with(ウィズ)体験談|マッチングアプリで美人な彼女が出来たリアルな話。実際に使ってみた感想とレビューを公開!

with(ウィズ)で『本当に出会えるのか?』または『交際まで漕ぎ着けることが出来るのか?』そのな疑問を持たれている方は少なくないと思います。この記事ではそんな疑問をお持ちの方にwith(ウィズ)で実際に出会い交際まで行った人の体験談を紹介していければと思います。

withに対して疑問に、不安に思われている方は、ぜひこの記事を読んで安心してご利用頂ければと思います。きっと素敵な出会いが見つかるはずです。

因みに結論から言うとwith(ウィズ)は出会えます!なのでその点も踏まえぜひご覧頂ければと思います。

Y太
こんにちは!Y太です!ここからは僕の実体験に基づいた形でwithで〇〇と交際まで行けた話を紹介していければと思います!

因みに僕のスペックは

  • 年齢|27歳
  • 学歴|大卒
  • 企業|中小IT企業
  • 年収|400万円
  • 外見|普通

と言った感じです。

体験談の総括|with(ウィズ)は出会える!

まず1つ目に伝えたいのは『with(ウィズ)は出会える』という事です。活動してきたのは約6ヶ月間でしたが毎月女性からのいいねは20〜30件ほど貰え、好みの女性も何人か居たので「マッチングしてアプローチを掛けて…。」をしているだけでかなりお会いすることが出来た印象です。

Y太
全員が全員マッチしたからと言って必ず返信してくれるわけではなく、初回メッセージが良ければ…。とかいろいろ試行錯誤する必要はありましたが。間違いなく出会えるマッチングアプリのひとつなんだな!と思えるよいアプリでした。

良かったポイント

with(ウィズ)を体験してよかったなと思うポイントは以下のような内容です。

  1. 診断コンテンツ等が充実している。
  2. 検索機能が充実している。
  3. 初心者にも優しい機能が充実している。

with(ウィズ)はメンタリストのDaiGoとコラボしているため上記のように「診断コンテンツ等が充実」しており、楽しみながら出来るという一つの魅力を持ち合わせています。

その他にもお相手のプロフィール詳細(住所、年齢、体型、年収など…)から検索できたり、はじめての人にはナビゲーションが表示されたりと細かい点での使いやすさが良かったなという印象です。

悪かったポイント

with(ウィズ)で悪かったと思うポイントはそこまで無いのですが強いて挙げるのであればプロフィールページがごちゃごちゃしてて見づらいというところでしょうか。

出会いに関係する点での不満は特に無いのですが少し見疲れるという点のみ改善されると良かったかなという感想です。

Y太
総じて言うとめちゃくちゃ良かった!という感想です!笑
僕的には検索機能が詳細で検索できるところがポイントでしたのでこだわりが少しでもある人はかなりおすすめかも知れないです。

with(ウィズ)を選んだ理由

こちらでは何故僕がwith(ウィズ)を利用しようと思ったかについて解説をしていければと思います。

無料で貰えるいいねの数が多い

with(ウィズ)は毎月最大450いいねを送ることが出来ます。付与される方法はいくつかあり下記のような形で付与をされていきます。

  1. 毎月の無料いいね→30いいね/月(付与)
  2. 本日のオススメ女性/男性→5いいね/日(付与)
  3. 診断テスト結果の案内→10いいね/日(付与)

このようにいいねを買う必要もないくらい無限に送れるので、いいねが貰える自信がない僕でも数で攻められると考え選びました。

料金が他のアプリと違って安い

with(ウィズ)の料金は他のマッチングアプリの平均的な月額料金(3800~4000円※一ヶ月単月契約の場合)と比較すると、3,400円〜と安い価格設定になっています。

また料金は下記のように契約月数に応じて更に安くなり、今回6ヶ月で一括申し込みした僕の場合は「2,300円/月」とかなり安くなるので、魅力に感じ選びました。

プランクレジットカード決済AppleID決済GooglePlay決済
1ヶ月プラン3,400円3,900円3,900円
3ヶ月プラン2,600円
一括7,800円
2,933円
一括 8,000円
3,000円
一括 9,000円
6ヶ月プラン2,300円
一括 13,800円
2,800円
一括 16,800円
2,800円
一括 16,800円
12ヶ月プラン1,800円
一括 21,600円
2,066円
一括 24,800円
2,000円
一括 24,000円
Y太
安さ&いいねが多くもらえる活動量の自由さがかなり魅力的でした!

