婚活で学歴を条件に入れても意味はない!幸せな結婚のために優先すべきこと

恋愛悩み中
婚活に学歴って関係あるの?学歴が高い人の方がやっぱり有利なのかな……

婚活でなかなか相手が見つからない理由を「もしかしたら学歴かも……」と思っていませんか?本当に学歴のせいで婚活が上手くいかないのでしょうか?

そこで今回は、学歴は婚活に興味があるのか、学歴を重視するメリット・デメリット、婚活で学歴を気にする人の特徴などをご紹介します。

婚活は学歴に関係あるのか

少し前に流行った3K(高身長・高学歴・高収入)にもあるように、高学歴というのは昔からモテる男性の条件の一つにもあり、重要視されています。

昔は大学に入るのも大変で、頭のいいごく一部の人やお金がある人しか入ることができませんでした。今は奨学金制度や大学の幅も増え、入学しやすくなったのでそこまで重視する人は少なくなったそう。

しかし、今でも「結婚するなら学歴が高い人がいい!」という人がいるのは事実で、婚活パーティーでも高学歴と出会えるというコンセプトで開催しているところも需要があります。

高学歴とは言わなくても「学歴が中卒な人はちょっとNG」「高校中退や大学中退でも、理由によって大きく印象が変わる」という声もあり、学歴を気にする人でもさまざまあるようです。

婚活で高学歴を狙うメリット・デメリット

恋愛カウンセラー
婚活で高学歴を狙う人はまだ一定数いるといいます。そんな高学歴を狙うメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

高学歴の人を狙うメリットは、かなりたくさんありますが、自分も高学歴であれば価値観が合う、育児の指針でぶつからない、親近感が湧くということが挙げられます。

今は終身雇用も終わり、会社も学歴よりもやる気や相性で選ぶところが増えているので、高学歴だから収入がいいというのは必ずしもイコールではなくなってしまいました。

ただ、価値観や教育方針などはまだまだ高学歴の人を選ぶ大きな理由になっていることがわかるでしょう。

デメリット

高学歴の人ばかり狙っていると、婚活ではなかなか成功するまで遠くなってしまいます。

自分が高い学歴があり、バリバリのキャリアウーマンで内面もしっかりしていて家庭的で……と選ばれる可能性があるというわけでもないのに、こちらから相手を選ぶときには学歴フィルターをかけてしまう人が多いといいます。

学歴フィルターをかけてしまうと、相手と出会うことなく良いか悪いか判断してしまうので、なかなか相手とは巡り合わないでしょう。

学歴にこだわる婚活女性の特徴

恋愛カウンセラー
学歴にこだわるのは特に女性。どんな女性が特徴なのか、ご紹介します。

自分がいい大学を出ている

自分が名の知れたいい大学を出ていると、相手にも自分と同じレベルまたはそれ以上の学歴は持っていてほしいと思う人が一気に増えるそう。

逆に、自分が学歴にこだわっていなかったり、高学歴ではないと相手にも求めません。ただ、多くの女性は自分と同じレベルまたはそれ以上の学歴を相手に求めがちというのは事実です。そうすると自然に、婚活市場では高学歴の人が求められやすくなるのでしょう。

これまで高学歴の人と付き合ってきた

これまで複数名高学歴の人とお付き合い経験がある人は、結婚相手にも高学歴の人を求めやすいと言われています。

「これまで付き合った人は話し上手だった」「なんでも答えてくれた」「わからないことを優しく教えてくれた」など、高学歴の人と付き合ってかなり印象がいいと、結婚相手にも求めます。

さらに、子供ができた時の教育がしっかりできたり、両親に紹介しやすいという意見もありました。

話が合わないかもしれないと思い込んでいる

婚活で高学歴の人を選びたい理由の一つに、学歴がないと話が合うかどうかわからないからというものがあります。

ただ、この場合、大切なのは学歴ではなく知識量も関わって来るのかもしれません。もし、自分に学歴コンプレックスがあるなら、普段から本を読んでいたり、ニュースを必ずチェックすると良いでしょう。

