」・「ライブラリ」・「写真を取る」のいずれかから設定をするというかたちになります。

まとめ

ここまでご覧頂き有難うございます。withのいいねが貰いやすくなるプロフィールの設定方法については参考になりましたでしょうか?

この記事を参考にしてプロフィールを作成して頂ければいいねを今以上に多くもらえる用になると思いますのでぜひ実践して頂ければと思います。

またwithをこれから登録しようかと思われている方もこの記事を参考にwithで新しい出会いを見付けて頂ければと思います。