with(ウィズ)で実際に出会った女性

こちらでは僕が実際に6ヶ月間with(ウィズ)を利用して出会った女性について体験談を紹介していければと思います。

1人目|24歳のエステティシャン女性Y子

はじめての女性は神奈川にお住まいの24歳のエステティシャンの女性でした。すこしギャルっぽい子でしたが言葉遣いが意外と丁寧で凄く好印象だったので何回か連絡を取り合い曜日を合わせ居酒屋で飲むことに。

待ち合わせ当日、Y子から「少し遅れます〜(>_<)」との連絡を受け30分後に変更し、その時間に眼の前に現れた女性は… あれ写真とちょっと違うな?
と思うような女性でした。(やはり最近の加工アプリは機能が優れているんだな…という印象です。笑)

Y子とは写真との印象の違いがあまりにも有りすぎ、居酒屋でもあまり気持ち的に盛り上がる事が出来ず、さくっと飲み会を終わらせそのままフェードアウトする形で終わりました。

Y太
写真詐欺の覚悟はある程度出来ていましたが流石に全部加工している女性とか1枚だけの女性は判断しかねるので、自然な写真を載せている女性を選ぶほうが良いかも知れないです。

2人目|31歳の事務員女性N子

お次は31歳の事務のN子さんです。東京で事務をされているとの事で、プロフィールにはアウトドアな一面や、読書好きで趣味が合うなと言う一面があり。更にお顔もとても綺麗だったので「ぜひ会いたい!」と思い連絡を3〜4日くらい取り合い飲み屋に行くことになりました。

待ち合わせ当日、待ち合わせ場所に向かうとN子さんと思わしき人が…!「あ、どうも〜」という感じで恐る恐る声をかけてみるとN子さん!
めっちゃ美人!!!
と、正直に思いました。そのまま予約したお店に行きいろいろ趣味についてやお仕事について話し、気分も盛り上がり2件目にBarに行き終電で帰宅。

正直にかなり手応えは有り、「今日は有難う御座いました。とっても楽しかったです。またぜひご飯行きましょう!」と連絡をしたところ、既読無視をされ敢え無く断念…という形でした。

Y太
マッチングアプリで知り合った女性はつながり自体が薄いので「既読無視」は割と頻繁に起こるようですね。

3人目|21歳のカフェ定員女性S子

気を取り直して次は21歳のカフェ定員です。写真は1枚だけでしたが「飲み友募集」的な感じで書いてあったので、この子を機会に合コンとかセッティングしてもらえれば良いかな?という打算的な考えで会おうと連絡をし会うことに。

が、一部不安な要素があり、お店をこちらが撮ろうとすると「一緒に決めよう。」と、また場所をこちらで複数指定すると選択肢に無い「六本木」を指定されるという。この時点で少し怪しく情報商材の人かな?と思ったのですが取り敢えず会う事に。

当日、待ち合わせに向こうが少し遅れてようやく合流し、「お腹空いたから何処かご飯食べに行こうよ!」と話すとS子から思いもよらぬ言葉が。

「え!?あたしさっき食べちゃった…!!Bar行かない?」

ご飯食べる約束をしていたのさっき食べてきた…。そして遅刻…。そしてBar。常識知らずなのか、何なのか知らないですが少し不機嫌になりつつも「いいよ」と二つ返事で、S子の行きたいBarに言わるがままに行ったのですが。店構えからして見るからに危ないお店で、S子に入店を拒むと「なら帰る!」と言われ何がなんだか分からなくその日は終了。帰宅しました。

後ほど調べるとその店はぼったくりバーの可能性が高いという情報が入ってきて、いわゆる出会い系を活用してぼったくりバーに客を連れて行お小遣いを貰う。という美人局のような女性だったのではないかと今では思います。