さらに、その知識を自慢するのではなく、話題が振られたら話せるようになると良いですね。

専業主婦になりたい人

「学歴が高い=高収入」と思っている人がかなり多く、専業主婦になりたい!と思っている人ほど高学歴の人を希望するそう。

ただ、これからの時代いつ会社がなくなってもおかしくないですし、専業主婦になるならそれなりの収入を持っている人でないと難しいので、学歴より中身をみて判断する方が賢明でしょう。

さらに、すでに婚活市場には高学歴で収入があってシングルな人はかなり少ないので、競争率が激しいのも事実です。

婚活男性の学歴に対する考え

恋愛カウンセラー
婚活女性は学歴にこだわる人が多いということがわかりました。続いて、婚活をしている人の男性は学歴に対してどう思っているのかをご紹介します。

自分より学歴が高くて稼いでいるのはNG

多くの男性が女性に学歴は求めないと回答していますが、自分よりも上の学歴や、稼いでいる人はなかなかパートナーとして受け入れられないと答えている人が多いといいます。

これは、プライドの問題だと思いますが、自分より物知りで稼いでいると、上手くいかないと思い込んでいるそう。

学歴よりも、相手とこれからの人生一緒にやっていけるかに重点を置いて婚活を進めていく方が、結婚後も幸せに暮らせるでしょう。

自分と同じくらいか下がいい

女性に学歴を求める男性は、共通して自分より上の女性はNGという人が多いですが、学歴があっても自分と同じレベルか、または下であれば良いという人が多いそうです。

ただ、女性よりはそこまで学歴を重視していないということもありますが、学歴はあった方が子供の教育に大きく関わったり、教育方針で揉めないから。

できるだけ価値観や物事を同じレベルで話せる人の方が良いなと思っている人が多いんですね。

婚活で学歴よりも気にしたいこと

恋愛カウンセラー
婚活において学歴はそこまで大きな問題ではありません。大切なのは学歴以外のところ。最後に、学歴以外で婚活において大切にしたいことをご紹介します。

その仕事を選んだ理由

婚活で学歴より大切なのは選択ではなく、そこまでの過程です。先ほど「女性で学歴が気になる」という人の中で「中退はなぜ中退したかの過程が気になる」という意見もありましたが、そこまでの過程がとても大切。

どうしてそういう選択をしたのか、なぜその仕事がよかったのか、なぜその仕事をしているのかなどの過程を気にしましょう。人生には選択がつきもの。二人で選択をしていく中で、相手がどんな選択をするのかはこれからの人生で大きく関わってきます。

自分と考えが似ているのか、それともより説得力のある論理的な選択なのか、自由にその時の気分で決めるのか……。これを事前に知っておくことで、今後付き合っていくときに非常に役に立つでしょう。

仕事への姿勢

仕事は人生において非常に大切です。その仕事とどう向き合っているのかは、家族が何か大切なことや頑張らないといけないときの姿勢と似ています。

どういう気持ちで仕事をしているのか、万が一、金銭の危機にぶつかったときにどんな対応をするのか、会社が潰れてしまったときどう立ち向かうのかなど、仕事に対する熱意や頑張れる努力などがよくわかります。

さらに、仕事に熱中しすぎてしまって家庭を顧みない、大切にしないタイプなのか、それとも仕事よりも家庭を大切にするタイプなのか、ここで確かめることができます。

一緒にいて居心地がいい

今は仕事にプライベートに忙しいかもしれませんが、結婚は今だけではありません。子供が生まれて巣立った後、まだまだ結婚生活は続きます。ずーっと一緒にいる上で、一番大切なのは相手との居心地の良さ。

この人となら頑張らなくてもいい、ありのままの自分を好きになってくれる、すっぴんでも気にしないで好きでいられると思った人を選ぶと、結婚生活は長続きするでしょう。

趣味も共通のものがあればあるほど、普通の日常も楽しくなるはず。

婚活に学歴は大きく関係ない!

婚活に学歴は大きく関係ありません。むしろ、先ほど挙げた通り、学歴よりも気にすべき点がたくさんあります。確かに、まだ学歴を気にして婚活をする人も多いですが、高学歴の人を探すのにかなり時間がかかって婚活成功まで遠のいてしまいますし、今は学歴が高い=収入があるということもありません。

相手のいろんな面をみて相手を選ぶことが、婚活成功への近道です。素敵な人を見つけてくださいね。