Y太
可愛い写真の子で、「飲み友募集」という女性はかなり危険な可能性があるので皆さん気をつけましょう。

体験談|モデル級美女とマッチングし、お付き合いする事になった話

さて、いよいよ本題です。モデル級美女とマッチングしてお付き合いすることになった体験談をこちらで紹介していきます。

モデル級美女R子とのマッチング

withを利用して約5ヶ月ちょい契約の更新もしなくちゃな〜と少し意気消沈気味な時にまさかのモデル級に可愛いR子とマッチングしました。彼女は大手企業の事務員をされている29歳の女性でプロフィールを見る限り趣味も合いそうでその時は思わず飛び跳ねて喜びました(笑)

最初のメッセージは今まで以上に考え取り敢えず当たり障りのない文章で送りました。その当日には返事は来なかったのですが翌日に返信が来て無事連絡のやり取りが始まりました。

Y太
因みにこの5ヶ月間は女性からイイネを貰えるように精一杯プロフィールの修正を繰り返しました(笑)いいねが貰えるプロフィールの作成方法については「with(ウィズ)でモテるプロフィールとは?男女別でいいねが貰えるおすすめの写真と自己紹介文を徹底解説!」が参考になるのでぜひ御覧ください。

メッセージのやり取りの開始

メッセージが始まってからは趣味も結構一緒だったので話題に尽きることはなくスラスラメッセージのやり取りが出来たかなと思っています。一日返ってこないとかも有りましたが、あまり不安にそこはならずぐっと我慢していました(笑)

比較的テンポよくメッセージを続けていた所、R子さんからまさかのお食事のお誘いを頂きご飯に行くことに。「年上でごめんね〜。」とか言われたんですけど「寧ろ年上好きなんで嬉しいです!」なんて感じで僕の方でお店を予約していざ当日へ!

Y太
メッセージのやり取りが苦手な人はwith(ウィズ)のメッセージでデートの約束まで繋げるテクニックを大公開!が参考になるかも知れないです!

初デート

いよいよ待ちに待った初デートです。これまでの経験から考えると「写真よりも確実に劣化している人が来るのでは…」と思っていましたが、待ち合わせ場所に言ったら…。

めちゃくちゃ美人さんいるじゃないですか!!

心から感動しました。(笑)
デートは飲みすぎてへんのことを言わないようにめいいっぱい気を張りつつ、かつ楽しませられるように頑張り滞りなく終わらすことが出来ました。

Y太
デートからの帰り道で「今日は本当に楽しかったです。今度よかったらぜひ今日話してたお店行きましょう!有難う御座いました。」と連絡したところ、「ぜひお願いします^^」と返事が来てそこから別日で約束をする事が出来最高の1日でした!

4回目のデートで告白

R子さんとはその後何度かデートを重ね4回目のデートで告白することに。

Y太
因みにデートはこれまで以下のデートをしてきました。

  • 1回目…居酒屋デート
  • 2回目…ランチ
  • 3回目…横浜デート(1日)

4回目のデートはお互いに行ってみたいと言っていた焼き鳥屋さんに仕事終わりに会うことに。こういう大衆居酒屋で楽しく一緒にいられるもの良いなぁと思っていたら思わず「好きです。」と口から出てしまい(笑)

R子さんは少し驚いた顔をしていましたが返事はYesで無事ゴールインという結果になりました!

モデル級美女R子と交際スタート

という感じで無事R子さんとwith(ウィズ)を使って知り合い交際に行くまでたどり着くことが出来ました。これまで交際経験自体はあり、マッチングアプリを活用して恋人をさがすというのに少し抵抗は有りましたが正直本当に使ってよかったなと思っています。

R子さんと出会えて交際まで行くことが出来たというのも含めてですが、やはり出会いがないと始められるものも始められないので社会人になり出会いが少なくなったなと思う人は絶対に使ってもらいたいなと思うアプリです。ぜひ、出会いがないなと思っている人は登録だけでもしてみて下さい!

with(ウィズ)の口コミと評判

僕の体験だけだと情報の偏りがあると思い別の方の口コミや評判を少し調べてきました。下記に各口コミを掲載していますので参考にして頂ければと思います。

転載元:ヤフー知恵袋

こちらの方は彼氏自体は出来ているのですが、なかなかいいお相手と結ばれていないというような印象ですね。つまり「出会い自体はある」がという感じですね。本人次第な感じもする感は否めないですね。


転載元:ヤフー知恵袋

別アプリについては可愛い子も多いがライバルも多いという感想で、with(ウィズ)では可能が出来ているという口コミです。やはり出会いも勿論ありますし、恋人も本人の努力次第では有りますが出来る。ということには変わりは無さそうです。

Y太
総括するとwith(ウィズ)は出会いもあるし、恋人も出来る!と言い切れるのではないかと思います。登録自体は無料なのでどんな人がいるのかは登録して実際に見てみるのも良いかも知れないですね♪

with(ウィズ)始めて彼女が出来るまでに使ったお金

ここでは僕がwith(ウィズ)を利用してR子さんと付き合うまでにかかった金額についてざっくりではありますが紹介を出来ればと思います。

6ヶ月分の月額登録料の13,800円

これは僕が実際に登録していた期間です。with(ウィズ)の登録は6ヶ月間を一括支払いでしたので13,800円のみでした。

因みに1ヶ月毎の更新の場合だと20,400円(3400円×6ヶ月)になるので6,000円ほど高くなるので、本格的に活動したいという人は6ヶ月一括払いをおすすめします。

Y太
因みに女性は全て無料なので取り敢えず登録という感じでもいいと思いますよ!男性はメッセージのやり取りから有料なのでどれだけマッチングするのか?をみてから有料課金でも良いかも知れないです。

食事などのデート代で約6.5万円

正直ここが一番お金が掛かりました。男なので勿論全部奢りでデートをしていたので初回の人から計算すると大体この位は使っている印象です。こう考えると婚活アプリとは言えど最終的に使う金額は数万単位になるのだな…と理解しました。

Y太
ですが、合コンや紹介等をして貰うとどのみちこの金額以上は使う羽目になっていたのでプラスマイナスで考えると寧ろプラスだったのかなという印象です。

wiht(ウィズ)で彼女が出来るまでに心掛けた事

こちらでは僕がwiht(ウィズ)を使って彼女を作るまでに心掛けたことを紹介できればと思います。ぜひこれからwith(ウィズ)を使おうと考えている人は参考にして頂ければと思います。

①プロフィール情報を改善し続けた

with(ウィズ)ではどうやらプロフィールが充実していないとマッチング率が下がってしまうみたいなので僕の場合は以下を徹底的に改善し続けました。

  • プロフィール写真を友人に撮って貰った
  • 自己紹介文を女友達に添削して貰った
  • 診断をしまくって情報を充実させた

正直これをするだけでも十分いいねがもらえるようになりました。

あとは好みの女性に合わせてプロフィール情報を少しずつブラッシュアップしていくだけです。ぜひ上記をやれていない人はお試し下さい。

②メッセージの送り方を見直した

メッセージの送り方は少し難しかったのですが、僕は当初長文で送ってしまったり、間もなく送ってしまったりしていたので下記のように改善をしました。

  • 長文メッセ→短文でテンポよく
  • タメ口→敬語
  • すぐ返事→お相手のタイミングに合わせ
  • 質問をしない→質問で切る

これを意識するようにしてあとは「お相手が言われて嬉しいことはなんだろう?」と考えメッセージを送るようにしました。これを意識してメッセージすることで「あー今のしくじったー。」と思うこと無くスムーズに連絡も取れデートまで漕ぎ着ける事が出来るような気がしました。

③デートでは紳士に振る舞うようにした

デートでは徹底して紳士に振る舞うようにしました。婚活をしている友人から聞いたところだとあまりエスコートが出来る男性が居ないと言っていたので、その点で少しでも優位に働けるようにエスコートが出来る男性を徹底的に演じました。(笑)

が、こういうものは身につくもので、もしあなたがエスコートがあまり出来ないと思われているのであれば、演じることから始めてみても良いかも知れないです。女性も喜んでくれますしあなた自身のスキルにもなりますのでぜひ試されてみて下さい!

まとめ

以上ここまでが僕がwith(ウィズ)を利用して恋人ができた体験談です。正直with(ウィズ)で恋人は出来るのか?と言われるとすべての人がそうではないと思います。ですが、ほぼ確実に出会えるということは間違いないはずなので、「まず出会いがほしい」と思われているのであればぜひ登録してみて下さい。